11月29日(金)野球教室 ○村君

2019年11月29日(金) 21時29分

☆@~Cの写真は、ピッチングフォームです。

◯理想的なフォームへは、左肩の微妙な引けが無くなる事だけと言って良いでしょう。
引けが無くなると、ボールの離れる位置がその分だけ前になるのでプラスに変わるからです。
★変わる方法は伝えましたが、本人が感性でやるとの事で任せて見ました。
それがこの写真のフォームです。

@

A

B
リリーススタイルです。
★理想的なフォームのポイントにしている所の、唯一理想的でないのが左肩の引けです。
感性で改善すると言っていましたが、まだ引け気味に変わりはありませんね。
引けてる分だけボールは後ろで離れている感じです。
改善方法は伝え済みなので、試して結果を見て下さい。

C
フォローです。
★良い感じとして置きましょう。

☆D~Gの写真は、バッティングフォームです。

◯ヘッドの位置(Dの写真トップスタイルでの)がポイントになって来ました。
良く打てる打者は、ヘッドが深く入り過ぎてない形が共通点です。
◯村君のヘッドは深く入った位置にありますので、頭よりも捕手寄りの位置のスタイルにすべきです。

D
トップスタイルです。
★下半身のスタイルは理想的です。
ヘッドが深く入った位置にあるので、頭よりも捕手寄りに変えて行くべきです。

E
スイングの始まり時点です。
★理想的が五角形型になっていると理想的ですが、ちょっと弱い五角形型です。
軸足の膝頭の位置は、この様になっていると理想的で最高級のスタイルです。

F
インパクトスタイルです。
★左腕の伸びが早いミートスタイルです。
五角形型を保ってミートしていると、左肩が開かない良いスタイルを意味します。
とても惜しいスタイルですね。

G
フォローです。
★右肩が左肩よりも高くなって終わるのは理想的です。
両腕の動かし方と、身体全体の動かし方が良いからです。

11月29日(金)野球教室 中○君

2019年11月29日(金) 21時27分

☆@~Cの写真は、ピッチングフォームです。

◯左肩が少し開いているのが続いているので、ここでしっかり改善したいと思います。
左腕の使い方を変えて見ました。
今までの使い方は、肘が横に出て来る様にして開きの改善が出来ると思っての方法でしたが、完璧なスタイル迄にはなって来ないからです。
★写真は、新たな左腕の使い方にしたフォームです。

@

A

B
リリーススタイルです。
★左肩の引けが取れて来て良くなっています。
今後もこの左腕の使い方で進んで見て下さい。

C
フォローです。
★良いスタイルです。

☆D~Gの写真は、バッティングフォームです。

◯本当に良く打てるタイプとなるには、軸足の膝の動きがポイントと思えて来ました。
他のポイントが良くなっているので、改善すべき所が浮き出て来たのでしょう。
微妙な動きの違いなのですが、それが結果にはかなりの違いになる事があるので見逃さないで指導して行きます。
★写真は軸足の膝頭の位置を意識させたフォームです。
膝頭の移動が微妙に早い事の改善の為です。

D
トップスタイルです。
★軸足に体重が残っている様に踏み込ませていますので、突っ込まず開かずの理想的なスタイルになっています。
この後、軸足の膝頭を出来るだけ移動させないでスイング(打つ)事が出来ると、移動が微妙に早かった事が改善出来るとの考えです。

E
スイングの始まり時点です。
★こんな移動ならば良いかな?
両腕が五角形型になって、頭の位置が良いので大丈夫かもです。

F
インパクトスタイルです。
★頭の位置が良く、両腕が五角形型を保ってのミートは理想的です。

G
フォローです。
★右肩が左肩よりも高くなって終わるのは理想的なスタイルです。
両腕の動かし方が理想的だからこそ、出来るスタイルです。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:星野 秀孝
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1949年11月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
元中日ドラゴンズ
現在、マスターズリーグで活躍中

応援サイト:星秀横丁.com