嫌われ者に嫌われろ

December 10 [Thu], 2009, 18:41
ネオコンの真実―イラク戦争から世界制覇へ
ローレンス・F. カプラン ウィリアム クリストル
ポプラ社
売り上げランキング: 145947



日米首脳会談、米側が事実上の拒否
(読売)

いろんな意味で、オバマには期待しているのだが
殺されてしまっては元の木阿弥、本人もその点は「重々承知」でしょう。

原田武夫:軍産複合体を敵に回したオバマ大統領に明日はあるのか?

軍産複合体とのギリギリの攻防…
でも結局

オバマ大統領当選から1年後の現実を直視する(7)── オバマは第二のベトナム戦争の轍を踏むのか?

 レーガン政権下で財務次官補をつとめたポール・クレイグ・ロバーツは、50年前のアイゼンハワー大統領の有名な「軍産複合体」批判演説を引き合いに出して、大統領となったオバマがもはや「軍事―安保複合体(military/security complex)」の操り人形にしか過ぎない、とまで述べている(Counterpunch.0rg 12月2日付Paul Craig Roberts)。

ま、オバマが「生きてる事自体が何よりの証拠」なんですが、
「アメリカの意向」って言っても。
アメリカ軍産複合体の意向、アメリカ国民の意向、オバマの表向きの意向、
そして「オバマの本心」…色々ある訳でして、

すでに厭戦ムード、アメリカの国民も「このまんまじゃいけないって」って思って、オバマに投票した訳で、元々世界中の悪の元凶、自国の国民からも「これが癌って」バレている、軍産複合体の意向だけを
「アメリカの意向」って報道されても
「あ〜そーですか」って事でございます。

人気ブログランキングへ 「グアム移転は既定路線」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com