油断

May 31 [Wed], 2006, 22:30
朝、久しぶりにベランダのプランターを覗いてみたら、なんかえらいことになっていた。

油断していた。

なんか紫蘇とパクチーが育ちまくっているではないか。



水もろくにあげていないのに立派になったねえ。

適当に種を蒔いて間引かずにほったらかしていたので、偉い密度になっているな。

密度を半分くらいにしてやりたいんだけれど、紫蘇もパクチーもいっぺんに大量に食べるような野菜じゃないよな。

あ、紫蘇は焼酎に漬けようかな。

パクチーも焼酎に漬けようか。

臭そうだ。


で、紫蘇とパクチーはまあいい。

問題は、この種を植えた覚えがない謎の草。



この土が見えないほどに生えまくっている草、バジルだろうか。

バジルだろうなあ。

バジルを今週末に植えようかなと思っていたのに、すでに大量に育っている。

ううん、なんでだろう。

あ、そういえばダイソーでなんかのついでにバジルの種を買ったような気がするなあ。

植えたっけなあ。

植えたんだろうなあ。

まあいいか。

せっかく生えたのだから食おう。



バジルペーストとかいうハイカラなものが作りたかったんだけれど、うちにはミキサーとかの類がないんだよね。

なので、バジル、紫蘇、パクチーを節操なく包丁で延々叩いて、さらにニンニク、松の実、塩、胡椒、粉チーズ、オリーブオイルをいれる。



食べたことも作ったこともないのでとても怪しい。

正解がわからない。

まあ、食えばわかるさということで、茹でたフィットチーネとかいうパスタと和えてみる。



おいしいような気がする。

たぶん美味しいのだろう。

だがしか〜し、こういうものは丼で大量に食べるものではない気がする。

次は控えめな量のカッペリーニを冷やして、トマトと一緒にバジルソースで和えようかな。

いや、パスタよりトーストのほうが合うのかな。

ううん、食べ慣れてないからよくわからないや。



油を断ると書いて「油断」。

意味がわからない。

開店の自由

May 31 [Wed], 2006, 1:36
オヤジギャグで元気が出る喫茶店ですよ。

六月上旬にオープンですよ。



天使の笑顔ですよ。

ええと、どこに需要があるのだろう。

まあ、開店の自由が保障されている国なんだろうな。

日本っていう国は。

ドリンク すべて ¥680。

高い。

でも、オヤジギャグで元気が出るのなら。

トマトジュースでも頼んだら、「チョットマット」とかいうのだろうか。

ホットコーヒーでも頼んだら、「ホットマッテ」とかいうのだろうか。

オレンジジュースでも頼んだら「はい、おれんちのオレンジジュース」とかいうのだろうか。




よし、いかない。



燕京の生姜焼きはおいしいなと。




でもいこうかなあ。ううん。


P R
私的標本
このブログは私的標本のメモ標本ですが、移転しました。以下へお願いします。
ご連絡は「unaki アットマーク hyouhon.com」からどうぞ。
どうせアマゾンで買うのなら
このリンクから買い物をして
応援してくれたら嬉しい!







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:玉置豊
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
私的標本という、ライター・玉置豊の個人サイトの「メモ標本」というブログです。 デイリーポータルZ、@niftyつり、地球のココロなどに連載しています。
2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/hyouhon/index1_0.rdf