2013年お湯ランキング!(10位〜4位)

December 31 [Tue], 2013, 23:15
4位 東鳴子温泉 高友旅館(宮城県)


※すみません今年分の画像がなくて2年前の画像なんです
寒い時期にはどうしても行きたくなってしまう鳴子温泉。
東鳴子では初音とこちらでいつも悩んでしまいます
あれだけ泉質の違う温泉を4つも所有している事がすでに凄いですが、最近改めて感銘するのがラムネ湯なんです。
あんなアブラ臭を放っておいて泡付きなんてもう謝るしかないじゃないですか(意味不明)

5位 新屋温泉(青森県)

あらやだ!(←何回目だよこのギャグ)
泡付きといい、アブラ臭といい、エメラルドグリーンといい文句なしの日本一の銭湯だと思います!
今年は特に緑が綺麗に出ていました。
(私が行ったときたまたまだったのかね
トラクターでじいちゃんが気軽に通えるご近所温泉、羨ましくて仕方がありませんですよ!

6位 蔦温泉(青森県)

久々の宿泊利用でかなり好印象でした!
特に食事のメニューが以前宿泊した時よりもグレードアップしましたね。
お湯も相変わらずマッタリめな久安の湯とシャキっとする泉響の湯の2種類のお湯を楽しめました
女は宿泊しないと2つ楽しめないのがつらいところですが、深夜の久安で一時間くらいマッタリできちゃうのも女の特権なんじゃないでしょうか
来年も泊まりにいきたいなぁ!

7位 艫作温泉 黄金崎不老ふ死温泉(青森県)

へなし!(←言ってみたかっただけです)
オレンジ湯が堂々のランクイン!
内湯も良かったですが、この海沿いの露天風呂は本当に圧巻です・・・!
個人的には混浴湯の方が海岸に近くて迫力があるのですが、日帰りでは女性はかなりレベル高し
真夏に入りたい温泉の一つです

8位 八甲田温泉 遊仙(青森県)


おそらく初のランクインではないですか!?
今年初めて入ったラムネ湯にノックアウトでした。
改築前のラムネ湯にも入ったことがありますが、こんなに泡付きなかったですよ!?
温泉って状況によって状態に変化が起きるんですね。
ラムネ湯の他にも3種類のお湯が楽しめる(硫黄泉+鉄泉?)のもかなりポイント高いです。

9位 古遠部温泉(青森県)

青森県に入るとき必ず立ち寄る温泉その1ですじゃ!
そういえば、最近は青森県にはいったら一番最初に入る温泉になりつつあります。
(平日に入った方がお客さんも少なくて居心地良いんです・・・)
ドバドバ鉄泉はなおも健在で嬉しい限りです。
寂しくなりつつある碇ヶ関で頑張っている温泉の一つです。これからも頑張って!

10位 大深温泉(秋田県)

つい最近更新しましたね(笑)
久々に行きましたけれど、やっぱり雰囲気+お湯共々素晴らしいです!
周りの紅葉も美しいですし、文句なしのランクイン
  • URL:https://yaplog.jp/ichipon/archive/1524
こうこく
ブログ内検索
岡山市エリアガイド
温泉一覧カテゴリ