怒濤の1年

December 12 [Wed], 2018, 10:32
もう12月も半ば
ブログ書かなさすぎて書き方忘れてます
 
今年は本当にいろんなことがありました
 
 
父が大病を患い入院・手術
(基本元気ですが、やっぱ今までと違うー)
 
旦那様が鼠径ヘルニア(いわゆる脱腸)になり入院・手術
 
その間に実家猫も調子を崩し手術
 
それらがようやく落ち着いたところに旦那様足を痛める
(水が溜まってて、痛み継続中)
 
 
しんどいのは本人たち
父に関しては傍にいる母が一番しんどかったろうと思います
 
 
なので私は大丈夫なんです
体、元気
なんですが、
なんでしょう…
その1つ1つが地味に心の中で積み重なっていたみたいで
今、精神的に響いております
 
 
なにより今年の、確か春頃からかな?仕事で新しいポジションもやるようになり
なれない作業へのとまどいとわたわた
それに加え店長からの厳しい言葉と視線に耐えられなくなり
仕事のある日に怯える日々です
 
しばらく前からなんだけども、
仕事じゃなくても仕事のことが頭から離れなくなり
よく分かんないのに涙出る、頭痛い、笑えず、体も動かなくなり、死にたい・消えたい願望も出てしまう始末
 
店長が厳しい言うても、それが普通なんだと思います
私が弱いだけなんだなと
 
いろんなことがあった上に仕事がそんな感じで、参ってしまってる感じです
 
 
結論としては、仕事を辞めよう、と言うことになりまして
それを旦那様と話してからは少し気持ちが回復傾向になってます
 
 
元々週3〜4のバイトで
先月から娘と息子を幼稚園枠にして週2程にしてもらってるんですが
それすらも耐えられない…
 
こう書くと改めて自分の情けなさにため息が出ます
 
幼稚園枠にしたのは娘が精神的に不安定気味だと思ったのとか
いろいろ考えてそうした感じです
 
 
辞めても、来年娘が入学してしばらくは穏やかに傍にいてやりたい気持ちがあるので
すぐ他のところで働く…ということはないと思います
 
それがもう凄いストレスになりそうな予感バンバンなので…
 
本当に情けない
 
こんな私に理解をしめしてくれて、受け止めてくれる旦那様に感謝です
 
こんな母で申し訳ないなと、子どもたちには思います
 
 
長年勤めたところをこんな形で辞めたくはなかったし、
長いこと一緒に働いてきたみんなと離れたくはないけど
それを上回る気持ちが消えないー
 
まだ店長には伝えてないけども…と言うか旦那さんと話してるだけの段階だけど
ぁー…無理だ
 
 
その先のことに不安満載ですが、自分がやれることを考えております
高卒、資格なし、バイト経験のみのアラサー…
現実見て行動せんとな…
 
どんなにしんどくても、
病気しても、
家族のために働いてくれている旦那様には頭が上がりません
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いちごぱん。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
2018年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ヤプミー!一覧
読者になる