11月 8日(金)夜間教室 富○(兄)君

2019年11月08日(金) 21時21分

☆@~Cの写真は、スローイングのフォームです。

◯投げる事自体には問題は無いのですが、野手として優れる送球となると改善すべき所があります。
以前にも指摘した事になりますが、トップのなるときのボールが肘よりも下がって上げてる事が素早い送球の邪魔になります。
◎コンマ何秒の差かもですが、アウトかセーフの際どいジャッジでセーフとなりチームのピンチを招く事の原因となり得るからです。
★捕球したら、肘よりもボールから上がって行くテイクバック(伝え済)に早く変えて行くべきです。

@

A
トップスタイルです。
★写真は指導後なので、ボールから上がっているスタイルになっています。
見本は捕手のスタイルですが、最も素早く投げなければならないポジションのスタイルを参考にして行くべきと思い、載せて見ました。


ロドリゲス捕手のトップスタイルです。
★ステップ中にボールは頭の高さに上がっています。
前足が浮いているので重心が軸足に来ていているスタイルです。
ボールが既に上がっているので、浮いている前足の反動(地面に踏みつけるパワーが使える事)で素早く強く投げれるのです。
素早い動きの中でこの様になるスタイルが作られているので、素晴らしい選手と評価されるのです。

B
リリーススタイルです。
★良いでしょう。

C
フォローです。

☆D~Gの写真は、バッティングフォームです。

◯両腕の動かし方は良いんだけど、後ろから(審判の位置)見るとバット軌道がアウトサイドインになっていました。
開き(右肩が先に出る)のスタイルだからです。
理想はインサイドアウト軌道になっている事なので、その指導をして見ました。
写真は、インサイドアウトに振れる様になる方法でのフォームです。

D

E
スイングの始まり時点です。
★インサイドアウトになる様に両腕を動かす事です。
右肩が出ない両腕の「五角形型」となっていると思います。
インサイドから出ているスタイルです。
見本のスタイル(◇印の写真)と良く似て来ていると思います。


山田選手のスイングの始まり時点です。
★軸足のスタイルと両腕のスタイルが良くなるのは、バットがインサイドアウト軌道になっているからです。

F
インパクトスタイルです。
★頭の位置もバットがインサイドから出ると良くなっています。
両腕と両手の形も理想的です。

G
インパクト後です。
★良いスタイルです。
  • URL:https://yaplog.jp/hoshihide/archive/9539
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:星野 秀孝
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1949年11月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
元中日ドラゴンズ
現在、マスターズリーグで活躍中

応援サイト:星秀横丁.com