11月23日(水)夜間教室

November 24 [Thu], 2011, 0:23
ソフトバンク、和田投手
胸を閉じる感じにして投げている、私の教室の見本になる写真です。


☆教室のみんなが胸を閉じる感じで投げようとするけど、肩(グラブ側の)が引けての閉じる形になる事が多いよね。和田投手のように、肩がその場にあるようにして閉じる形にして下さいよ。


○井君
ピッチングでは、胸を閉じる感じにして投げるんだけど、どうしても肩が先に引けるよね。その場(前に出した所)に止めておくようにして腕を振ると、胸を閉じるスタイルになるんだよ。このスタイルが胸を閉じる感じの正しく出来た事なんだよ。
肩の回転と一緒に軸足が離れてしまうので、肩を止めて投げれるようになれば軸足の離れも遅くなるのではと思うよ。
バッティングフォームは、ベッドが投手方向にかなり入ってしまう形なので、この改善はしないとダメですよ。


○笹君
ピッチングフォームは、トップの形を小さくして、前を大きくする腕の使い方にして行きましょう。
バッティングフォームは伸び上がりのクセが強いね。何とかしたいなぁ〜
手や腕の使い方はかなり良いと思うので、下半身の使い方がポイントだね。


坪○君
ピッチングフォームは、胸を閉じるようにして投げる事をやって行くのが良いね。その中で重心を下げれれば更に良いよね。
バッティングフォームは、右手と右腕の使い方に注意してスイングをして行って下さい。

○浦(斗)君
ピッチングフォームは、腕を振るタイミングと胸を閉じる感じのタイミングにズレがあるね。そのズレを改善しないとね。左肩と左腰が先に引ける感じがあるので、止める意識を持つ事がポイントになるね。
バッティングでは、踏み込み方だね。特に腰を入れて行く感じと、頭が突っ込まないようにして踏み込む事ですよ。


○浦(充)君
ピッチングでは、胸を閉じる勢いをつける事に専念して下さいね。
バッティングは、踏み込み方が課題でしたが、今日は良かったですよ。このように踏み込んで下さい。そして左腕の使い方を守り、インパクトでの正しい(理論の形)右手と右腕の使い方をしっかり意識してスイングをして下さいよ。


鈴○君
ピッチングフォームは、胸を閉じる感じを強く意識して投げると、全体が良くなる感じですよ。今後も今日のようにやって見ましょう。
バッティングは、右手と右腕の使い方をしっかりやってくれればと思うよ。左腕の使い方もしっかりやる事だよ。


山○君
ピッチングフォームは、胸を閉じる感じをより強くして投げれるようにだね。かなりコントロールも良くなっていますよ。
バッティングは、ベッドが投手よりに入りすぎの感じがしますよ。理論から外れるので、改善が必要です。

○優君
ピッチングフォームは、胸を閉じる感じで投げるようにしたら、かなりしっかりして来ましたね。ただ腰のスタイルがやや違ってしまう事があるので、良い使い方ばかりになるようにしたいね。
バッティングフォームも、腰がポイントですよ。踏み込む時のスタイルです。入れて行く感じだよ。この事を守ってスイングをして下さいね。

神○(兄)君
ピッチングフォームは、胸を閉じる感じで投げる事をやって行く事で良いと思うよ。
バッティングフォームは、マシンバッティングで、下から振ろうのイメージで打ってもらったら、理想的なスイングスタイルになったと思いますよ。今後はこのようにスイングをして下さいね。


神○(弟)君
ピッチングフォームは、胸を閉じる感じで投げる事をやりながら、軸足を残せて投げられるようにが目標です。
バッティングフォームは、踏み込み方次第と思いますよ。この事に取り組んで行きましょう。
  • URL:https://yaplog.jp/hoshihide/archive/407
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
白井
星野さん、こちらこそお返事遅くなり申し訳ありません。

大変参考になりました。フォームでは肉眼では確認出来ない部分も沢山あるのですね。

今後、またフォームについての質問をするときはまたこちらで質問させていただいてもよろしいでしょうか?
February 06 [Mon], 2012, 17:12
星野秀孝
>白井」さんへ

こんにちは。お答えが大変遅れてすみませんでした。軸足の爪先が浮いても良いのか?についてですが、良いです。が答えになります。むしろ地面から浮いた方が良いとも思っていますよ。ただ、離れるのが腕を振り切ってからになるのが、良い投手のスタイルなのです。この部分は肉眼では解りずらく、スローやコマ送りで見ないと見抜けないでしょうね。ファルケンボーグやリンスカムそしてベッケル投手達は、スローやコマ送りで見れば、多分その様なスタイルになっていると思いますよ。少年野球の選手には、軸足の爪先が早めに離れるタイプを沢山目にします
。こう言うタイプだと良い投球は難しいでしょう。良い投球の出来る、ファルケンボーグや、良い投手達のようになれる為に、地面から軸足の爪先が離れないようにして投げれるように指導をしているのです。日本人投手で、涌井投手、成瀬投手、田中マー君が離れるのが遅いタイプで、教室での見本の投手です。離れても良いですが、何時離れるかを私はポイントにしているのです。ご理解頂ければ幸いです。
December 12 [Mon], 2011, 15:55
白井」
星野さんこんばんわ。白井と申します。ずっと前の話のなのですがこちらでフォームについての質問をさせていただいてもいいか?ということを尋ねたら私にお答えできる範囲でならという回答をいただいていたのですが、あれから色々あり最近また草野球ですが、本格的にやり始めてきたのでご質問させてください。

投球フォームについてです。
リリースの時には軸足のつま先は離れてはいけないというのが一般論で星野さんもそれを推奨していると思うのですが、最近見た日本シリーズでのファルケンボーグ投手の投球フォームがリリースのときに完全に軸足のつま先部分が宙に浮いていたのですが外角低めに真っ直ぐがビシッと決まっていました。

これはファルケンボーグ投手だけではありません。
MLBのリンスカム投手、ジョシュ・ベケット投手なども確認できました。
日本の投手でも確かいたように記憶しています。

これは外国と日本人での体格差などが関係しているのでしょうか?それともリリースの際、軸足は浮いても良いのでしょうか?

いずれも素晴らしい投手であるため疑問に思っています。

どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
November 25 [Fri], 2011, 20:33
2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:星野 秀孝
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1949年11月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
元中日ドラゴンズ
現在、マスターズリーグで活躍中

応援サイト:星秀横丁.com