「報道の自由度」日本は?位

October 21 [Wed], 2009, 22:58



個人的には、ちょっと以外な結果ですけど

「報道の自由」最悪はエリトリア 日本17位、米国20位に上昇
(CNN)

 言論や報道の自由を守る国際ジャーナリスト団体、国境なき記者団(RSF)は20日、毎年恒例の「報道の自由」ランキングを発表、最悪の175位はアフリカ東部エリトリアだった。
RSFは2008年9月1日から09年8月31日にかけ、40項目の設問を世界175カ国・地域のジャーナリストに答えてもらい、集計した。
その結果、最も報道の自由度が高かったのはデンマークとフィンランド、アイルランド、ノルウェー、スウェーデンが同ポイントの首位で、次点がエストニアと、上位6カ国のうち5カ国をバルト海沿岸諸国が占めた。
日本は昨年の29位から上昇して17位に。米国も、オバマ大統領の就任でブッシュ前政権よりメディアに対する姿勢が改善したとして、昨年の40位から20位に急上昇した。…
(一部抜粋)


17位を「高いと思うか」、「低いと思うか」は別にして
日本が、どの国を目指せば良いかがはっきりします。
まずは
「記者クラブ制度を廃止して目指せ10位圏内!」って事です。



国境無き記者団(海外サイト)

人気ブログランキングへ 「ブッシュは本当に糞だな」と思ったら、クリックお願いします。

オイコラ北沢!ふざけんな!

October 21 [Wed], 2009, 0:30
冬の兵士―イラク・アフガン帰還米兵が語る戦場の真実
アーロン グランツ 反戦イラク帰還兵の会
岩波書店
売り上げランキング: 9845



防衛相、給油代替のアフガン支援で自衛隊派遣の可能性示唆
(日経ネット)

北沢俊美防衛相は20日の閣議後の記者会見で、来年1月に期限が切れる海上自衛隊によるインド洋での給油活動の代替案となるアフガニスタン支援について「民生支援だけで代替案になるのかという懸念は少し持っている」と述べ、自衛隊の派遣もありうるとの認識を示した。ただ具体案については「(政府内)でまだ突っ込んだ話はできていない」と述べるにとどめた。

コラ北沢!何を訳の分からん事を言っている
「…アフガンに自衛隊の派遣もありうる…」だと

ふ・ざ・け・ん・な!

以前は、自身のホームページに
「多国籍軍への派兵は、反対! 」というお題で

今のままでは、イラクに平和は訪れません!!
小泉首相は、国会での議論も国民への説明も無いまま、イラク多国籍軍への参加を決めました。憲法を捻じ曲げ、イラク特措法にも違反する暴挙です。民主主義を武力で押し付けるブッシュ政権に黙って付き従うだけの小泉外交は、世界の国々から共感を得ることはできず、極めて危険です。
戦闘が終息しないまま、米軍が指揮する多国籍軍になし崩し的に自衛隊を参加させてはいけません。イラクの自衛隊を一日も早く撤退させるべきです。


と、
なかなか「マトモ」な一文が掲載されていたらしいが…
そのホームページも現在リニューアル中、この一文も見当たらない
まさか!?とは思うが、もう一度確認しておく

YOU ↓



の仕事は、色々あるけど、とりあえず

@ その省の無駄だらけの予算をザックリ削減する事
A 海外への派兵なんて論外。海外にいる自衛隊を即帰国させる事。
B 色々事情があってそこにいる「長島昭久」とかいう馬鹿を監視する事。


以上で結構。
これらの点、「肝に銘じて」仕事に励んで頂きたい。

人気ブログランキングへ 「派遣するなら賛成した奴!」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com