後藤真希…卒業

February 09 [Sat], 2008, 6:47
最初はなっちとごっちんを一緒に書いていたのですが、
ハロー!プロジェクト卒業を知り、ごっちんだけに絞って書き直しました。

1999年秋、モーニング娘。に突然、ド派手な中学生が3期メンバーとして加入した。
後藤真希…。キンキンの金髪に物怖じしない性格。
これまで優等生のイメージで「モノクロ」だったモーニング娘。を
色鮮やかな「カラー」の新しい世界へと導いた。
そしてつんく♂が用意した新曲「LOVEマシーン」で一気に弾けた。
ミリオンセラーでモーニング娘。をトップアイドルに押し上げ、
同時に新ユニットのプッチモニ。に参加してこちらもミリオンセラー。

その後は不動のエースとして活躍。
モーニング娘。在籍中に先輩の安倍なつみより先にソロデビュー。
2002年秋、モーニング娘。卒業後もソロとして活躍。
しかし、2004年頃からだと思うが、CD売り上げの減少に伴い、
育ての親で楽曲提供者のつんく♂との確執が噂されたり、
胸を強調した衣装で路線変更?したことがファンの間でも賛否両論になり、
さらに体調不良でコンサートの中止などもあり、
モーニング娘。時代からのファンも徐々に減り始めていた。
(なっち、あややにも明らかなファン離れがある…)

方向性の違いが事務所とごっちんの間で数年前からあったのは確か。
音楽業界全体が陥ったCD売り上げの減少が最大の原因で、
20歳を超えたこともあり、事務所からイメージ変更を余儀なくされた。
しかしごっちん本人にとって不本意だったのでしょうね。
さらに卒業を意識したのはごっちんやなっちよりも若くて将来がある
Berryz工房や℃-uteに力を入れたことではないでしょうか。
きつい言い方をすれば「これまでの功績」より「商品価値」を優先。
自分のやりたいこと、傷つけられた?プライド、
それらを自分なりに考えて卒業を決意したのでしょうね。
だから弟の不祥事は後付けの理由だと思います。
それは事前告知された正月公演の欠席でもわかります。

ハロー!プロジェクトでの活動は終わりを告げたけど、
歌手・後藤真希としての活動はこれからも続く訳で、
ファンがごっちんを支えるのは勿論ですが、誰がバックで支えていくのか?
彼女の意向をある程度汲んでくれる後ろ盾が重要になるでしょうね。
いずれにしても、いつの日かまた元気な姿でステージに復帰してほしいです。
  • URL:https://yaplog.jp/iackgr861/archive/23
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iackgr861
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
»  (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
»  (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
»  (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
»  (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
»  (2008年10月08日)
アイコン画像りぃこ
»  (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
»  (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
»  (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
»  (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
»  (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる