天然青森ひば和室造作材セット商品をネット販売開始しました。

September 01 [Fri], 2017, 7:00
ご要望にお応えして、天然青森ひば和室造作材セット商品をネット販売開始しました。
マンガひばっ子いあもく年輪くんでも、和室の重要性を伝えていますので覗いてみてください。 
  →こちらから

タイトルは

やっぱり日本の家には、健康、交際、心と態度の躾の観点から、床の間付きの客間は欲しいものですね。
・セット商品の設定は
柱3.5寸と4寸で、使用する造作材すべてが上小節と、柱のみ特等(節有)で設定。
・青森ひばの上小節は、ほとんど節はありませんが、柾目板目混合となります。
・青森ひばの特等は、節有ですが、生節で節割がほとんどないもので、昔から一般家庭で使われています。
・表面の仕上りは、製材したての荒木プレ−ナ−掛材(ツルツル仕上)もあります。 
 プレ−ナ−掛材は巾・厚が5mm程度小さくなります。

このたびの商品は、和室8帖に床の間付き基本的な間取りの造作材料で設定しました。
チラシに価格の一覧表も載せてありますのでダウンロードしてご覧ください。
すべて人工乾燥するため、納期1ヶ月ほどかかります。

抗菌・消臭・血圧抑制効果ある“天然青森ひばの和室”でリラックスしませんか!
通販ショップの造作材セットのページはこちら
造作材単品もございますから、追加購入も可能です。 
→造作材単品のペ−ジはこちら

表面の仕上げですが、写真で見ると荒木はこんな感じ

プレ−ナ−掛はこんな感じ、
和室に使用の場合は大工さんの超仕上げは必要ですね。


 価格をご覧いただくとおわかりの通り、確かに和室を設けることによって、およそ手間を入れ40万円〜80万円程度は工事金額が増えますね。 おそらく和室を坪単価で表すと50万円台〜70万円台にはなるでしょう。 ただ、それとは逆に納戸や物置などは、30万台で済ませることは可能でしょう。

 お伝えしたいことは、建築は決して坪単価で契約するものではない。「もちろん住宅は特に」ということです。   
1件の家の中でも、お金をかけるところとそうでないところをしっかりと研究して計画していくことです。 
坪単価で契約を迫るハウスメ−カ−さんが多いのですが、ほとんどが大壁(柱を見せない)で、真っ白い壁にしているからできるのです。 和室を作ることを進めないのは、お解かりの通り単純に工事費が上がるからです。 
ただ、決して何百万もプラスになることはないこともおわかりいただけるかと思います。

イアモク設計事務所のブログに、空地と和室の増築の関係と、客間(和室)の役割について、故冨田辰雄住宅環境工学博士の著書抜粋も載せました。
  →こちらからどうぞ

 この商品の追加に伴い大幅に配送も見直ししました。
配送料金表をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

通販ショップのページはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/iamoknenrin/archive/171
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新コメント
アイコン画像りんごすたー
» 冬です (2013年01月17日)
アイコン画像木工ファン
» お久しぶりです! 木工教室について (2010年05月03日)
アイコン画像佐賀の幸せこだわり住宅職人 史さん
» 眺望山 (2009年10月29日)
アイコン画像幸せこだわり住宅職人 謙さん
» 眺望山 (2009年10月28日)
アイコン画像magazinn55
» 作品集 (2009年10月01日)
アイコン画像チェリー
» ほうづき (2009年04月30日)
アイコン画像チェリー
» 季節外れ (2009年04月27日)
アイコン画像zinraku
» 明日の予告 (2009年04月24日)
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iamoknenrin
読者になる
青森にしかない物、青森ひば・青森ねぶた等の販売をしているお店です。 お店の新情報やネットショップのセ−ル情報をお届けします。
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE