「心の断層」

2005年09月30日(金) 8時50分
以前私は(体制変更前の)猛士を「猟友会か害虫駆除業者」にたとえて書いたことがあります。両者とも大切な役割を持つ組織ですが、「人助け」とは違うんじゃないの?という趣旨で。

猛士および鬼が魔化魍の犠牲者に対して無頓着、というか人の殺傷を悼む描写がないことに疑問を持っていたのですが、いろいろな所で<プロの消防士や救急隊員は被害者に感情をもたない(だからプロである鬼も同様で構わない)>という書き込みを見て「???」となりました。

消防士や医療関係者等が被害者を見てパニック状態になったり、感情的にふるまってプロとしての役割を果たせない、というような状況があればそれは問題です。しかし、彼/彼女らが感情をもたないというのは違うのではないでしょうか?(もちろん、そういう資質の方がいないということではありませんが)

たとえば「心の断層ー阪神・淡路大震災の内面をたずねて(藤本幸也著、みすず書房、ISBN: 4622048612 )」という本は救援者のこころの奥を丁寧に探った本ですが、これを読むと上の考えの薄っぺらさが見えてきます。プロとして冷静にふるまうことと、ひとの情を持たないことは=ではないでしょう。

同じ高寺プロデューサーの「クウガ」は被害者とその家族の心情や社会の不安について丁寧に描いていた作品だったので、なぜ響鬼では魔化魍の犠牲者が「なにもなかった」ように扱われるのかが非常に疑問でした。また、プロである一条刑事や警察の人たちは死傷者の増大を本気で口惜しがり、何とかしようと日々葛藤していました。そういう人たちだからこそ、視聴者も心を沿わせ、応援したくなったのではないかと思います。

鬼は超越的存在、猛士は一般人とはかけ離れた価値観を持つ団体、と言ってしまえばそれまでですが…それなら「人助け」はただのフロントで、本当の目的は「魔化魍と戦う(撲滅ではなく)」ことのような気がします。それはそれでいいんですが…マタギと熊の対決を描いたドキュメンタリーとでも思えばいいのでしょうか?

理解とは難しい

2005年09月30日(金) 8時06分
風邪ひいてぼ〜っとした頭のままTOEFLを受けにいったら大失敗をしてしまった。
ドラゴン桜でも「英作文はシンプルな構文と単語で、パラグラフを完成すること」とあった筈(うろ覚えです、すんません)なのに…なのに…!論拠の文章で頭ひねってたら無常にもタイムアップ〜オーマイガッ5分前の知らせとかないのかYO!

そもそも「受験」の基礎体力、つーか、要求時間内にいかに点をとる(あるいは減点されない)か、が怠惰な日々で減損しちゃってたーーー!!!!ま、まだ受けられるし、本試験の時までには受験モードに戻るぞっと。

…と特撮/松田賢二さんと全く関係のない前フリすみません。熱と昨日のショックでぼーっとしていますが、なぜTOEFLなんかの話しをしたかというと、この試験のリスニングセクションをしながら響鬼のことがふと思い浮かび、思い出し笑いでピンチ!だったんですね(ワンポイントレッスン:リスニングは集中力が大事です)

リスニングの問題はコンピューターの画面に写真(たとえば男女2人)が出てきて、その2人の会話が流れた後に画面上に質問(たとえば「2人は何について話していたのか?」「男はこれから何をするのか?」など)が表示され、4択から回答を選ぶ、というものです。

TOEFLの参考書に「画像をよくチェックすること。ただし画像に気をとられすぎると誤る可能性があるので注意」と書いてあったのですが、険悪な形相をした男女の写真にのどかな音声が流れるとなんだか「ほぇ〜」って感じになってしまうんですよ笑 口では褒めてるけど、本当はイヤミなんじゃない?褒め殺しだろーそれはー、とか邪念が入ってくると…失敗します爆

で、「微妙な演出」「さりげない会話の間」「(陰陽道や怪異の予備知識がないと読み解けないらしい)深い設定」と言われる旧・響鬼のシーンをリスニングの教材につかったらどうなるのか?とふと思ったのです。

TVライフ

2005年09月28日(水) 10時19分
えーっと、連載何回目でしたっけ。TV LIFE 10/14号の鬼たちの挽歌は松田賢二さんサイド。川口さんからの「斬ちゃんのしあわせって何ですか」に、いつものようにボケとちょっといい話をとり混ぜて書いています。本当に文章うまいなぁ。

2005年お誕生日Q&Aでも「お掃除の手順とこだわり」を問われて「掃除機は常に出しています」と答えた綺麗好きさん(をい)。今回のコラムでカムアウトした趣味は

TVのリモコンのほこり取り

最高。いわゆるイケメン芸能人?の間では「趣味は料理」がデフォになりつつありますが(ものすごく根拠なし)、掃除好きというと…松居一代さんは女だし…誰か有名な男優さんで綿棒でトイレ掃除をするマニアの人がいたんだが思い出せないマニアかどうかわかりませんが渡辺謙さんとイノッチ(V6)も掃除好きらしいゾ!

ということで、斬鬼スキーAND/OR松田スキーのみなさまはお掃除がんばりましょう


そして掃除苦手なアナタに贈りたいこの逸品
「埃・カビ・花粉に清めのヘッドを叩き込め!更にパワーアップした新型サイクロン掃除機『雷塵』 いまなら斬鬼さんのお掃除入門ビデオがもれなくついてくる!」…ウソです。

そしてアマゾンでお掃除ビデオがないか検索してみたら…
「女教師と女子校生の全裸公開罰掃除」

決して師匠と弟子にやれとは…
おあとがよろしいようで。シュっ

仮面ライダー響鬼(音之巻) 講談社ヒットブックス

2005年09月26日(月) 22時10分
いけない、いけない、忘れていた。
仮面ライダー響鬼(音之巻)」(講談社ヒットブックス;ISBN: 4061791540)

ちなみに次の巻はなんなんだろう?「楽之巻」とか?

テレマガ特別編集で二十五之巻までのあらすじ、登場人物紹介、魔化魍との闘いなどが手際よくまとめられています。松田ファン的には顔出し変身の写真がおいしい!なぜ後ろからも撮ってくれないんだぁぁぁ

顔出し変身といえばアギトの時も感じたのですが、首がかなり細くて長くないとつまった感じになります。イブキ、トドロキ両氏は首の地肌が見えてるよぉ〜あんたら首長族か!?…きっと鬼になる前の身体検査でチェックされるんでしょうねw

写真になると改めて目を見張るのが響鬼さんの肉体美。G3−Xの頃からたくましくなったなぁ…(違)ちなみにITOさんファンの方は仮面ライダーアギト映画のDC版を熱烈お勧めします。特典映像でITOさん、OSIKAWAさん、TAKAIWAさんの座談会と素面でのアクション解説があるぞ!

「眉墨」

2005年09月26日(月) 16時36分
2005年お誕生日Q&Aで「最近読んだ本の中で主人公を演じてみたい役は?」と問われて回答していたのが宮本 輝「眉墨」(新潮文庫「五千回の生死」収録 ISBN 4-10-130708-3)

今日たまたま立ち寄った書店にあったので、買い求めてみた。松田さんを好きな人ならば一読をお勧めしたいが、ダイジェストをご所望の方はこちらが詳しい。(注:ものすごくネタバレしているページなので要注意!

主人公は結核の療養のため、老いの見え始めた母と叔母と共に軽井沢にやってくる。まだ人が少ない初夏の別荘地の暮らしは静かに始まったが、やがて体調を崩した母が胃癌を患っていることを知らされる…。

関西弁の世界と標準語の世界、別荘族と関西の庶民、病者と健常者、老いと(女としての)華やぎ…短い物語の中にいろいろなコントラストが織り込まれていて、角度を変えると異なる色に見える布地のように、読み手によっていろいろな感慨を抱くだろう。

主人公(語り手)は妻と(学校に行っている)子供がいる男性だから…二十代後半〜三十代だろうか。言葉少ない、静かな役だ。

松田さんというと、「VERSUS」のデビューが鮮烈だったせいか、エキセントリックで「濃い」役柄の印象が強い。いわゆる「キレ」キャラではないのは「Bridge」と「麻雀放浪記」くらいだろうか。もちろんそれは「役者・松田賢二」としての持ち味だが、松田さんの抽斗はそれに留まらないはずだ。だから、このように淡々とした作品を演じてみたい、という松田さんの気持ちが伝わってくるし、それが叶えばいいとファンとして心から願う。

いまの映画・テレビの現状だと映像化は難しいだろうが…松田さんとベテランの女優さんでこの作品が観られたらどんなにいいだろう。なんとなく岸田今日子さんとか渡辺美佐子さんとか思い浮かべたけれど、ジェネレーションギャップが(笑)宮本信子さんとかもいいなぁ…。

アクション俳優の印象が強かった松田優作が「それから」の主人公を演じたように、松田さんも色々な役を演じる機会に恵まれるといい、いや、そういう機会を掴んでくれる人だと信じている。

響鬼三十三話

2005年09月25日(日) 21時05分
一回さっと観ただけの、とりあえずメモ←だんだんいい加減になってるなヲイ

・布施明は流石だと思った。公式ページの「設定」を読みに行かなくても、小暮耕之助のキャラが立っている。ガンコで自信過剰で、うるさくて憎たらしいけどいつの間にかペースに嵌められて憎めなくなってしまうような親爺。現場系の職場にはいません?こういう人。

・ザンキさん、ちょっとカッコよすぎ(笑)お尻を自分から出すシーンで一時停止ボタンを押した人の数MAXなんじゃないでしょうか。ワタシ?いや、時間がなかったので…

・トドロキはおいしい役だなぁ。初出時の「真面目で正義感にあふれる」像は壊れてしまったけれど、トドロキが狂言回しになることで物語が進んでいく。いまのトドロキのキャラクターについては「ネタばれ禁止な日々」の震電さんの分析が秀逸だと思いました(TB参照)。クウガ〜555までは「仮面ライダーになる力を突然授かってしまった人間」が戸惑い、傷つきながらも戦いの中で成長していく…という構造があったから「ただの人間」である視聴者(特に子供)がヒーロー役の気持ちに沿うことが自然に出来たけれど、最初から「修行の結果、卓越した力をもっている存在」である鬼の場合は感情移入が難しい。その弱点を補うためにトドロキのキャラクターを「子供に近い」ものにしたんだなぁ。

・三十二話、三十三話は「装甲響鬼」にもっていくための話だったので、明日夢くんを出すのが難しかった。今日の出番も苦労がアリアリ…。いまだに桐矢うざいとか氏ねとか言っている方が結構いるみたいですが、桐矢がいないと明日夢の葛藤が描けないんじゃないでしょうかそりゃぁもっちーの方が可愛いけれど…

・芦名星ちゃん、めちゃくちゃ可愛いです。イベントあったら行ってしまいそう。ハァハァお願いですから「童子と姫のファッションブック」出してください・・・

それではお後がよろしいようで…

9月26日訂正・追記箇所
・震電さまのお名前が間違っていたのを訂正しました。申し訳ございません。

「剣-TSURUGI-」出品決定

2005年09月25日(日) 17時26分
響鬼33話放映、テレビ朝日公式インタビュー、松田賢二さん公式HPにコメントUPと盛り沢山な一日でした。どれについても語りたいことが山ほどあるのですが、とり急ぎこの件だけ。

9月25日15:10に「東葛映画祭応援団」という名前で松田さん公式BBSに書き込みがありました。内容は「東葛映画祭りで『剣ーTSURUGI−』を10月15日(土)18:30から上映する」というものです。

このブログを書いている段階で、東葛映画祭の上映リストにはBATO LOCOも剣も載っていないので詳細は明日事務局に照会してUPします。(その際、必要ならば以前の記事も削除/訂正します。)
追記:東葛映画祭公式ページにスケジュールがUPされました
●「剣ーTSURUGI」は10月15日(土)18:30〜 流山市の「杜のアトリエ黎明」にて上映(72分)
●「BATO LOCO」は10月15日(土)12:00〜 柏市の「アートコンプレックスMONAIZO」にて上映(93分)
詳細は東葛映画祭公式ページにて発表済み。交通手段などは各自、ご確認ください。

また、映画祭公式ページにも(出品作品全般に対する)注意がありますが、「BATO LOCO」も「剣」も「仮面ライダー響鬼」とは大変テイストが異なる作品であるとワタクシは思っています。お子さん連れで観覧ご予定の方(がもしいるとすれば)、どうかその点十分ご配慮くださりますよう…

BATO LOCOだけでなく剣も観られるなんて10月15日は松田さん記念日になりそう

夢バトン

2005年09月23日(金) 20時20分
のほさまから回ってきたバトン、回答させて頂きます。

Q1.小さい頃、何になりたかった?
 獣医(ドリトル先生に憧れていました)。

Q2.その夢は叶ったか?
 まったくなし

Q3.現在の夢は?
 「現では叶わぬ願い」が夢ならば、もう決して会えない人(たち)にきちんと別れを告げたいです。
 私の中では、努力すれば叶えられるものは「計画」とか「野望w」とか区別しているので、上のような回答になりました。なんとか頑張れば…?ならば「南極・ガラパゴス諸島への旅」。船酔い体質のため、難易度が極めて高いのです。

Q4.宝くじで3億円当たったら?
1億円で都内にマンションを買い
1億円はタックス・ヘイブンで投資
1億円は支援している財団・活動(あしなが育英会など)に寄付

夢のない回答っすね、ヤな女(苦笑)

Q5.あなたにとって夢のような世界とは?
言葉にすることも、思い描くこともできないような素晴らしい世界

Q6.昨晩見た夢は?
覚えていません。
最近、服薬の影響であまり夢を覚えていません。
奇妙にリアルな夢を観て、それが現実になったことは何度かあります。

Q7.この人の夢の話を聞きたいと思う5人は?
ビル・ゲイツ:世界一の富豪は何を夢見るのかw
グレン・グールド(故人):彼の夢にはどんな音楽が流れているのか
アンリ・マティス(故人):彼の夢は彼の絵のように彩りにあふれているのか
プリーモ・レーヴィ(故人):アウシュビッツの夢をどうやって乗り越えたのか
松田賢二:好きだから(照)

英語、仏語、スワヒリ語、部族語を自由に操る、象牙海岸出身の知人に「あなたは何語で夢を見るの?」と訊ねたことがある。彼の答えは「状況によって、夢の中で流れる言葉がかわる。」村で過ごした子供時代の夢は部族語、パリの学生時代の夢はフランス語…なのだそうだ。考えてみると私も夢の中で外人さんと話しているのは英語のような気がします。脳がここらへんをどう処理しているのか、とても興味深いです。

…我ながらつまんない回答ですみません





BATO LOCO がやってくる♪

2005年09月23日(金) 16時40分
松田賢二さん主演作品「BATO LOCO」が東葛映画祭に出品決定!との情報を「響く鬼ってどんなオニ?」のたいらさまから教えて頂きました。多謝!

まだ東葛映画祭のHPでは公開場所・日時が発表されていませんが
出品については松田さんの所属事務所Breathサイト(ttp://www5b.biglobe.ne.jp/%7Ebreath00/produce.htm)にて発表されていることから出品は確実な情報と判断し載せました。もし状況等が変化した場合にはご容赦ください。☆9月25日追記:松田さん公式に東葛飾映画祭流山会場で「剣−TSURUGI−」が上映される、という書き込みがありました。事実関係については映画祭の事務局に照会した後、またUPします。

「BATO LOCO」については製作のGorilla Film(ttp://www.gorillasfilm.com/hpwd/Page08.html)サイトからどうぞ。トレーラーも見られます。若くて精悍な松田さん、カッコイイ!(や、いまも十分若くて精悍ですが)

ビデオ未発売でいままで見ることができなかった幻の作品なのでとても楽しみです。また、邦画ぷちブームといわれていますが映画興行は依然として厳しい状況にあることも事実なので日本映画のすそ野を広げるためにもふるって参加しましょう。おー(大げさか)

てばなとめいたんてい

2005年09月23日(金) 0時55分
9月22日〜24日の3日間、東京・渋谷シネクイントで行われる「雄大祭てばなとめいたんてい」の初日に行ってきました。

とりあえず、山口雄大監督からのメッセージ「よかったと思う人はお友達に伝えてください」を実践するために眠い眼をこすりつつ書き込み。

傑作です←行った人には判るギャグ

手鼻三吉第一部は制作費1万円(ほぼ衣装)撮影期間1日、第二部は5千円(衣装が使いまわせたから)撮影期間1.5日だそうですが、映画の面白さは比例しないなぁと(笑)

注目のトークショーは監督、主役の坂口さん、てばなファイナルにご出演の須賀さん、活弁士の山田広野さん(監督のお友達、「山」つながりとのこと)。司会はクロマティ高校で「北斗の子分」役をされた俳優さん(観に来たら突然指名された、とのこと)。

最近ぐだぐだの舞台挨拶を見慣れた目には司会の方が「神」に見えました!それぞれにマイペースな出演者に質問を振り、てばなの背景と見所をきちんと語らせたアナタはえらい!(きっと苦労人なんでしょう・・・)

そして松田ファン的にはメインの「一日市肇」。松田さんは第一話に「伯爵」としてご登場です。ネタバレを避けるためにこれ以上は書きませんがバスローブ姿ガウン姿(注:よく考えたらこっちだった。ほら、お金持ち?が着るやつですよ。ベルベットとかの。ゴージャス感満載w)です。今よりもふっくらした面差しにアイラインと髭がポイントの素敵な旦那様です。これって深夜枠でドラマ化してくれたらいいのに。だめですか、テレ東さん!

<自分メモ>
須賀さん服装は黄色いTシャツ(聖母子像?)にジーンズ。赤いチェックのハットに赤いサングラス。拓ちゃんに見劣りしない体格になっておられました。とっても日焼け。
坂口さん:黒地に黄色のペイントが散ったような柄のTシャツとカーゴパンツ。髪はポニーテイル。ULTIMATE VERSUSをご覧になった方なら、特典映像のままの方でした。
山田さん:クラシックなベストに坊タイ
監督:黒ジャケット黒Tシャツジーンズ(誰かに似ている・・・誰なんだ・・・)
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像管理人a
» ブログ、再開します (2010年09月08日)
アイコン画像まいきー
» ブログ、再開します (2010年08月21日)
アイコン画像tama-cho
» ブログ、再開します (2010年08月15日)
アイコン画像かれん
» 「あたしんちの男子」脱落 (2009年04月30日)
アイコン画像管理人a
» 春節 (2009年04月11日)
アイコン画像ねこげぼく(面倒くさがりなので短縮形)
» 春節 (2009年01月31日)
アイコン画像管理人a
» 大晦日 (2009年01月27日)
アイコン画像たいら
» 大晦日 (2009年01月26日)
アイコン画像茶トラのマイキー
» 凄いものを見た (2008年12月20日)
アイコン画像お嬢&坊主
» 一『連』托生 (2008年12月06日)
■プロフィール■
管理人:a
ネタへの愛は溢れているが
生まれつき口が悪いので暴走しがち
連絡先:arikui55@yahoo.co.jp
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hylajaponica
読者になる
Yapme!一覧
読者になる