千葉の「青春馬鹿右翼」の金を追う

October 10 [Sat], 2009, 15:30
カルトの子―心を盗まれた家族 (文春文庫)
米本 和広
文藝春秋
売り上げランキング: 91283


大阪の「減らず口」の次は当然
千葉の「青春馬鹿右翼」。
鼻糞ほじって、目糞ほじらなきゃ不公平ですからね。

と言う事で、何時もの
総務省発表、政治資金収支報告
(平成21年8月30日公表(平成20年分 定期公表))より
「青春馬鹿右翼」の資金管理団体『森田健作政経懇話会』の収支をチェック!



収入が4944万ですか…
確か去年(平成19年)は1934万(参照:平成19年分
選挙前だから随分頑張ったって事ですか _(‥ )フーン
さて
内訳は



出版記念パーティーで約2600万
講演料で約1103万
後は、有名な自身が代表の自民党の政党支部
自由民主党東京都衆議院選挙区第二支部」から1212万

さて、ここで当然注目すべきは、1103万も稼いだ講演料の詳細




いやー酷い (*_*)
極右カルト&三流右翼団体のオンパレード
もちろん
「降伏の科学」からは 計三回で100万円
「念法眞教」はWikiによると

…「人として行うべき誠の道〜五聖訓(ごせいくん)」を説く一方で、共産主義の脅威、北方領土返還、愛国心の涵養を訴えるなど宗教右派の性格を鮮明にした。小倉霊現は常に戦闘帽を被り、遠来の信者の便宜を図るため男性本部職員には弁髪を結わせヒゲを伸ばさせた。…

この教祖ってヒロポン中毒?_・)ぷっ

「滑働セミナー」ってありますが
これやってるのは「倫理研究所

実態は「教えてgoo:実践倫理宏正会は宗教団体ではないのですか?」にpikakomaさんからのご回答。

この団体には苦労させられました。
宗教とは違いますね。ご本尊のようなものがあって敬うとかお参りをするとかいう活動はありませんし、何かを信心するということもないです。宗教ではないと強調するのは新興宗教を嫌う人が多いからだと思います。

朝起会とか称して、早朝に公園とかに集まっていろいろと話をしたりする活動が中心だと説明します。社会のために人のためにどのように生活をしていったらいいか、などを話し合うそうで、まあその名称にあるように人としての倫理を追求するのだそうです。言ってることは大変にご立派ですよ。

一般的にはあまり問題になるような活動はないそうですが、うちの場合は認知症の義母がすっかりこれに取り込まれていて、「徳を積む」とかで何百万円も支払っていました。

家族や親戚、担当してもらっている保険の営業さんまで勝手に会員として名前を登録して、毎月何万円も会費を払っておりました。認知症が表面に出てきて金銭管理が怪しくなり、多額のお金を動かしていることがわかって、発覚しました。会の方に事情を説明して、今後どうなるかわからないのでお金は残しておきたいから、退会したいとお願いしましたが、家族が家を空けている時を狙っては、集金に来ていました。言うことはご立派でしたがやっていることは詐欺まがいだと感じました。
何度もお話しましたが、結局言うことは宗教の方と同じでした。以前に創価学会の勧誘を受け断ったことがありますが、話し振りに違いはなかったです。
「会の考え方」を妄信していて、同じことを繰り返し、「あなたご自身はどうお考えですか」と聞いても何も返事はなく、常に「倫理では」とか「徳を積め」(相手の分のお金を払う)ば、相手を幸せにすることができる・・・とかで、話になりませんでした。
大変に穏やかで上品そうな感じのご婦人が入れ替わり立ち変わり話に来ましたが、どなたも同じでした。
私もずっと丁寧に応対して来ましたが、最後はブチ切れて「疫病神、二度と来るな」と人前で派手に逆上して見せたところ、やっと来なくなりました。

知り合いに少し調べてもらいましたが、そういう金銭の勧誘はなく、小額の会費(基本は300円くらい)を払って冊子を読み、朝起会で話し合うという穏やかな活動だけをしている方々もあるそうですが、麗々しく設立者の名前の入ったバカ高い本などもありますから、やっていることは「倫理という言葉に格好をつけた集金」に他ならないというのが、私の体験です。

「自分の意思」とか「生きる姿勢」を持たず、漠然とした不安に気付かない人が、一見正しい「理論」を妄信した団体だと思います。
ご本人達は妄信に気付いていないので、宗教ではないのかもしれません。


はい!「只の厄病神」

「モラロジーXX」は、
モラロジー研究所」の下部組織で
元は天理教の分派。早い話が「宗教色が濃いを人を騙しずらい」から研究所なんて名乗っているだけの連中。そして先の「倫理研究所」と同じく「日本会議」を支える団体のひとつ。
「xx生涯学習xx」なんてやってるのも、ココです。

椿大神社」はもちろん三流右翼。言うまでもありませんね。

他にも
80万も講演料を払っている
「東京海上自動あんしん生命仙台生保」とか
45万払っている
「大和ハウス工業 柏支部」なんて、非常に興味深いんですが…。

それにしても驚くのは、多少知ってはいたが
まーよくもここまで「インチキ右向きカルト」に応援されてたって事。

コイツ↓社会の為に即刻



破防法適用して「いいと思います (・_・)/」

人気ブログランキングへ 「余りに酷いカルト野郎!」と思ったら、クリックお願いします。

「水田の無人君βver.」で一考…。

October 10 [Sat], 2009, 12:16


nikaidouさんが
『民主党は数字ありきの削減ばかりで、「補助金を溜め込んでる」悪い役人をちっとも叩かない!』
と怒ってらっしゃるみたいですが、
その話は「ごもっとも」ですけど、「焦る乞食はなんとやら…」
期待しないでもうちょっと待ちましょう
「やんなかったら民主党を叩くまで」でおk?
で、
オイラが食いついちゃったのは、
『補助金が580億とか降りて、ちょっとだけホームページで募集して、ほとんど知られてないうちに募集期間が終わり、信濃町関係企業とかにばかりおりて、普通に申し込んだ奴は落とされるという』 ふざけた「モノ作り支援」の

「『今年のロボット』大賞2008」優秀賞に輝いた、このマシン↓



自動車だって、自動操縦の技術がかなり進んでいると聞きますから
出てきて当然なのかもしれませんけど、
そーなると、家では
「やっぱりKubotaのコシヒカリは美味いよな」とか
「今度の新型Yanmarのササニシキは最高よ」
なんて
話が交わされるのかな…。
そして
農家は又、農協のローンで買わされるのかな?それとも、
「補助金?」
と、「寒村に機械が蠢く光景」を想像した次第でございます。

人気ブログランキングへ 「悪い役人の溜め込んだ金は没収!」と思ったら、クリックお願いします。

追跡!ケツの穴の小さい「大阪の減らず口」の金の話(その2)

October 10 [Sat], 2009, 3:42
弁護士にはもうだまされない―「悪徳不良弁護士」撃退マニュアル
南部 文二 弁護士110番の会
三一書房
売り上げランキング: 544348


ケツの穴の小さい「大阪の減らず口」の金の話(その1)のつづき

大阪府が公表している
「橋下徹後援会」の収支報告書の「政治資金パーティー」の項を
再度確認。



(対価の支払のあっせん者って言うのが
いかにしたって、臭くて「こんな事許されるのか?」なんですが
一応、
ここに載ってる人物をざっと調べて判明したのは

奥下素子


橋下徹後援会 会長」で
「減らず口」の私設秘書 奥下剛光の母、そして旦那は
麻生ラファージュセメント特約店「新建産業株式会社」の元社長で
もちろん麻生の資金管理団体「素淮会」にも毎年献金している

平成20年分「素淮会 」収支報告書より(抜粋)


平成19年分「素淮会 」収支報告書より(抜粋)


麻生のパトロン 、奥下幸義
ついでに次男は
麻生ラファージュセメント特約店「新建産業株式会社」 取締役
奥下将規 

奥下家の話はちょっと置いといて…

斉藤忠一は「橋下徹後援会 副会長」

長澤暢 は全く同じ住所にあって電話番号も一緒な?!
(大阪府 大阪市東淀川区 東中島1丁目20-19-602 06-6322-4478)
大阪建設工業株式会社喜捨建設株式会社という2つの建設会社の社長。(叩けば埃の出る予感…)

と言う事。
その他の人はちょっと情報不足。(T0T)
それについても、言いたい事がありますが…。
ここで
話は戻って、奥下家の長男でキーマンの「減らず口」私設秘書
奥下剛光

私設秘書になるまでの略歴は
パパのコネで麻生の運転手→ど素人で、いきなりパパの会社(新建産業株式会社)の役員
→大阪府議会議員選挙に地元茨木市より出馬↓



当然泡沫候補で落選 _・)ぷっ→麻生&パパのコネで「減らず口」の私設秘書。
見えてきたのは

麻生:「どう?大阪府知事選出馬しない?」
橋下:「20000%したいんですけど、金が…」
麻生:「関西財界&俺の大阪のパトロンも紹介するから金は心配ないよ。」
橋下:「え!なら喜んでww」
麻生:「でも、当選したらその人の馬鹿息子使ってあげて、政治家にするのが一家の夢なんだ」
橋下:「もちろん」(馬鹿は面倒だけど金ズルが手に入った…ラッキー)


という流れ。
要は「減らず口」が↓



麻生&自民党の傀儡と言う事でございます。

で話は、
奥下剛光が「減らず口」の公設秘書になってから…。

すでに奥下剛光でググった方はご存知かと思いますけど、

国際児童文学館を廃止の口実を作る為に「減らず口」の命令とはいえ「盗み撮り」をした挙句。
未来の読書ノート、読売新聞大阪本社社会部編 『徹底検証「橋下主義」』

橋下知事、資金募集活動中止求める 自ら広告塔の団体に(朝日)

(一部抜粋)
奥下剛光私設秘書後援会関係者が設立にかかわっており、「担当課が承諾している」と事実と異なる報告を受けていたという。広告塔だった橋下知事は報道陣に「奥下秘書には厳重注意した。最後は僕の管理責任。軽率だった」と陳謝した。
 府によると、この団体は「グリンク実行委員会」。橋下知事が意欲を示す小中学校の校庭の芝生化を支援するためとして寄付や協賛金を募り、府の「みどりの基金」に寄付するとして設立準備が進んでいた。後援会関係者によると、今月19日に準備室を設立。橋下知事は同日あった自らの政治資金パーティー後、「僕が応援という形をとっている」と報道陣に宣伝していた。団体のホームページにも橋下知事の写真が載った。
(抜粋終了)


おかげで
大阪府のH.P. には「私設秘書(奥下剛光氏)と本府の関わり」なんてページが設けられる始末。
後援会を握られて、奥下家を切りたくても切れない「減らず口」の苦肉の策ですね。ご苦労_・)ぷっ



※追加情報

【全国知事会】外国債購入で4億円損失 橋下知事「情けない」と非難
(まとめブログ「2soku」)

人気ブログランキングへ 「いい加減、大阪府民も気づけよ!」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com