油!新潟の香り豊かな湯巡りだよ!E

December 09 [Sat], 2006, 22:34
もう一つ、高瀬温泉の湯を味わうよ!



前述のむつみ荘のすぐ近くにあります、「あらかわ荘」ですじゃ!
こちらは古代ヒノキの浴槽が名物だとか。
これは木造マニア(そうだったの!?)としては放っておけませんですぞ。

館内はかなり立派です。
これならオサレギャル達も納得される事でしょう。



古代ヒノキ浴槽がお目見えですよ!
早速入湯!

無色透明の湯がざんざこ掛け流されております。
…と思ったら、循環しているみたいです。(吸い込み口があった)
どうりで湯口から出てくる湯量が多いと思ったら



それでも、お湯からは白っぽい湯の花も確認できたし、臭いもむつみ荘と同じものを感じ取る事ができました。
素性が良いのでしょうか。

浴室には↑二匹の金魚がいらしたので、思い切り泳がせてあげました。
あひる隊長のお友達になれそうです。



古代ヒノキについての説明書きが掲示されておりましたよ。
ヒノキには「ヒノキチオール」という成分が含まれていて、何でもそれが体に良いとか…。
薬効云々な抜きにしても、ヒノキの浴槽には心地よい暖かさがありますよね。
(…と、あたかもヒノキの事を分かっているかのように語ってみた!)
  • URL:https://yaplog.jp/ichipon/archive/494
こうこく
ブログ内検索
岡山市エリアガイド
温泉一覧カテゴリ