11月20日(水)夜間教室 ○泰君

2019年11月20日(水) 21時47分

☆@~Cの写真は、ピッチングフォームです。

◯顔の向きが良くなりつつの感じがします。
良い傾向となります。
写真を見ると、軸足の膝頭が内側になっているのでかかとの位置が外側になっています。
理想的は真上迄なので、膝頭を入れないで腕を振れる様にして行く事ですね。

@

A

B
リリーススタイルです。
★軸足の膝頭が内側になっているので、かかとの位置が外側になっています。
蹴りが理想的とならない位置なのでマイナスポイントです。
右肘はもっと横に出ると、右肩が前に出て来るので開きが無くなって理想的(コントロールが絶妙となる事に繋がる)となります。


ダルビッシュ有投手のリリーススタイルです。
★顔の向きが真っ直ぐで、左肘(グラブを持つ腕)が横に出てのリリーススタイルの投手です。
絶妙なコントロールとスピードを持ち合わせてる投手です。
だからメジャーリーガーなのです。

C
フォローです。
★右腕のスタイルによって、バランスが崩れる事が無くなるので「体重移動が理想的」となります。

☆D~Gの写真は、バッティングフォームです。

◯真後ろから撮って、フォームのチェックをします。
★インパクトで両手が見えていると、開きが無いフォームとなって理想的となります。
★フォローで両肩のラインと、両肘の状態を見て判断します。

D
トップスタイルです。
★グリップの位置が良いので、力強く打てるインサイドアウトに振れる理想的なスタイルになっています。
ヘッドは解りませんが、深く入り過ぎない事(ボール迄出すのに時間がかかるのでマイナス)に注意です。

E
スイングの始まり時点です。
★下半身の形が良く、両手の出方も良いです。

F
インパクトスタイルです。
★両手が見えているインパクトになっています。
開きの無いスタイルで理想的です。

G
フォローです。
★両肩のラインは、左肩が右肩よりも高くなっています。
★両肘は近寄る状態で終わっています。
これ等は両腕が理想的に動く事でなり得るスタイルなので、最高級のフォームです。


柳田選手のフォローです。
★両肘が引っ付く程近寄る状態で、左肩が右肩よりも高くなって終わっています。
両腕の動きが理想的になっている最高級の打者です。

  • URL:https://yaplog.jp/hoshihide/archive/9563
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:星野 秀孝
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1949年11月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
元中日ドラゴンズ
現在、マスターズリーグで活躍中

応援サイト:星秀横丁.com