逃げろや逃げろ〜!

December 22 [Tue], 2009, 21:32
自民党政治の終わり (ちくま新書)
野中 尚人
筑摩書房
売り上げランキング: 41021


田村、長谷川に続いて

自民党谷垣派の岸宏一・参院議員が離党か
(ハナユー)

なんて未確認情報が飛び交っておりますが
山形県の知事選での因縁や、来年70歳で選挙なんて事を考えれば
「ですよね〜」 って感じ
だいぶ前から噂のあった人ですから、驚く事じゃないんですが
そうは言ってもこの人、チャリンコボスの「谷垣派」
そりゃー洒落になりません。情報が錯綜しているって事は
引き留めようと必死って事なんですかね
ま、今後のお楽しみ。

だいたい、野党になって多少は反省するかと思えば

自民が落選大物対策 架空支部長職を“新設”
(東京新聞)

自民青木氏、5選目指し出馬へ 党の候補者調整に影響も
(共同ニュース)

基本的に「反自民」のオイラでも、目を疑いたくなる惨状。
年明けには、若手が大量脱走予定、現在カネ集めに奔走中、なんて話もありまして、
ここまで酷いと、多少は情けをかけそうになりますが…

ここで、チェ・ゲバラのお言葉
「わたしたちは、バティスタ軍(政府軍)のためにどれだけ泣いたか知れない。お婆さん、今度はあなたたちが泣く番なのだ」
を思い出した今日この頃です。

参考
政治家、軍人名言(迷言) 

人気ブログランキングへ 「自業自得、情けは無用です!」と思ったら、クリックお願いします。

懲りねーな、この馬鹿市長

December 22 [Tue], 2009, 9:11
アシュリーが教えてくれたこと
ロリー・ヘギ
扶桑社
売り上げランキング: 12287



又もや暴言、しかもエスカレート

阿久根市長「腐った枝、刈らないと」 障害者の記述巡り
(朝日)

完全に、つける薬がございません。
前回の発言に対して、尊敬する「友さん」が

NO.1473 阿久根市の竹原信一市長 「生命の尊厳は平等」の筈なのだが・・・。
(大脇道場)

少なくとも私には、命を尊重する姿勢は読み取れません。どう読んでも、障害者は「健康な人たちによって支えられる厄介な存在」、「自然に淘汰されて然り」としか聞こえませんが。生命の尊厳は平等であり、命に優劣は無いといえば、それはセンチメンタリズムなのでしょうか。

と、コメントされている。

確かに、今の社会を見回せば
「生命の尊厳は平等であり、命に優劣は無いといえば、それはセンチメンタリズムなのか」と自問自答してしまう悲しい現実がある。
しかし、それは必ず克服すべき現実、「生命は平等である」という原則に則り、個を認め合い、多様性を育み、お互い支え合う。それこそが、目指すべき社会である。

この馬鹿市長、今度は障害者を「腐った枝」に例えたそーだが、本末転倒&言語道断!
障害者やその家族の負担を軽減する事こそ、行政の仕事。
障害を持ちながらも、懸命に生きる彼らを見て、「切り捨てろ」とは完全な精神異常。
性根腐りきっているのは「阿久根市長 竹原信一」、
そして、
こんな奴を再選した「阿久根市の有権者」なのは言うまでもない。

人気ブログランキングへ 「こいつも、我慢の限界こえました」と思ったら、クリックお願いします。

慎太郎!年内に腹を切れ!

December 22 [Tue], 2009, 2:49
罵詈雑言辞典
罵詈雑言辞典
posted with amazlet at 09.12.22

東京堂出版
売り上げランキング: 93184



海外出張4回で車代600万円 石原都知事、五輪招致で
(朝日)

もうコイツにはあきれ果てて、言うべき言葉も見つからないのだが…



「IOC委員にいつ会えるか分からない場合は、車を長時間待機させる必要もあった。警備能力もある要人向け運転手を付けたこともあり、費用が高くなった」

又、訳の分からん言い訳をしているみたいだが、
どー考えても単なる戯言。

片や

都が年末年始に「官製派遣村」 国が要請、利用者は限定
(朝日)

利用者限定なんて、ケチくさい事言ってるみたいだが
コイツの私利私欲の為に、ドブに捨てられた血税の事を思うと

言うべき言葉は只一つ

「もーいい!年内にさっさと腹を切れ!」

以上。

人気ブログランキングへ 「もうとっくに、我慢の限界こえました」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com