電波芸者「田原総一郎」の献金先

May 10 [Sun], 2009, 10:21


小沢下ろしに必死な、電波芸者「田原総一郎」
この爺の権力の犬っぷりは有名なのでここでは割愛しますが、
「妻の葬儀は電通が金を出しの成田会長が「葬儀委員長」だった。」あたりでナルホドって事。
ネットで探せば色々出てきますの各自調べて頂くとして…
さて本題の「献金先」

有名なのは自ら朝生で明かした「社民党の辻元 清美」への献金。
右翼と言われる連中は「偏向だ!メディアの公正に関わる大問題!」と大騒ぎしていましたが、
辻元清美の資金管理団体は「市民と平和プロジェクト」、と言う事で
平成191817年度の収支報告書、を調べましたが、「田原総一郎」からの献金は見当たらない ('';)ウーン
話の流れや時期からして平成20年度の献金の事?
本人が言ってるんだから献金してるんでしょうけど、そんな事を番組でわざわざ言うあたりな〜んか胡散臭い。
で、独自調査
「官報 田原総一郎」でgoogleすると…
(・_・)......ン?



クリックすると



コイツ↑の資金管理団体「石原伸晃の会」w


(略)


こんな税金泥棒に献金するとは呆れて物もいえませんが、応援しているって事ですね。
さて、続いて貴重な情報も発見!

政治家の、秘書なんです。」さんのエントリー「収支報告書」から(抜粋)

それから、ちょっとびっくりしたのは民主党の枝野幸男と仙谷由人
田原総一郎からそれぞれ10万ずつ献金がされていることだ。
田原といえば、「オマエ、明らかに自民寄りだろう??」といわれてもおかしくないような
独特の仕切り、いや、仕切ってはいないな、進行で有名であるが、
それが一時期は反小沢と目されていた枝野・仙谷に金を渡しているとは、どんな魂胆か??
謎は深まるばかりである。
でも、一番笑ったのは※森喜朗にイエローキャブから100万円ポーンと金が渡っていることだ。
パーティー券購入の費用だったかな?
(抜粋終了)

枝野幸男のH.P.によれば
枝野幸夫の政治団体は資金管理団体の「21世紀都市文化フォーラム」と政党支部「民主党埼玉県第五区総支部」、そして「アッチェル・えだの幸男と21世紀をつくる会」。

平成19年度分の「アッチェル・えだの幸男と21世紀をつくる会」の収支報告書によると


(略)


仙谷由人の資金管理団体は「制度改革フォーラム」
平成19年度分の収支報告書によると




確かに民主党反小沢グループ
枝野幸男と仙谷由人にそれぞれ10万円の献金を確認。

ざっと調べた範囲内ですが、
「田原総一郎」の収支報告書が確認できる一番最近の平成19年度の献金先は

「石原伸晃」「枝野幸男」「仙谷由人」にそれぞれ10万円
やっぱりと言うか、ナルホドというか…
こんな爺がしたり顔して番組を仕切っている訳ですから、TVなんて茶番劇って事ですね。

※イエローキャブの森への献金は面白いので改めてエントリーします。

人気ブログランキングへ 「田原総一郎に政治を語る資格は無い!」と思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com