怒涛の関東湯めぐり!(んざ編)

March 06 [Fri], 2015, 0:49
さて、草津温泉街に再び戻ってまいりました。
ここからは別行動しよう!という話になり、私は万座温泉組(3人)に入りましたよ。


白根山を爆走したら早速車に酔いました…
今回の旅はやたら車酔いを起こすのですが、よく考えたら頭文字Dの舞台になるような所ですよ。
これは酔わない訳ないですよね…
次は本当に気を付けよう

それはともかく、麓は普通に秋模様だったのに、万座温泉付近はすっかり雪でした。
そりゃスキー場がある位ですもんね。


料金所で日帰り入浴割引チケットをいただいたので、「万座プリンスホテル」に行く事となりました!
そういえば、万座温泉は豊国館しか行ったことがないんだな。


日帰り受付が16時まででしたので、Yさんにダッシュで先に受付してもらいました
本当にありがとうございます
にしても、本当に広い館内です。


まずは、女性専用露天「しゃくなげの湯」へ。
画像はこの部分しかないのですが、縦長の展望露天風呂です。
(栗駒山荘に似ているかな)
冬景色になりかけた山の風景が見れてとても素敵です。そしてライトアップもいいね!


湯口は2つありましたっけよ。
やっぱり大きな露天は冷えますからね…
お湯は安定の硫黄泉!舐めると鉄味含んだ酸っぱい味がします。
全体像を見るとブルーがかったお湯で、白い湯の花もたくさんありました。
42℃なのでマッタリできますね!


お次は内湯へ。こちらは少し透明がかった白濁湯です。
こちらも42℃くらいでした。


外には大きいのと小さい露天風呂が2つあるよ!
小さい方は42℃、大きい方は44℃あり、ちょっと寒くなったこの時間帯としては大きい方のお湯が有難かったです。
ちなみにこの露天、混浴風呂とつながっておりまして女性は自由に行き来できるようです。
(水着の女子軍団がいたのでびっくりしたのでした)


こんなん置いてありました(笑)
雨の日がこれかぶって露天へ向かうのでしょうけれど、裸に笠は微妙なファッションだ…

やっぱり白濁硫黄泉はいいものだ…
そう思いながら万座温泉を後にするのでした。
(この時期は夜になるともう道路が凍結するのね…ビックリした
  • URL:https://yaplog.jp/ichipon/archive/1629
こうこく
ブログ内検索
岡山市エリアガイド
温泉一覧カテゴリ