冬のソナタ大好き!!な筆者が冬ソナを徹底解説!!たまーに、ぶっとんだ記事を書くこともちらほらと(笑)。

« 冬のソナタ 特別編 | Main | ALL ABOUT JAPANさんに掲載されています! »
ご無沙汰です / 2005年04月09日(土)
ちょっと忙しくなってしまい、長い間更新ができませんでした。

最近いろいろな問題で、韓国との関係が問題になってきていますが、そんなときこそ、
「ドラマ」や「音楽」といった、「娯楽文化」が大事なんじゃないかな、と思うんです。

こういったものを感じることで、いったん冷静になれるというか。

「感動」というものは、普遍的なものだと思うんですね。
冬ソナにしても、韓国でも日本でも人気になっているわけですし。

そういった意味でも、やっぱり国家的な問題は国家的な問題として。
文化的なつながりは文化として。

受けとめていきたいなと考えています。

ちょっと堅くなってしまいました。

>BLOGランキング参加中です!冬ソナ日記孤軍奮闘中!

Posted at 10:41 / 冬のソナタ / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/huyusona/archive/56
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Global Media Online INC.