沖縄からもブーメランアタック炸裂  秀樹感激編

March 09 [Mon], 2009, 15:54
世論調査が下がったとか上がったとか、あー馬鹿馬鹿しい!
開票速報じゃないんだから、勝手に言わしておきましょう。

さて、まずは反撃の狼煙がわりのテーマソングから♪

>

盛り上がってきましたねww
でも、
いきなりこのエントリーに来ちゃった方はお手数ですが、以下のエントリーを
読んでおくんなさいまし。m(__)m

沖縄からもブーメランアタック炸裂
沖縄からもブーメランアタック炸裂  沖縄幸政会編

上記のエントリーを読んでいただければ、
何を言いたいのかは、だいたい分かっていただけるかと思いますが、
再度、
オイラも自分の脳みそ整理するのに例え話で考えよう。

尾身幸次の資金管理団体「幸政会」を小沢一郎の資金管理団体「陸山会」
に置き換えて、
政治団体「沖縄幸政会」を架空の政治団体「大分陸山会」
沖縄幸政会の会長で沖縄財界のボス「吉山盛安」を
せっかくだから、
経団連会長で西松建設問題のおかげで命拾いをしている「御手洗冨士夫」
こんな感じだと名前が全国区でちょっと分かりやすいかと…?

キャノンの御手洗が小沢一郎に政治献金したいけど、
政治資金規正法で企業から「陸山会」へは直接献金できない
そこで、考えた…(ここまでは西松といっしょ)

よーし、政治団体つくれば献金できる…で作ってみました。
部下A:「名前は?どうします」
御手洗:「金配るだけなんだから、何でもいいよそんなの適当で、適当!」
部下B:「じゃー、どーせ陸山会に献金する事だし、利権の地、大分にちなんで"大分陸山会"」

ふつうならここで、ヾ(・・;)ォィォィ
部下A:「資金管理団体の支部みたいでかっこいいっすねー」
で、政治団体は「大分陸山会」に決定! Σ(゚Д゚;エーッ!

出たがり屋なキャノン社長で経団連会長の御手洗氏、
もちろんこの「大分陸山会」の会長も兼任 (・・∂) アレ?
当然、ここで配る金はキャノンと経団連で集めた金。
部下A:「この金って会社から直接配るのと何が違うの?会長ってキャノンの社長も兼任してるし?」
部下B:「なんだか変だけど、政治団体から金渡してるしいいんじゃねー」

どう考えても有り得ない話ですが、そういう事?

まーこれだけなら笑い話ですが、
ってどー考えても政治資金規正法違反です。
これで犯罪じゃなきゃ法律いりません。
こんな出鱈目やっても事情聴取も検挙もされていない尾身幸次。



一方、
政治団体のバックに西松建設がいる事を、知ってたのか、知らないのかと
脳みそ開けて見なきゃ分からないような、法律のグレーゾーン
与党も野党もみーんなやってる迂回献金。
そんな事で、逃亡や証拠隠滅の恐れもないのに秘書が逮捕された小沢一郎。

どー考えたっておかしい。
例えようが無いぐらいおかしーーー。
この事実をB層にまで届くように広めてくれ。

レッツ!《ヘ(=^‥^) ブーメランアターック ~(=^‥^)_ シュッ ‥‥ののの‥… 》;T^T) ぐさっ

支持率低下でアタフタするより、脛に傷が多いのはどう考えても自民党。
マスコミは情報統制してますから、ネットで情報発信。攻勢をかけるしかない。
ブロガー有志の援護、後追い記事を請う!

追記
※二階の「あたらしい波」の会計責任者は「泉信也」。
残念ながら現職参議院議員で前国家公安委員長という事も有り捜査が足踏みする可能性大。
だったら、よっぽど出鱈目だが手薄なこっちから攻めるのが得策かと思います。


人気ブログランキングへ ←面白かった、ちょっとタメになったと思ったら、クリックお願いします。

沖縄からもブーメランアタック炸裂  沖縄幸政会編

March 09 [Mon], 2009, 11:29
先日、鈴木宗男ちゃんが、TV神奈川だかのローカルなTV局の、
これまたローカルな「西部邁の番組」で、北海道の失業率の高さを、最も失業率の高い沖縄を引き合いにだして、
「沖縄は腹減ったら隣からバナナとかパイナップルを失敬してくれば良いけど…北海道はそうはいかない」と、
失業と基地で苦しむ沖縄県人に、パイナップルで頭をかち割らせそうな事をのたまっておりましたが…。

それはそうと、何故か沖縄。
「郵政疑獄」の件でも公社時代に物件を買い漁っていた連中が、沖縄利権にこぞって参入していたり、ライブドアではカプセルホテルで帰らぬ人が出てきたり、事件は平成の新利権「沖縄開発」が絡む事が多いですね。

そうそう、
そう言えば、カプセルホテルの野口氏の他殺でいち早く自殺と断定したのが当時、小泉政権で警察庁長官だった漆間巌これも何かのご縁ですかね。ww

さて本題の、尾身幸次の資金管理団体「幸政会」に多額の献金をしていた、
政治団体「沖縄幸政会」 詳しくは→沖縄からもブーメランアタック炸裂

こんな事がまかり通って、検挙も逮捕もされないなら、
小沢氏の迂回献金の、政治団体のバックに「西松建設」がいたかどうかの認識なんて、
ガタガタ騒ぐことじゃない。

この政治団体「沖縄幸政会」の会長が
 ←吉山盛安
この人の肩書きがちょっとすごい、
ネットでざっと調べただけだから、「前」とか「元」とかも混じっているかもしれませんが、

株式会社 沖縄産業振興センター 代表取締役
三恵産業(株)社長
沖縄振興開発金融公庫運営協議会 委員
県中小企業団体中央会 会長
沖縄砂利採取事業協同組合理事長
ゴルバチョフ氏招聘実行委員長
全国中小企業団体中央会 副会長
2001年参院選での自民党候補、西銘順志郎の選対事務総長
(社)沖縄県建設産業団体連合会 理事
平成15年の沖縄県の申告所得ランキング108位 ※pdf税務署にばれた分

日本砕石新聞wによると

砂利業界では、沖縄砂利採取事業協同組合の吉山盛安理事長(三恵産業(株)社長)が、沖縄県中小企業団体中央会の会長を平成6年5月から6期12年にわたり務めている。また同氏はその間、全国中央会の副会長も2年間務めた。

沖縄に大企業なんて無いんですから、実質、沖縄産業界のドンで全国中小企業団体中央会の副会長で本土にも顔が利くって事ですね。

いくら「沖縄幸政会」が企業じゃないにしても、中堅建設会社のOBがやっていたダミーの政治団体とは訳が違う、
この会長、会社も経営していて、政府の沖縄振興開発金融公庫運営協議会の委員もやってる。
しかも名前が「沖縄幸政会」じゃ、「幸政会」専属の政治団体。
やってる事はどう考えたって滅茶苦茶。
尾身幸次の資金管理団体「幸政会」の経理責任者がどんな言い訳しても言い逃れはできません。
もちろん尾身も同罪。臭い飯食って番号で呼ばれて下さい。

しかし、問題なのは…
どう考えても、この出鱈目な尾身幸次の資金の流れ、マスコミは故意に報じていない。
以前この問題を追及した日本共産党も、民主党のおこぼれ票を狙ってなのか、
何故かだんまり…。「西松問題」の形勢がひっくり返る可能性のあるこの件は無視している模様。

支持率低下でアタフタするより、脛に傷が多いのはどう考えても自民党。
マスコミは情報統制してますから、ネットで情報発信。攻勢をかけるしかない。
ブロガー有志の応援請う!

追記
※二階の「あたらしい波」の会計責任者は「泉信也」。
現職参議院議員で前国家公安委員長という事も有り捜査が足踏みする可能性大。
だったら、手薄なこっちから攻めるのが得策かと、


人気ブログランキングへ ←面白かった、ちょっとタメになったと思ったら、クリックお願いします。

沖縄からもブーメランアタック炸裂

March 09 [Mon], 2009, 3:44
「西松建設問題」で献金額の多さで、自民党では二階の次に名前が取り沙汰されて
今は、自分の火の粉を振り払うのに躍起になってる
コイツ↓ですが、



尾身幸次(Wiki)

元通産省
1997年、第2次橋本内閣改造内閣において経済企画庁長官として初入閣
2000年、森喜朗総裁の下で自民党幹事長代理に就任
2001年、第1次小泉内閣では科学技術政策担当大臣兼沖縄及び北方対策担当大臣
2006年9月26日、安倍内閣財務大臣

自分で「俺の英語はネイティブ並み」とか言っておきながら、落選続きの娘を通訳として公費でつれまわしたり、
金庫番の財務大臣でありながら、経済企画庁長官&沖縄対策担当大臣時代に築いた自分の利権の為に、独立行政法人の大学院を沖縄に作ろうと画策したりと、やる事成す事、私利私欲、疑惑だらけの政界のゴミ。

こうゆう奴は、日本の為にも早く臭い飯食わさないといけません。
という事で…。
コイツの資金管理団体「幸政会」の平成17年度の政治資金収支報告書によりますと



見づらいので一部拡大


もちろん、有名な「新政治問題研究会」から200万円
ここでは、それは置いといて…

献金額が頭抜けているのは「沖縄幸政会」1300万円
さて、
この「沖縄幸政会」名前からしてコイツの資金管理団体「幸政会」の沖縄支部かと思いきや
総務省の政治資金収支報告書及び政党交付金使途等報告書で資金管理団体で探しても見当たらない?(/_;)/アレー
平成13年発表の過去の官報(pdf)によると政治団体 ヾ(・・;)ォィォィ



「新政治問題研究会」と同じ扱い Σ(゚Д゚;エーッ!
例えて言うなら「沖縄陸山会」っていう名前の、どう考えても「陸山会」の支部みたいな政治団体があるって事。
何がなんだか分からないが、関係を疑われたくないなら、
名前位ちょっと考えろ!
普通なら「沖縄見返りは公共事業連盟」とか「沖縄利権よこせ協議会」とかあるだろう…
「沖縄幸政会」って目立ちすぎ↑こっちか(゜-゜;)オロオロ(;゜-゜)
脇が甘いのか、馬鹿なのか…絶句。

本来コイツの地元は群馬県、北関東ブロック。
前記した、第1次小泉内閣で科学技術政策担当大臣兼沖縄及び北方対策担当大臣と言う経歴を考えれば、あまりに直球で笑っちゃいますが…利権の為なら全国どこでも参上って事です。

そもそもこの利権、鈴木宗男ちゃんが持ってたやつを、宗男ちゃんの失脚に乗じて乗っ取ったもの、
ここらへんの恨みつらみは、改心して最近ブロクで「企業・団体献金の廃止」を訴えていた、宗男ちゃんに小一時間じっくりお話をお聞きしたいところです。

さて、この尾身幸次と沖縄幸政会を通じての沖縄財界との癒着
流石!共産党。ww とうの昔にきっちりつっこんでおります。

第154回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号
(平成十四年三月十九日)※必読です。

(抜粋)
○赤嶺委員  尾身大臣の政治団体は幸政会であります。この幸政会は沖縄にもあります。それは沖縄幸政会という組織になっておりますが、あなたがこの政治団体を沖縄に結成された経緯と目的について、当事者であるあなたはどのように認識されておられますか。

○尾身国務大臣 沖縄に、私の応援をしてくださる皆様が設立をしていただきました政治団体で沖縄幸政会というのがございます。これは、平成十一年九月、つまり私がこの沖縄北方担当大臣に就任する以前に設立されて、現在まで継続しているものでございます。

○赤嶺委員  大臣は、一九九七年九月から九八年七月まで、つまり自民党の総務局長に就任する以前まで、経済企画庁長官という要職についておられました。その当時は、沖縄の企業からの献金は全くないのですね。あなたが沖縄への影響力を行使するようになった一九九九年から突然政治献金が寄せられ始めているわけです。これは、どのように受けとめればよろしいでしょうか。

○尾身国務大臣 経済企画庁長官になるまで、私は沖縄の方々をほとんど存じ上げませんでした。稲嶺知事の選挙のときに何回か沖縄に行きまして、いろいろな方と、経済界だけではございません、いろいろな方にお目にかからせていただきました。
 その中で、皆様が、尾身幸次の政治姿勢、政治活動を評価してくださって私を応援してくださるということを決めていただいたと考えておりまして、その狭い意味の見返りなどを求める理屈で、それが理由でこういう会をつくっていただいたとは考えておりません。

○赤嶺委員 沖縄県民は基地を持ってこられて、その基地に関連した振興策事業を請け負った企業が沖縄担当大臣に献金を行う、こういうことで基地の移設問題で公正な立場に立てるとは、とても県民は納得できないと思います。
 私が指摘したいのは、あなたへ政治献金をしている企業は、これまで実施した事業を受注した企業にとどまらない、これからの事業に対する期待感も反映されていると思います。具体的には、普天間基地の移設に絡む問題です。
 普天間基地の移設問題では、代替施設協議会の政府側の責任者が、尾身大臣、あなたであります。次回の代替施設協議会では工法が協議されると報道されています。工法は、恐らく埋め立て工法だろうと巷間言われています。それはなぜか。あなたに政治献金をしている沖縄の企業の中に、明らかに、この普天間飛行場の移設事業、具体的には埋立事業の受注を見込んで、それを期待して政治献金をしているのではないかと思わざるを得ない企業があるからです。それは、沖縄砂利採取事業協同組合です。この事業協同組合から二〇〇〇年に、群馬県第一選挙区支部に政治献金が行われています。
 それで、この事業組合は砂利採取事業を実施している九社の共同体でありますけれども、この協同組合の中には、先ほど指摘しました、別途献金している株式会社東開発も加入しているわけですね。
 この協同組合の理事長はだれであるか、尾身大臣、御存じだと思いますが、どなたですか。

○尾身国務大臣 今、名前が出ません。

○赤嶺委員 県中小企業団体中央会会長の吉山盛安さんです。よく御存じだと思います。この方は尾身大臣とは密接な関係がありまして、沖縄幸政会の結成で尽力した人であり、沖縄幸政会の会長となっている方であります。

(抜粋終了、太字オイラ)
※正確には資金管理団体が「幸政会」、政治団体が「沖縄幸政会」かと思いますが、
ここらへんは、政治資金規正法の改正前ってことかしら?
しかし、平成17年度にも名前が有るので、どう考えてもアウトでしょう。
そもそもこのザル法、改正続きでよくわかりませんが…

一部を抜粋しても「便宜供与の具体例」まるで教科書ですが、
そもそも「沖縄幸政会」でググレば、コイツの疑惑のオンパレード。
ついでにこの政治団体のボスで沖縄の中小土建屋のまとめ役、「吉山盛安」でも検索すればなお完璧。

あんまりネタが有りすぎて面倒なので、興味のある方、各自でチェック!お願いします。
ここまで脇の甘い奴はそういない。ww

日本にあるCIAの出先機関が、「時効が来るから」とか寝ぼけた事を言ってましたが、
だったらこっちがどう考えても先。
「迂回献金」で認識があったかどうか…なんて調べてる暇があったら
3分でケリがつくコイツを挙げなきゃ、出先機関と自ら白状したも同然。

沖縄米軍基地の移転&安部がらみだから、必死で隠すつもりでしょうけど、そうはいかない。
フムフム…。
そう考えりゃ、二階炎上もコイツから目を反らせる目的もあるって事ですか。

二階の「あたらしい波」の会計責任者は「泉信也」。
現職参議院議員で前国家公安委員長という事も有り捜査が足踏みする可能性大。
だったら、手薄なこっちから攻めるのが得策かと、
ブロガー有志の応援請う!



人気ブログランキングへ ←面白かった、ちょっとタメになったと思ったら、クリックお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:卵かけごはん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE



PING送信プラス by SEO対策


Twitter Button from twitbuttons.com