検察+尻馬=共産党

January 31 [Sun], 2010, 15:52
知事抹殺 つくられた福島県汚職事件
佐藤 栄佐久
平凡社
売り上げランキング: 3346


「追い風のはずなのに…」蓋をあければ、
「向かい風のカルト政党」と、レベルの低いデットヒート
ま、
小沢氏の標榜する「二大政党制」になっちゃったら行く末は『アメリカ共産党』
連日、「検察リーク垂れ流し」の独自情報で暴走検察をバックアップ
小沢潰しに走るのは、『組織防衛』って事なんでしょうけど…

最近じゃ手広くこんな方↓とも



連帯されているご様子。
今回の対応で減った支持者の数を考えれば
もしかしたら、検察の罠に嵌められられたのは、「小沢一郎」じゃなくて
日本共産党」じゃないの?なんて思う次第。
しかし、
この党の「検察の尻馬」に乗った態度、別に今回始まった事じゃございません。

当時オイラも、囁かれてたもっと悪質なルートに関してお咎め無し、何故知事ルートだけ?とは思いながらも、漢字は違うが名前からして「悪い奴」。リーク報道に流されそう思っていた訳ですから、猛省しなければいけないのですけど、
現職知事が逮捕され、裁判でも「有罪」とされはしたが、その判決理由を聞いても非常に不可解、今回の一連の「小沢氏騒動」との関連や類似性も非常に高い 「福島県汚職事件」。

「物言う知事」はなぜ抹殺されたのか
(ビデオニュース.コム)

福島県汚職:佐藤栄佐久前知事が展開した“エネルギー政策”批判
(JanJan)

当時の事件を振り返り、検証すれば…
事件の根底にある「原発利権屋」「マスコミ」「司法」による「原発反対に転じた知事潰し」という構図が見えてくるのですが、
当時の「赤旗」の報道は、

福島前知事逮捕「税金を食い物」の腐敗断て
(赤旗)

今回同様、
穿った先入観とリーク情報の垂れ流し。
まして問題なのは、以後、検証された様子が無い事。

はっきり言えば
共産党の一番の存在意義は「権力に対する監視」
検証、反省、そしてお友達はよく選んで、早急に軌道修正しないと
次期選挙は「みんなの党」と熾烈なデッドヒート…
そうならない事を祈っております。

人気ブログランキングへ 「いい加減目を覚ませ!」、と思ったらクリックお願いします。

石井ターニャ女史を国政へ

January 30 [Sat], 2010, 13:38
日本を喰いつくす寄生虫―特殊法人・公益法人を全廃せよ!
石井 紘基
道出版
売り上げランキング: 228089


正直、今まで民主党が擁立していないのが不可解な話。
確かに、直後の補欠選挙に娘を擁立するとなれば、(そもそもの資質が全く違うのだが)「世襲だ、小渕優子だ」との非難も免れず、何より、父を目前で殺されてしまった当の本人の精神的ショック。当時、不可能な選択だったというのは分からぬではない。
しかし、あの事件から最早7年…。
次期参議院選挙の切り札として名前があがっても然るべきなのに…出てくる名前は、中途半端な知名度だけの「馬鹿丸出しのプロレスラー」や芸能界の麻薬汚染でも名前が取り沙汰される「ヤリチン芸能人」。

何処の選挙区でも圧勝できる人材
故石井紘基議員の娘 石井ターニャさん
 


擁立しない意味が分かりません。

石井議員の突然の死によって行われた東京6区の補欠選挙では、「石井議員の遺志を継ぐ…」ご立派なスローガンで民主党の小宮山洋子が当選したのだが、未だ彼女が彼の遺志を継いだ形跡はまったく無し。
殺された石井紘基議員が議員生命をかけて残した63箱の膨大な資料を前に、当時菅直人率いる民主党が
「彼の意志を継いで残された書類の調査を続ける」
と公言しながら、結局手付かずのままに放置、
結局、娘のターニャさんが、家にその資料を持ち帰り、1人でコツコツを父の死の真相、足跡を探り続けた…。
そんな、事件後の民主党の対応を考えれば、あらぬ疑念が湧いてきます。

先のエントリー「城内実の親父の経歴の話。」の中で取り上げた記事の中で触れられている、城内実の父、元警察庁長官であり「日本会議」の代表委員、そして東京三菱銀行顧問という肩書きを持つ

城内康光 

と「石井代議士刺殺事件」との関与…。
事件に関して、「小遣いをせびり損ねた右翼が逆上して…」そんな陳腐な筋書きで納得するのは余程の馬鹿か、犯人の一味だけ
「特別会計」「ジャパン・ペーパー」「政財界の癒着」「パチンコ利権」…
彼の追っていた「この国に巣食う闇の数」だけ

民主党へ、新人議員教育はこの一冊で十分!

様々な説、そして陰謀論が語られているのが現状ですが、
しかし、
たとえ一説としでも、城内康光の名前が出た以上、
真相究明に後ろ向きな民主党の対応を考えても、この思い上がった元官僚の持つ松下政経塾顧問という肩書きを無視する事はできません。

※現在「石井ターニャ」さんのホームページが閉鎖されています。近況についてご存知の方はコメントお願いします。┏○ペコ

参考資料

『ACT―市民の政治―』227号(2004年10月11日)に掲載されたインタビュー記事より

 父・石井紘基は誰に、なぜ殺されたのか  石井ターニャさん(政治文化研究所代表)

(転載開始)
父が殺されたのは2002年の10月25日です。それから2年、3回忌を迎えようとしています。「犯人」とされる被告に対して無期懲役の一審判決が今年6月18日にありました。残念ながら、裁判で事件の真相が明らかになることはありませんでした。
 今、一番悔やんでいるのは、最後の一年、私は民間企業で働いていたので、父の側にいることができなかったこと。私が秘書を続けていたなら、事件直後に何者かが奪っていった大切な資料のことや、誰かに狙われていたことに気づけたかも……という自責の念があって、今でも私の心的外傷(PTSD)の一つの要因になっています。
 肉親の凄惨な姿とその痛みを目の当たりにすると、自分の痛みとして受け止めてしまいます。同時に自責の念からも逃れることができない。記憶を閉じ込めたりする症状も起こり、この2年間、母も私も言葉では言い表せないほど複雑な思いで生きてきました。「犯罪被害者」という当事者になって、私自身、初めて実感していることです。
 亡くなった父が事件の直前まで調査していたことは@闇金を含めた金融問題、Aパチンコ問題、B産業廃棄物処理問題、C警察の特殊法人の問題、D歴代首相の裏口入学斡旋問題や大物政治家のマネーロンダリングのことなど。いずれも我が国でタブー視されている問題ばかりで、その中には「日本がひっくり返る問題が含まれている」と母には話していたようです。「これで小泉首相と取り引きできる」って。実際、何かの取り引きに行ったようですが、詳細は調査中です。取り引きというと何か悪いイメージがありますが、父の場合、その材料と引きかえに他の資料を出させたりすることがあったそうです。
 事件の1週間前の10月19日、父は経済に詳しいある知人のところに足を運んでいます。その時の父は「まさにすごい形相で駆けこんできた」のだそうです。父は「車につけられている。追い回されている」と言っていたそうですが、父を殺したということで逮捕された被告人は、原付のオートバイしか乗っていません。ですから、被告とは別に父を狙っていた人たちがいた可能性も感じます。
(転載終了)


石井紘基議員・刺殺事件 (4つの目で世の中を考える)

人気ブログランキングへ 「石井ターニャさんを国政へ!」、と思ったらクリックお願いします。

朝生を視聴予定の方々へ

January 29 [Fri], 2010, 22:56
徹底討論!皇室は必要か―朝まで生テレビ!
猪瀬 直樹 八木 秀次 工藤 雪枝 遙 洋子 宮崎 哲弥 小林 よしのり 四宮 正貴 森岡 正宏 小宮山 洋子 笠原 英彦 高橋 紘
PHP研究所
売り上げランキング: 359991


さっき気づいたのですけど…今日は「朝生」との事。
オイラ、
昨日今日と「城内康光」関連のエントリーをUPしているのですけど、
その「ネタ集め」している時に引っ掛かった情報で「朝生」関連のモノがあったので、折角ですから、ちょっとご紹介。

城内実の親父の経歴の話。」で 引用した記事の中で

「渡邉秀男」のスキャンダルのもみ消しの為、動いた形跡があると指摘される城内の手下、寺尾正大元警視庁捜査一課長

オウム真理教事件、また日本史上最悪の無差別テロ事件として有名な地下鉄サリン事件の発生当時の警視庁刑事部捜査第1課長と言う事で有名な方なんですが、詳しくはWikiでも見て頂くとして、
「今、何してんの?」なんて調べていたら…こんな記事を発見!

パチスロファン2年間で約160万人減、日電協調査
(パチンコ業界ニュース)

日本電動式遊技機工業協同組合(里見治理事長)は11月6日、都内の組合会議室において記者会見を開き、9月に実施したパチンコパーラー及びファン向けのアンケート調査「新基準機に関する市場調査プロジェクト」の最終報告を公表した。…(中略)
 …会見には里見理事長をはじめ、プロジェクト実行委員長の吉松俊男監事、寺尾正大専務理事、藤田博常務のほか、同調査を委託された(株)ドリームインキュベータから小嶋偉久夫執行役員、細野恭平プロジェクトマネージャーが出席した。…


日本電動式遊技機工業協同組合に天下って、専務理事をしている、との事。
警察からパチンコ業界に天下りなんて「お約束」で、今更どーでもいい話なんですが…
おや?と思ったのは、
この記事に名前のある(株)ドリームインキュベータ
この会社、
調べるまでも無く



 が社長で

 が社外取締役

ついでに

 が特別顧問の会社。

と言う事で、この人達
思いっきり「パチンコ業界=天下り警察官僚」とベッタリです。
ま、そんな
知ってる方も多いと思う情報なんですけど…ちょっとしたご紹介でした。
オヤスミ――(o・ω・o)ゝ――ン

人気ブログランキングへ 「ちょっとは参考になった」と思ったら、クリックお願いします。

女性スキャンダルで首になった警察官僚のその後

January 29 [Fri], 2010, 13:25



先のエントリー「城内実の親父の経歴の話。」では、
ネットで流布している城内康光に関する噂、「神奈川県警本部長時代に…」は、残念ながらどーもガセネタ。実際は、城内の子飼いのキャリア官僚「渡邊秀男」が起こした新聞沙汰&裁判にまでなった「レイプ疑惑&女性スキャンダル」を、城内が身内を総動員して「もみ消した件」と混同されて流布されている可能性が高い、という事でオイラは納得したのですが…そーなるとこの記事の裏づけも欲しいところ
ま、
この女で人生踏み外した「渡邊秀男」なる警察官僚のその後も気になるので、継続調査です。

さて、
女性スキャンダルで自ら辞表を提出した渡邊秀男氏、警察キャリアのOBの名簿にも名前が無い、なんて話もありましたが、ネットを探せば色々ある訳でして

¢( ゜゜)ノ゜ポイ 

まー便利な世の中。
ついでに、こんなメルマガの記事も発見!

週刊メールジャーナル 1999年9月22日号 第4号

「平和」副社長不倫スキャンダルの真相/業界と警察官僚のゆがんだ関係
                      ジャーナリスト  高橋 寛

 平和(本社=桐生市)と言えば、東証一部上場、最大手のパチンコメーカーで知られるが、この業界トップメーカーの副社長である渡辺秀男氏は元警察官である。現役だったころ、将来の警察庁長官・警視総監候補として自他共に認めた超エリート警察官僚だった。
 この警察エリートがいかに業界トップとは言え、パチンコメーカーなどに中途退職してまで天下ってきたのは、深い経緯があった。平和の関係者によれば、渡辺が愛知県警刑事部長だった時に起こした人妻との不倫問題がこじれた末、警察庁に居たたまれなくなったのだという。
 この女性は、突然変異のような多彩な能力を持った多重人格者で、異様な世界観を渡辺氏に吹き込んでいたという。そして渡辺氏自身も女の言うことを信じて財テクを行ったりしていた。
 当時の新聞報道では、渡辺と不倫関係にあったこの女性は、渡辺に惚れたあまり、警察庁に夜忍び込んで狂言自殺(自殺未遂)まで起こしたと伝えられる。そして渡辺氏との別れ話がこじれると、今度は渡辺に強姦されたうえ、金品まで脅し取られたという訴えを起こした。
 この訴えの内容は、九四年に平和で内紛が発生した際に怪文書としてパチンコ業界関係者に流布された。発信元は上野にある右翼団体とのことだったが、その後の調査では何物かが同団体の名を使って流したようだ。
 ちなみに、この時の平和の内紛とは、平和会長の中島健吉氏が、野村証券から出向した石原勲等の進言に従って所有株式をゲームメーカーのセガに売却しようとしたのに対し、平和生え抜きの社員たちが反発して第二組合を作ったのが原因だった。この時、中島会長側で組合の切り崩しにらつ腕を振るったのが渡辺氏だった。そしてこの内紛の最中に流されたのが前述の渡辺氏に関する女性スキャンダルだった。
 ところが、この渡辺氏の女性スキャンダル、単なる不倫のもつれだけではなく、もっと奥の深い問題だった。このスキャンダルが発覚した際に、当時の警察首脳部がもみ消しを図り、それが後にある団体に知られ、事件の捜査にまで影響を及ぼしていたと言う。
 平和の内部関係者によると渡辺氏は、未だに社内の権力争いに野心を燃やしている。パチンコ業界と警察官僚のゆがんだ関係を象徴した実態と言える。


警察官僚のお約束、パチンコ業界に天下り
パチンコ業界との癒着じゃ有名な「城内康光」のお気に入りだった訳ですから、ある意味当然。
しかし、結構やり手だったみたいでして、副社長まで登りつめ社内改革にも取り組んで、その手腕は業界紙にも取材される程、提灯レポートかもしれませんけど…。
しかし、
この記事では、「平和の内部関係者によると渡辺氏は、未だに社内の権力争いに野心を燃やしている。」なんて結んでいますが、調べてみると、その後、権力争いに破れて副社長を退任していた事が判明。

平成 13年 12月期 個別財務諸表の概要(pdf)



アラアラ、
もうちょっとで社長だったのに残念…又、今回も運が無いのね
なんて思った訳なんですが…

人気ブログランキングへ 「この先有料なんてケチな事言わないので」、クリックお願いします。

城内実の親父の経歴の話。

January 29 [Fri], 2010, 1:56



ネットでだいぶ前から、ちょっとした騒動になっている事は知っていたのですが、「居たか」「居ないか」なんて調べれば簡単に分かる事だろうと、他人任せにしてた話。しかし、別件絡みで、引っ掛かったので自分でチェック!させて頂きます。┏○ペコ

話は簡単
城内実の親父、城内康光↓の過去の経歴について



城内康光」でgoogleと、
「城内康光は神奈川県警本部長時代に自身のレイプスキャンダルを隠蔽…」という、ネットでは有名な話が見つかるのですけれど、
息子「城内実」が、自身のブログで父康光が、そもそも「神奈川県警本部長」の職に就いたことは無い、と断言している…という話。

歴代の県警本部長位、「調べればそんな情報すぐ見つかる」と思っていたのは、どーもオイラの見当違い。
オイラの調べ方が悪いのかもしれませんが、(T0T)
で、
調べた限りこの話の元ネタは

新潮社の月刊雑誌、『新潮45』(1996.7)の「オウム帝国の正体/完結編PART3/闇に葬られた警察情報」
そして、
この記事を補強した

神奈川県警腐敗の背後にオウム関連の巨大暗流
(憎まれ愚痴)

(一部抜粋)
…上記連載記事の筆者は、ペンネームで「一橋文哉」、末尾には「いちはし・ふみや」とありますが、ヒトツバシ・ブンヤ(新聞記者)と読めるので、千代田区一橋の毎日新聞の記者の匿名ではないかと噂されています。この記事を要約し、実名を入れると、オウムと、暴力団と、地下鉄サリン事件当時の警察庁長官の前任者、元神奈川県警本部長、城内康光の間に、闇の取り引き関係があったというものです。
 取り引き発生の原因は、城内が神奈川県警本部長時代に、部下で、しかも警察官の娘を、自分の宿舎の掃除中に強姦し、腹心の部下の揉み消し工作により愛人にしており、そのことを暴力団が知り、それが、オウムの前身の神仙の会事件の捜査中止の取り引き材料となったというものです。
 この雑誌記事では、実名が出てこないのですが、『噂の真相』の「うわさの真相」欄には、前後の事情から判断して、実名を記す短い記事がけ掲載されました。そこで、おりからTBS坂本弁護士テープ事件を調査中の関係で、私は、警察庁と新潮社に電話取材し、警察庁の広報関係者が新潮社に「抗議」に行き、新潮社は、筆者の調査結果を信じるとし訂正を拒否し、そのままになっていることを確認しました。少なくとも、警察庁には、新潮社を告訴できない事情があったことは確かです。…
(抜粋終了)


(。´σд`)ふぅ-ん
正直、かなり胡散臭い話。
警察に言わせれば、記事の事実関係には問題があるけど、事が大事になると「やぶ蛇」になるから告訴は断念、って事でしょうか?
一方、

便所の落書きには

4 名前: 名無しピーポ君 投稿日: 2001/08/08(水) 00:58
第15代長官の城内康光氏の出世プロセスです!
採用→広島県警捜査二課長→警察庁人事課→警察庁警備課
→警察庁外事課付(外務省研修所)→在ドイツ日本国大使館一等書記官・参事官
→警察庁警備局付→兵庫県警刑事部長→警察庁外事課長→警察庁会計課長
→群馬県警本部長→警察庁人事課長→警視庁公安部長→警察庁警備局長
→警察庁警務局長→警察庁次長→警察庁長官
今は警察庁警務局はなくなり、生活安全局が設立されたので、
警察庁長官官房→警察庁次長→警察庁長官といった感じでの出世でしょうかね。
がんばって長官になってよい警察組織を作る努力をして下さい。
私はノンキャリで警視になれるように長官の顔を汚さぬようがんばります。
警視正からは国家公務員なので転勤が全国になるので嫌ですからね。


内部事情に多少詳しい方の落書き?

決して、親子揃って腐れ右翼の肩を持つ気も、便所の落書きをそのまま信じる気も、サラサラございませんが…現役国会議員の「城内実」が言い切った事も含めて考えれば、こと「神奈川県警本部長」という経歴に関しては残念ながら、「ガセ」の臭いがプンプン、「便所の勝ち」って感じです。

と言う事で、
話を終わりにしたいのですが、実は話はココから…

人気ブログランキングへ 「続きを読む前にクリック┏○ペコ」、お願いします。

「スーパー堤防」と「欲ボケ天下りジジイ」

January 27 [Wed], 2010, 22:38
アイリスオーヤマ 緊急簡易土のう 10枚入り
アイリスオーヤマ
売り上げランキング: 49410


例えるならば、
「ダム」が点の利権、「堤防」が線の利権、「スーパー堤防」は面の利権、
カラクリがバレちゃって人気のなくなった「ダム」の代わりにスケールアップして産まれた「スーパー堤防」構想。本来なら、真っ先に仕分けすべき事業なんですか…。

さて、「スーパー堤防」正式には「高規格堤防」
推進派のNPO法人
「ア!安全快適街づくり」のホームページによりますと

 大都市地域の河川で計画を超えるような大洪水により堤防が壊れて反乱が起きた場合、
まちは回復不能な状況になることが予想されます。
特に日本の河川は洪水による氾濫を起こしやすい自然特性を持っているうえ、主要な都市
の多くは河川沿いの低地に位置しています。
スーパー堤防整備事業は、計画を超える大洪水(「超過洪水」という。)による壊滅的な被害
から人口、資産が集中する大都市を未然に守るための事業です。


計画を超える大洪水??…そもそも胡散臭い話なんですが、計画とは今の堤防が想定している200年に1回起こるかも知れない「大洪水」と言う事らしい。
そんなスーパー堤防を
東京・大阪周辺の5水系6河川(荒川下流域全域・利根川・江戸川・多摩川・淀川・大和川)で造ろうって言うんだから、いろんな意味で壮大な話。

さて、この「スーパー堤防」先程申しました様に
200年に1回の豪雨に備える為、と言うのが表向きの理由なんですけれど、

「200年に1度」大洪水に備えよ でも堤防完成は400年後?
(J-Cast)

そんな理由だと、TBS解説委員の川戸恵子が指摘している様に、

「こういう堤防の方法は間違っている。今は、水を逃がす遊水地をつくったり、空洞を掘って水を流すやり方。それに予算がないなか、優先順位ってありますよ」

ごもっとも、で、計画が変更&中止されるかもしれない。
しかし、推進派に言わせると元々そーいう事では無いらしい

東京都議会で面白いやりとりがありまして、
ぜひ全文を読んで頂きたいのですが、重要な発言の一部を抜粋しますと

東京都議会、各会計決算特別委員会第三分科会速記録第五号
都議会自民党 樺山たかし議員の質問への答弁の中で
東京都建設局河川部長の高橋興一氏が

(一部抜粋)
〇高橋河川部長 東部低地帯の外郭堤防が地震時に損壊いたしますと、東京湾からの海水が浸入いたしますことから、外郭堤防の耐震対策は極めて重要であると認識しております。
 平成七年の阪神・淡路大震災を踏まえまして耐震設計基準が見直され、平成九年度から計画的に外郭堤防の耐震対策を進めてまいりました。十七年度末現在、隅田川や中川など対策の必要な外郭堤防五十五キロのうち、九六%に当たる五十三キロの耐震対策を完了いたしております。残る区間につきましても、現在工事を進めておりまして、平成二十年度までに完成いたします。
 なお、お話のございましたNPO法人に関してでございますが、同法人のホームページによりますと、地震によって堤防が崩れたときの洪水の広がり方を、国土交通省が作成した洪水時のシミュレーションを転用し、デモ版を作成したとあります。したがって、荒川の計画降雨に発生する大規模な洪水と、耐震設計されている堤防が破壊されるまでの大規模な地震との複合災害を前提としているものと判断できます。
 このような大洪水と大地震が同じ年に発生する確率は、荒川の計画降雨で想定されている二百年に一回の降雨確率と、マグニチュード七クラスの首都圏直下型地震が発生する三十年以内に七〇%程度の確率を掛け合わせることにより、四千六百年に一回と算出されます。
 また、地震により破壊された堤防の応急復旧に要する期間を一カ月とすると、この期間に洪水が発生した場合には、NPOが想定しているような被害が発生すると考えられます。このような事象が発生する確率を計算いたしますと、五万五千年に一回と算出され、極めて非現実的な想定といわざるを得ません。
(抜粋終了)


当の東京都建設局河川部長の高橋興一が、推進派の想定を元に
「…荒川の計画降雨に発生する大規模な洪水と、耐震設計されている堤防が破壊されるまでの大規模な地震との複合災害を前提としている…」と、発言、
で、その確立は
五万五千年に一回 ヾ(・・ )ォィォィ
「そんな事心配してこの世の中、生きていけるか!」
そんな話を元に工事をされちゃ、何でもあり、納税者は、たまったもんじゃありません。

「スーパー堤防」、今のペースで工事をしても、完成するのは400年先、言うに及ばずこの手の公共工事は地権者との交渉が難航したり、移転先で揉めたり…そもそもを税金をゼネコンに垂れ流す事が目的ですがら、ダラダラと工期が遅れるのは常、一説には完成は1000年先という事業。
早い話が
「ゼネコン&利権屋1000年安心プラン」
非現実な想定を元に、住民の不安を煽って堤防造りが第一目標、出来た土地に箱物作るのが第二目標、不安に煽られた住民を二階建てなら三階建て…そんな家に建て替えさせるのが第三目標、ついでにシナリオ書いた役人がゼネコンに天下り、関連議員は裏金でウハウハ…、
と言う事はバレバレです。

と言う事を前提に、
都議会でも取り上げられてた推進派のNPO団体
「ア!安全快適街づくり」の役員・評議員の顔ぶれをみますと、そんなカラクリは一目瞭然。
   
【理事長】  石川金治  元東京都技監・建設局長
【副理事長】  徳倉眞治  大成化工代表取締役社長
【理事】     飯田時章  元富士銀行取締役、帝国繊維社長
    松本 健一  建設技術研究所部長
    佐藤 滋  早稲田大学理工学部教授
    成戸 寿彦  元東京都技監・都市計画局長
   東京地下鉄株式会社理事
    沼尻  敦  元東京都建設局道路監
    松川  淳子  生活構造研究所
    松田  芳夫  元建設省河川局長
 リバーフロント整備センター理事長
    樋渡  達也  元都公園緑地部長
 文化財指定庭園保護協議会会長
【評議員】    井出  幸子  RIA東京支社設計第二部長
   大方純一郎  東京大学教授
   小川  信子  日本女子大学名誉教授
 北海道浅井学院大学教授
   勝部  弘  元運輸省第五港湾部長
   神戸  俊雄  元都区画整理部長
   小泉  秀樹  東京大学助教授
   青木  治道  前都市整備局住宅経営部長
 (財)東京都防災・建築まちづくりセンター
   竹内  直佐  東京都総務局災害担当部長
   沼田  明    元都衛生局長
   正宗  量子  正宗一級建築士事務所長
   増沢  一朗  元江東治水事務所長
【会計監事】 高見  憲一  元港湾局技監
 延満  一記  大成化工(株)
【事務局長】 宇賀  俊夫  元東レ理事

 平成17年5月現在


アラアラ…酷すぎ
元役人と御用学者のオンパレードなんですが、
やはり注目すべきは、この団体の理事長 石川金治
ここには、「元東京都技監・建設局長」としか書いてありませんが
こっちには、こんなプロフィール



建設局河川部課長補佐時代にスーパー堤防構想を発表

徳倉建設最高顧問

徳倉建設で検索すると、名古屋の中堅ゼネコン、うたい文句は

**免震戸建住宅も耐震補強も一般土木も徳倉建設
おまけに
こんなの→「建設業者監督処分簿」も発見!

他にも、「都営瑞江葬儀所のロビーの壁」にこの欲ボケ爺さんの書が掲げてあるなんて話もありますが、

要はこの爺さん、自分で「スーパー堤防構想」ぶちあげて、自身は関連ゼネコンに天下り。「渡り」の経歴も凄いですけど完全に腐れ役人の典型。
「スーパー堤防」には、UR都市機構やら、盛土に関する厚生省絡みの利権やら、まだまだ色々胡散臭い話があるんですが…
こんな糞ジジイが「スーパー堤防構想」の旗振り役って事を肝に命じなきゃいけません。


人気ブログランキングへ 「スーパー堤防はいりません!」、と思ったらクリックお願いします。

腹を切るのはゲロってから

January 27 [Wed], 2010, 17:10
MDMA大全―違法ドラッグ・エクスタシーの全知識
MDMA研究会
データハウス
売り上げランキング: 74440


事情に詳しい関係者の話によりますと…

本星は
県会議員になる前は親父のコネで地元のパチンコ屋にお世話になっていた
このクズ↓



お次は
「チョー気持いい!」 
奴。
結局、「その場に居合わせた連中の力関係で

 や  や

 から貰った

口止め料2億円でお塩が罪を一人でかぶった」、との事なんですが、


押尾被告「腹切っておわび」初めて謝罪もえん罪主張
(スポーツ報知)

「…薬を持ってきたのは彼女だけれど、腹を切ってお詫びししたい…」ォィォィヾ(゚д゚;)
まだしょーもない「寝言」を言ってるみたい。
ま、うっかりゲロったら、娑婆に出てきて死刑執行ですから、「お塩」も必死です。

罪状は「保護責任者遺棄致死」で芸能人初の裁判員制度確定!
オイラも含めて、この裁判にカギっては、当選する事を祈っている人も多いみたいなですけど
兎に角
この事件、「クズ芸能人1人」の話で終わらしてはダメって事です。

人気ブログランキングへ 「腹を切るのはゲロってから!」、と思ったらクリックお願いします。

クロスメディアの禁止もいいけど…

January 26 [Tue], 2010, 14:23
電通の正体―マスコミ最大のタブー
『週刊金曜日』取材班
金曜日
売り上げランキング: 44523



原口大臣が「クロスメディアオーナーシップの規制」を明言した事は非常に評価できるとは思うのですが、

新聞・テレビ 独占規制検討 総務相が方針(東京新聞)

残念ながら、正直オイラあんまり期待しておりません。
あのタイミングで突然そんな事を言い出しても
「マスコミの加熱しすぎの偏向報道に対する牽制、オザワンへの援護射撃」の意味合いが強いと思う訳でして…
ともかく、
本気で、日本のマスコミの病巣を正したいなら、「クロスオーナーシップの規制」の前にやるべき事がありまして、本来ならその話も当然しなけりゃいけないのに、全く触れられていないのがその理由。

お察しのいい方は、最早お気づきかと思いますが…
その、話とは
電通博報堂 という巨大広告代理店、否、「巨大中抜き&ボッタクリ広告斡旋屋」によるメディア支配の話。

マスメディアは絶対に報道しない「電通」というオバケ代理店の暗躍
(木走日記)

リンク先のエントリーでは「旅・温泉番組」の裏話が一例として紹介されていますが、
紹介ばかりじゃ申し訳ないので、オイラが末端で関わったお仕事の例。

なんせオイラの関わった話ですので、ちょっと古い話で恐縮ですけど、
一時期、「腸内洗浄」なるものが、結構テレビの情報番組で取り上られていたのを、記憶しているお方もいらっしゃるはず…。
結論から言っちゃいますと、
あれ、大塚製薬が金出して、電通が企画して、放送局が番組で取り上げていた と言うのが裏事情。
目的は自社製品「ファイブミニ」を売りたいが為のプロモーション企画の一環。視聴者に「腸の健康」について意識させて、食物繊維の入った大塚製薬の「ファイブミニ」で一儲けっていう魂胆。
直接「ファイブミニを飲みましょう!」なんていったって誰しも「はぁ?」ですから
まず、
誰しも興味のある健康の話 →「腸の健康」を意識させて →「腸の健康」における「食物繊維の重要性」→「毎日1本『ファイブミニ』!」 って事。

所詮、民放なんて「CMの合間に番組を流している」ダケなんですが
この不況もあいまって、今や「CMの合間に通販番組を流している」のが現状。

大塚製薬でファイブミニなら可愛い話ですけど、
クライアントが、「電力会社」や「土建屋」になると話は大違い

「地球温暖化」→「CO2の削減」→「エコ」→「原発推進」や
「地球温暖化」→「集中豪雨の発生」→「治水の必要性」→「スーパー堤防を作れ」


なんて、とんでもない情報操作をしている始末。
クライアントが喜んで次の仕事に繋がって、自分のマージンさえ確保できれば知ったこっちゃ無い「広告屋」、要らないものを売る為の「世論を作るのが仕事」といえばそれまでなんですが…問題なのは「その世論を作る仕事」が限られた数社の「独壇場」と言う事。

ほぼ独占、電通を頂点とする日本の広告業界のピラミッド構造とメディア支配
「クロスメディアの規制」も重要ですが、こっちもちゃんと規制しないと
日本のマスコミの病巣は治らないという話です。

参考リンク

宣伝費でマスメディアを支配する影武者・電通の視えないタブー

電通を媒介にしたアメリカによるメディア支配 - るいネット

「電通」とマスメディアの深〜い地下水脈(ヒロさん日記)

人気ブログランキングへ 「代理店の一極集中も規制せよ!」、と思ったらクリックお願いします。

Let's 証人喚問

January 25 [Mon], 2010, 22:47
証人喚問
証人喚問
posted with amazlet at 10.01.25
阿部 雅亮
角川書店
売り上げランキング: 1154412


絶対に「面白い話」が聞ける事は保障します。
「三井環氏をとっとと国会にお呼びしなさい!」なんて話は先日UPしましたが、
そーいえば…
もう一人国会にお呼びしたい人がいる。
流石!友愛ブロガーの「弱気な地上げ屋」さん。
さり気なく、その人の、隠しておきたい過去の秘密をバラしちゃった様な気がしますが…

(一部抜粋)
…「気弱な地上げ屋」 と名刺交換したときは・・・なんだか舌を噛みそうな会社の社長・・・でしたが・・・まったく同姓同名のかたが・・・北海道のある地方で・・・風俗業に経営参加なさっていたそうです。
そりゃ・・・人手がかかるご商売です (笑)。
その当時の・・・カナザワさん・・・と言う社長さんの行状を証言するかたは・・数多くいらっしゃいます。
なかには・・いろんな法令に・・・違反を承知で・・・営業していた・・・と証言する元部下も・・・いらっしゃるようです (笑)。
でも・・お写真の金沢サンと・・・いまオハナシした・・カナザワ・・さんとは・・別人でしょう (笑)。…
(抜粋終了)


人違いかもしれないので(笑)
確認の為に
「北海道の事」はこの人↓に聞くのが一番

 あ!違った!



1月15日の「ムネオ日記」によりますと

(一部抜粋)
…私も金沢なる者を知っている。石川代議士の私設秘書と言うが、後援者の一人で、石川事務所の手が足りないものだから、会合等に代理出席していた程度の人物だ。何か仰々(ぎょうぎょう)しく側近と言うべき様な人物ではない。
 おまけにこの金沢氏と石川代議士とは直接のパイプがあった訳ではない。元々は当時の公設第二秘書の江藤氏との人間関係で、江藤氏が金沢氏に「東京に行ってくれ」と頼み、上京したのである。
 石川代議士に東京に呼ばれたと言っているが、石川代議士は呼んではいない。この点でも、石川代議士に呼ばれたと言った金沢氏の発言はウソであると江藤氏は話している。
 おまけに江藤氏は、金沢氏の発言は8割方事実でないと言っていた。ボストンバッグは石川氏の洗濯物を入れていたものだそうである。…
(抜粋終了)


と、言う事で
早急に国会にお呼びしたいのは…
民主党に公認されなかった腹いせに
ガセネタを売り歩いていた、
「事務所で人手が足りたい時に代理出席していた程度」でしかない
元風俗経営&悪徳不動産屋で石川議員の元秘書

金沢敬 


もちろん、民主党も黙っていない

石川議員元秘書に抗議=樋高氏(時事通信)

のですけど、
ォィォィヾ(゚д゚;)
あんな重大な印象操作をされて「発言の取り消しを求める催告書」かよ

甘い!ぬるい!たわけ! 

そんな事だから(ちょっとしか)痛くも無い腹探られる。
あの後、何故だか全然TVに出てこないので、「もしや、沈めれちゃったの?」なんて、ちょっぴり心配なのもありますが、

兎に角、
民主党の国会議員は
TVじゃ今後、なかなかお目にかかれないと思われる
「三井環氏と金沢敬 国会に呼びなさい!」

人気ブログランキングへ 「金沢敬を証人喚問!」、と思ったらクリックお願いします。

恐喝&監禁&名誉毀損 開き直る 森川大司容疑者

January 22 [Fri], 2010, 21:14
訊問の罠  ――足利事件の真実 (角川oneテーマ21)
菅家 利和 佐藤 博史
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 99096


本来なら菅家氏が出所した時点で、彼の元に出向き謝罪するのが当然。
自身が担当検事にもかかわらず、裁判所で無罪が確定した時点でも無視、そんな
人としてあるまじき「人間のクズ」

森川大司元検事 


足利事件再審、元検事は謝罪せず
(TBS)

【足利再審 元検事語る(9)完】「謝って下さい、お願いします」菅家さん謝罪を懇願
(産経)

(一部抜粋)
菅家さん「えー、森川さん私はね、昨日、今日とテープを聞いて本当につらい思いをしました。私と私の両親と兄弟に謝る気はまだありませんか」

森川元検事「先ほど申し上げた通りです。深刻に受け止めています」

菅家さん「私と森川さんの立場を逆に考えてください。謝ってください。お願いします」

森川元検事「申し上げた通りです」

(抜粋終了)

裁判所で自白を強要したテープを公開され
自分が人生を目茶苦茶にした菅家氏と対峙し、
彼から「…謝ってください。お願いします」と懇願されても
出てくる言葉は
「…深刻に受け止めています」


国家の法の前に、人そしての法律がある。
貴様が菅家氏に対して犯した罪は
恐喝、監禁、名誉毀損
そして、無実の人間を陥れても謝罪すらしない
傲慢の罪

もちろん、冤罪づくりに加担し謝罪も無い
コイツらも↓同罪。

寺崎巡査部長(捜査令状無しで室内を調査、警察庁長官賞)
茂串清
手塚一郎警部補
福島康敏県警技官(血液鑑定)
警視庁科警研技官 向山明孝(DNA型鑑定人)
科警研技官 坂井活子(DNA型鑑定人)
橋本文夫警視(県警捜査第一課長強行班長)
吉村武夫警視(県警刑事調査管理課)
上山滋太郎(司法解剖担当)
福島章(精神鑑定人)
田中寛(足利署長)
川田正一(捜査1課長・瑞宝双光章を受章)
森下昭雄(刑事部長)
森川大司(宇都宮検事)
久保眞人裁判長(宇都宮地裁)
高木俊夫裁判長(東京高裁)
亀山継夫裁判長(最高裁)
池本寿美子裁判官(宇都宮地裁)


そして、
この様な事を二度と繰り返さない為に、考えなければいけないのは、
人の気持ちになれない連中が「人を裁く」という
司法制度の罪である。


※関連エントリー
謝ってやるから、家に来い!

人気ブログランキングへ 「謝罪するのが最低限の人の道!」、と思ったらクリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com