意識とはなにか

April 30 [Sat], 2005, 22:21
某大先輩に勧められた本「意識とはなにか」を図書館で借りてきて、電車に乗っている時にちょびちょびと読んでいた。内容がほとんど頭に入ってこないけれど、自閉症の思考とか、なかなかに興味深い。科学と哲学の間を埋めるようなことがいろいろ書いてある気がする。


が、半分くらいまで読んだところで、まんまとこの本が入ったヒップバックを無くしてしまった。あわわわ。

よって、「意識とはなにか」、未完。

ウナギ水死

April 30 [Sat], 2005, 21:28
朝起きて、昨日クーラーボックスに入れておいたウナギを見てみると、なんと3匹ともお亡くなりになっていた。死因は水死。あ、エアーポンプでブクブクするを忘れていた。これはウナギに悪いことをしたと強く反省。あと数日泥を吐かせたかったのに。

お亡くなりになったウナギをそのまま放っておく訳にもいかないので、たっぷりのあら塩でお清めし、朝っぱらからウナギを捌いて日本酒に漬けておく。既にお亡くなりになっているウナギを捌くのはとっても簡単だなと。でも捌いている途中に手に巻き付く感じを楽しみたかったので、ちょっと物足りない気もする。


夜、家に戻って早速ウナギを魚焼き用金網の上に置いたスルメ用の挟むタイプの焼き網を使って焼く。これで焼くと丸まらなくて便利だ。私に串を打つ技術はない。ひっくり返すのも金網ごとひっくり返すのでラクチン。


とりあえず白焼きでいただく。うん、ちょっと泥臭い。やはり泥抜きする前に水死した鰻はムリがあったか。でもワサビをたっぷりつけて食べれば美味しい。冬眠明けの春鰻は身が痩せていてパリパリしている。


ついでにつりボートおきむらで貰ってきたワカメを使って、うざくにしてみた。うざくって作ったことないけれどこんなんでいいんだっけ。


ワカメウマイ。梅肉が欲しいな。

次はちゃんと泥を吐かせてから食べよう。でも泥を吐かせているうちにペットとして認識しちゃうんだよな。ううん。

ラーメンライス

April 29 [Fri], 2005, 22:42
ニュータッチでお馴染みの、ヤマダイ株式会社から、カップラーメンのラーメンライスが新登場だそうだ。


http://www.newtouch.co.jp/html/new_item/index.html


ラーメンライスっていうのは、別盛りで、ラーメンをオカズにライスを食べるものだと信じていたのだが。みんなスープにご飯を入れて食べるのかな。

ウナギ釣り

April 29 [Fri], 2005, 22:11
ちょっと考え事をするために、近所の川にウナギ釣りにいってきました。
考え事をするときはウナギ釣りをするのです。

ウナギ釣りをするとき、いつもはミミズを掘るところから始めるんだけれど、去年ミミズを掘っていたところに新築のダンボールハウスが建ってしまったので、思い切って上州屋で購入。ミミズっていろいろな商品バリエーションがあるんですね。


悩みに悩んだ結果、一番安かった「神竜ミミズ」を購入。「ミミズのサイズ表」だと対象魚が「ハゼ・渓流」となっているが気にしない。


294円。


で、夕方2時間で3匹釣れた!素晴らしい。
ウナギが釣れて考え事どころではなくなってしまった。

ところで、生きているウナギは、本当にヌルヌルしています。
手に巻き付かれると、思ったより力強いです。

地引き網について

April 29 [Fri], 2005, 14:29
こんにちは。
地引き網についてです。

■スケジュール
8:45 がんばって集合
9:00 網を引く
それ以降 焼いて食う おかたづけして解散
※焼いて食うだけの参加も可です。

■服装
・汚れることを前提とした服
・砂浜を歩ける、ある程度踏ん張れる靴
・日焼け止め
・帽子
※ホタテの水着で参加される場合は事前に連絡を下さい。

■持ってこれれば
・クーラーボックス
・氷
・ちゃぶ台
※地引き網は持ってこなくていいです。

■魚を捕った後は
プランA:みんなで食べる。
せっかくなのでバーベキューでもしましょうか。
といってもバーベキューの道具など持っていないので、
皆さんお持ちより下さい。といってもみんなも持っていないと思うので、バーベキューセット、炭、大鍋(芋煮サイズ)、まな板、包丁、テーブルなどを持ってこられる方はご記入下さい。足りなそうな分はこちらで調達して持っていきます。ドンキホーテに使い捨てバーベキューセットとかいうのがあった気がする。魚が捕れなかったら泣きながら買い物にいきます。調味料、お皿などは用意します。飲み物は各自持ち寄りで。
余った魚は持って帰ってください。

プランB:持って帰る。あるいは内輪で焼く。
適当に自分たちの取り分と思われる量を回収してください。その場合はクーラーボックス持参でどうぞ。

■料金
6万円の網にします。全員はちゃんと来ない気がするので、プランAは2000円、プランBは1500円かなあ。人数増えたらもう少し安くできると思います。当日来たらまず私を見つけてお支払い下さい。「白い軍手」を差し上げます。

そんなわけで、各人、ご希望プランと持っていける道具、参加人数をご記入下さい。手ぶらで参加も大丈夫です。

不足等あれば記入下さい。

富士山に登るんだ

April 27 [Wed], 2005, 1:17
この夏は富士山に登るんだ。

でもジャリばっかりで登ってもおもしろくないんだって。

でも日本一なんだ。

でも足の爪が紫になっちゃうんだって。

でも星がきれいなんだって。

でも夏でも寒いんだって。

でも朝日がきれいなんだって。

でもウドンが1000円くらいするんだって。

でも登るんだ。

居酒屋いった

April 27 [Wed], 2005, 1:08
地元の居酒屋を新規開拓してみた。
飲み物、ツマミはだいたい300円オール。


酒のツマミにレーズンバター。


コーンビーフと白キクラゲの炒め物。

うん、無理難題な感じが気に入った。
会計は二人で2600円。通おう。

写真撮っていたら店のおっちゃんに「俺も入院していたときに病院食の写真を撮った!」といわれた。

店名は、忘れた。

充電ではない

April 24 [Sun], 2005, 0:03
ゴールデンウィークですか。そうですか。

よく「充電するために旅行に行く」とか「のんびりと充電してくる」とかいうが、あれはボケーっとするんだから、充電ではなくて放電だと思う。充電は睡眠ですかね。

バッテリーの特性として、一般的に一回全部放電した方が、次に充電したときに長持ちする。

のんびりと放電してバッテリーをゼロにして、たっぷり寝て充電すれば、昨日より重いモノが持ち上がるかも知れない。

放電は必要だ。

携帯電話かと思えば

April 23 [Sat], 2005, 22:15
寝起きはいい。起きたらすぐ行動を開始できる。必要がなければ起きないけれど。

その日も起きてすぐ身支度をして、颯爽と仕事場に出発した。

昼過ぎに、電話番号を調べようとポケットから携帯を取り出したら、なんか青い。おれんちのはオレンジのはずだが、どう見ても青い。CASIOじゃなくてBRAUN、おお、間違った、ひげ剃りじゃん。見た目も持った感じも似ているし、バイブ機能も付いているが。どうやら寝ぼけて携帯と間違えて持ってきてしまったらしい。ううん、骨伝導。


自分が思っているほど、寝起きはよくないらしい。

せっかくなので似合うヒゲでも探すか。

ピーナツ野菜

April 21 [Thu], 2005, 2:01
スーパーにいったら、近年稀に見る微妙な見た目とネーミングの野菜発見。100円。

その名も「ピーナツ野菜(R)」。


ピーナッツだけに千葉県の野菜かと思ったら、山梨県南アルプル市産だそうだ。なぜ。
スプラウトの決定版で、マメはコリコリ、茎はシャキシャキと書いてある。でもピーナツ野菜っていう名前はどうなのよ。ピーナツもやしでいいじゃん。ピーモヤシとか。

食べ方を見てみると、モヤシのくせに茹でてから炒めろと面倒な事を書いてあるので、とりあえずレンジでチン。


なんか固そうだな。肉が食いたい気分なので、牛肉と炒めてみる。やっぱ肉を食おうの精神だ。


ちょっと豆臭いけれど、確かにマメはコリコリ、茎はシャキシャキしている。ところでこのコピー、ちょっとグッと来る。ゴマ油と塩胡椒で炒めたら美味しいかな。

この調子だと、近々カシューナッツモヤシとかマカデミアンモヤシとか椰子の実モヤシとかでる気がする。いや、もうきっと存在するに違いない。

あ〜、そういえばモヤシ作ろうと思って緑豆買ったんだった。忘れていた。明日やろう。
私的標本
このブログは私的標本のメモ標本ですが、移転しました。以下へお願いします。
ご連絡は「unaki アットマーク hyouhon.com」からどうぞ。
どうせアマゾンで買うのなら
このリンクから買い物をして
応援してくれたら嬉しい!







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:玉置豊
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
私的標本という、ライター・玉置豊の個人サイトの「メモ標本」というブログです。 デイリーポータルZ、@niftyつり、地球のココロなどに連載しています。
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/hyouhon/index1_0.rdf