ひとり寝だと恥ずかしくない!いびき対策グッズのメリット

2016年05月26日(木) 15時32分
ひとりで寝ているなら、何も恥ずかしいことはありませんよね。

たとえ爆音のようないびきだって全然、気にする必要はありません。

ただ熟睡できないのが元で、たっぷり寝たはずなのに
疲れが残っているならいびき対策をした方が良いのですが・・・。

そんなひとり寝のときのいびき対策グッズのメリットといえば
なんといってもお手頃なところです。

蓄膿症や鼻炎など鼻に原因があっていびきをかいていると思ったら
ブリーズライトのような鼻孔拡張テープが有効です。

正しい貼り方をすれば、それなりに効果があります。

また、口を開けて眠るのが原因でいびきをかいていると思えば
口を閉じて眠るクセをつけるための専用テープもあります。

これは絆創膏やサージカルテープで代用すれば、
さらに安い値段でいびき対策ができます。

これらのいびき対策の最大のメリットは、とにかく安上がりである
といことになります。

彼氏や旦那さんと一緒の寝室で寝ているなら
恥ずかしくて使えませんが、ひとり寝なら十分ですよね。
  • URL:https://yaplog.jp/ibikihazui/archive/2
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。