まだご存命ですか…コイツ

November 02 [Mon], 2009, 18:55
小泉政治全面批判
小泉政治全面批判
posted with amazlet at 09.11.02
森田 実
日本評論社
売り上げランキング: 183099



政権公約 ほぼ実現できない 小泉元首相、伊勢で講演
(伊勢新聞)

皆様の血圧を上げた事をお詫びします。┏○ペコ

人気ブログランキングへ 「今更ですが、お前が言うな!」と思ったら、クリックお願いします。

権威主義者の醜い嫉妬

November 02 [Mon], 2009, 16:03
雨宮処凛の闘争ダイアリー
雨宮 処凛
集英社
売り上げランキング: 127404



世の中には、 
現場を知らずに卓上の理論をひけらかし、「したり顔」で他人を非難したり、
本当は自分が着きたかった役職に、他人がついたりすると、嫉妬丸出しで「ウンコ」をを投げつけてくる、学者ズラした人間失格者がいますが、

左翼の堕落(池田信夫 blog)

…しかし最近、『蟹工船』のイデオローグとして活躍するのは、湯浅誠氏のようなドロップアウトや雨宮処凜氏のような芸能人などの、知的な権威とは無縁の人物ばかり。彼らの応援団(?)も、無内容な社会学的センチメンタリズムで、その中心人物はセクハラ教師。若者を引きつける知的な魅力がないため運動としても盛り上がらず、結果的には(新左翼のバカにした)連合や共産党のダミーになっている。…
(中略)
… われわれがマルクスから学んだのは国家や企業を信じないということだ。その意味では、国家に施しを求める派遣村も、そのリーダーを「国家戦略室」に迎え入れる菅直人氏も、左翼として堕落した国家社会主義である。…

 

「われわれがマルクスから学んだのは国家や企業を信じないということだ。」だって
笑わせてくれるね、この人間失格者↑
その「われわれ」が、あんな素敵な社畜になるとは…。

ノスタルジーに浸って、ツケを払っている若い世代に突っかかる暇があるなら、
ツケを作ったその
「われわれ」の反省文でも書いとけ!
ニヒルな顔して「国家なんて信じられない、ハイ終わり」なんて、基本的に中2病。
国家が信じられないから、信じられるように変えようと問題提起をしている人々を、
貴様が論じる等、10万年早い!

人気ブログランキングへ 「嫉妬はみっともない。」と思ったら、クリックお願いします。

嘘つき天国

November 02 [Mon], 2009, 12:58



押尾学被告:懲役1年6月、執行猶予5年 合成麻薬使用
(毎日)

_(‥ )フーン
「入手先」ってバレバレでも、嘘つき通せばいいのね〜。
いい事知った、よかった、よかった…。

ふ・ざ・け・ん・な!

今回の裁判は「麻薬使用」に関して、「一緒にいた女性の死亡」に関しては別件で…。
なんて話もありますが、
それにしたって、不可解。

MDMAをお塩が持ち込んだ事は、ほぼ断定されるのですから
その入手先について、とぼけた嘘をついている以上、
「あーそーですか、じゃ執行猶予ね」って話じゃない。

検察は間違いなく
お塩のメールの送受信のログを押さえている。
そもそも、
すでに入手ルートの目星もついているはず。
あの公判での中途半端なつっこみも余計。
「吸った」という事実関係を認めれば、それ以上追求しないって約束ね。

よくある話ですが、
そんな話じゃ、誰も納得しません。

  

こいつ等↑に臭いメシ食わす事が
この事件の最低ラインです。

しかし、人相悪いな



コイツ↑も息子も…。

人気ブログランキングへ 「追求すべきは入手先」と思ったら、クリックお願いします。

いくら何でも…「長崎」馬鹿にしてます。

November 02 [Mon], 2009, 11:40


大仁田厚、故郷である長崎県知事選に出馬へ
(オリコン)

所詮、腐れ芸能界のケツ持ち、
金払えば何でも言う事聞く、「オリコン」の記事ですから
相手にするのも、馬鹿馬鹿しいのですけれど

…来年2月の長崎県知事選には、すでに数名の候補者が出馬の意向を明らかにしており、現職の金子原二郎知事も出馬の意向を匂わせているだけに激戦は必至。大仁田氏は、金子県政への痛烈な批判も含め、多数の発言を行っており、もし出馬が現実のものとなれば熾烈な戦いが予想される。…

とんでもない事言ってますね 
「熾烈な戦いが予想される。」ですか (゜O゜;
いくらなんでも、
あんまり長崎県民を愚弄しない方がいいと思います。

予想されるのは
「熾烈」じゃなくて「悲惨」です。




人気ブログランキングへ 「神輿に乗る馬鹿、担ぐ馬鹿ですね」と思ったら、クリックお願いします。

保坂展人様へお願い。

November 02 [Mon], 2009, 3:04
目立つ力 (小学館101新書 49)
勝間 和代
小学館
売り上げランキング: 580



今や郵政疑獄を追求する上での、
最後の牙城?となりつつある、総務省顧問の



保坂展人氏。

本来なら氏のブログ「保坂展人のどこどこ日記」のコメント欄に書き込めば良いのですが、
コメントを受けつけられていない様なので、
TB用にこの場にて、ちょっとお願いさせて頂きます。

事情があって、議員生活を一時的に休まれている今でも
議員時代と同様、
ご自身のブログで貴重な情報を発信されていますが、
残念ながら、インターネットの有効活用には今3歩
ぜひ、早急に「Twitter」を活用して頂きたい。
何てったって、無料ですから使わなきゃ損。

すでに何人かの議員の方は活用されていまして、
例えば、
民主党の蓮舫女史は現在フォロアー約2500人
人数的にはまだまだですが、
先駆者「勝間女史」は 131,169人

誠に失礼なんですが、聞くところによると
少々「パソコン音痴」との事。

もしかしたら、
何を言ってるのか、お分かりになられないかもしれませんが、
詳しくは、今回紹介している勝間女史の本でも読んで頂いて、
それでも分からなかったら、
阿佐ヶ谷の事務所に窺いますので、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ 「良い提案!」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com