ケツの穴の小さい「大阪の減らず口」の金の話(その1)

October 09 [Fri], 2009, 21:20
橋下「大阪改革」の正体
一ノ宮 美成 グループK21
講談社
売り上げランキング: 221340


ケツの穴の小さい話
「てめーの愚痴はブログでやれ!」って事で
はい 終了。
「暴言タレントが暴言知事になって暴言はかれて切れた」なんて
どーでもいい話でございます。

徐々に薄っぺらい「化けの皮」は剥がれているのですが
オイラの興味は
この「減らず口の実態」をより暴くって事。

その為には金の流れを追え!って訳で、
先ごろ発表された 大阪府の平成20年分収支報告書の概要・要旨より
「減らず口」の資金の流れをチェックです。

さて
まず最初に調べるのは、「減らず口」の資金管理団体
「おおさかを笑顔にするフォーラム」あ〜名前からしてインチキ臭い

資金管理団体 あ行 [PDFファイル/3.07MB]によると
この団体の平成20年度の収支は



収入総額は約1540万
そのうち橋下本人からの寄付が1000万
自分の政治団体「橋下徹後援会から170万
あとは借金370万

こっちは無難なのね…
_(‥ )フーンって事で

次は「橋下徹後援会」をチェック!
先ほどの平成20年分収支報告書の概要・要旨より
その他の政治団体 は行 [PDFファイル/1.98MB]





収入総額 2484万ですか
パーティー収入が約2070万
橋下博蒸って父親?
で、気になるのが
政治資金パーティーの収入の内訳
Σ(・ω・ノ)ノえっ!
(対価に係わる収入のうち、対価の支払のあっせんによるもの)って何??

ほー秘書とか使って「ワンクッション」
寄付した企業や個人を特定させない
って作戦ですか 
やっぱり姑息ですね _・)ぷっ

と言う事で
キーマンである「減らず口」の私設秘書

奥下剛光を特定して

ケツの穴の小さい「大阪の減らず口」の金の話(その2)に続く


人気ブログランキングへ 「ガンガンやっちゃって!」と思ったら、クリックお願いします。

どーもいかんな平和賞は…。

October 09 [Fri], 2009, 18:06
聞き手を熱狂させる!戦略的話術~オバマに学ぶNLPプレゼンテーション~
二階堂 忠春 田中 千尋
廣済堂出版
売り上げランキング: 3657


ノーベル平和賞、バラク・オバマ米大統領に(CNN)

ノーベル平和賞をオバマ氏が受賞した。
プラハ演説」で 核兵器廃絶を明確に打ち出し世界平和に貢献した功績は認めるが
現役の政治家、しかも就任1年も経たない首脳が受賞する事に正直違和感を感じる。
本命がいなくて選考が難航しているとは聞いていたが、
ブッシュ政権に引き続きアメリカが今やっている事を思えば、はっきり言って次期尚早。
バラク・オバマの評価はこれからです。
まぁ佐藤栄作が受賞した賞ですからね。

人気ブログランキングへ 「異論はないけど違和感が…」と思ったら、クリックお願いします。

農協からも三行半

October 09 [Fri], 2009, 12:57
農協の大罪 (宝島社新書)
山下一仁
宝島社
売り上げランキング: 319


 農協・農水族・農水省の「農業利権トリオ」が日本の農業を歪めた元凶ですから
その主要メンバーの
農協が本気で「日本の農業」の事を考えていたのか、甚だ疑問なんですが、
昔から農家では
「共産党は本当に良くやってくれるけど…明日のメシの事考えるとヤッパリ自民党」
なんて、言われていまして

JA全国大会、志位さんに大拍手 谷垣さんにはまばら(朝日)

野党に転落して「金バラ蒔けない自民党」なんて、
金輪際用無し、って事でございます。

でもこれって「共産党」が一番ばら撒きそうって事なんですか?

(捕捉資料)
しかし凄いな農水省のばら撒きは (*゚ェ゚*)

〜補助事業等一覧〜 (農水省)

食料自給率の向上を真剣にめざし、安心して農業にはげめる農政への転換を
(日本共産党)

人気ブログランキングへ 「荒廃した元凶は農業利権です。」と思ったら、クリックお願いします。

「上杉隆」ってドアホなんですかね?

October 09 [Fri], 2009, 1:34
ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書)
上杉 隆
幻冬舎
売り上げランキング: 4173


この人



日本のマスコミの腐臭の発生源
「記者クラブ制度の問題点」を、多くの人に知らしめたという点では
「評価していた」のですけど、
良く考えりゃ「当たり前の事を声高に叫んでいただけ」なのかもしれません。
なんかメッキが剥がれてきた予感…。

五輪招致落選で改めて感じた石原都知事の環境問題への“本気”
(ダイアモンドオンライン)

余りの酷い提灯っぷりに、石原後援会報の「サンケイの記者」が書いたのか?と思う内容。
「オリンピック」なんてやんない事が、一番「エコ」なのはサルでも分かる話。
馬鹿馬鹿しくって反論する気もありません。

たまには良い仕事しているみたいですが
あんなに明白な「石原エゴリンピック」の本質を見極められないようじゃ
記者として失格。

こんな本↓

石原慎太郎「5人の参謀」 (小学館文庫)
上杉 隆
小学館
売り上げランキング: 358621
おすすめ度の平均: 4.0
4 都民の一人として、より一層応援したくなった。
5 石原こそ日本一の政治家だ!
3 石原都知事を支えてきた5人の参謀とは


書いてるみたいですから
昔からツルンでるのかもしれませんが、
だとしたら
人間として失格です。

と言う事で
サルでも知ってる「石原エゴリンピック」の実態は

切り札は「環境」? 国連平和大使が驚いた 都知事のトンデモ答弁
(週刊金曜日)

(一部転載)
各国で植樹イベントや講演活動を続けるポール・コールマン氏(国連・ピース・メッセンジャー)は九月に来日し、「見せかせの環境五輪」と指摘する。
「知事は五輪会場の近くに『海の森』を作ると訴える一方で、東京近郊最大の里山『南山』(稲城市)を破壊するニュータウン開発に都税を投入しています。中国政府も北京五輪で環境を掲げていたが、汚染で黒ずむ川を緑色に染め、岩に緑のペンキを塗っていた。里山破壊をしながら新しい森を作る石原知事も中国と瓜二つ」(ポール氏)。
ポール氏は五月、南山で植樹イベントを行なった際、「都のオリンピック招致委員会に手紙を書く。ダメならIOCに南山開発の非を訴える」と約束。知事宛に「南山開発は環境五輪と矛盾」と訴える手紙を書いたが、石原知事は「ポール氏など知らない。外国人などどうでもいい」(五月二九日の会見)と無視、「五輪招致にマイナス」という日本人記者の質問には「君は何人か」と逆切れした。
(転載終了)


五輪招致  切り札は「環境」?  相変わらずの石原流インチキ
(プロメテウスの政治経済コラム)

そーいえば
【09衆院選】鳩山氏、上杉、寺島両氏を首相秘書官などに(産経)
なんて話もありましたっけ、
これ報じてるの「産経」だけみたいなんですけど…?!

人気ブログランキングへ 「メッキが剥がれてきたかも」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com