レントゲン被爆

December 12 [Wed], 2007, 9:28
医科、歯科を問わず、病気の時にレントゲン写真をされた経験は誰でもあると思います。歯科においては、小さなフイルムを使ったデンタル撮影と大きなフイルムを使ったパントモ撮影という二種類がよく使われます。今回は皆さんの気になる『被曝』(ひばく)についてお話して行きます。人間が地球上で生活する上で、被曝は大きく分けて三種類あります。公衆被曝、職業被曝、そして医療被曝です。致死線量は4シーベルトで、一年間に人が浴びる公衆被曝の約1700倍、医療被曝の約400〜1000倍の放射線量になります。
被曝の害は、一度に被曝した量であり、歯科のレントゲン撮影では、約300〜800枚をその日に撮影した場合に人体に害が出るということです。と言うことはまったく問題がないと言っても良いようです。
我々は、患者さんの症状を正確に把握するための一つの手段としてレントゲン撮影をしています。的確なレントゲン撮影法を選択することにより、患者さんの被曝を必要最低限にするよう努めていきたいと思っています。
レントゲンに関して何か疑問がありましたらいつでも質問してみてくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:干場 貫二(歯学博士)
  • 性別:男性
  • 誕生日:1955年7月12日
  • 血液型:B型
  • 趣味:
    ・スポーツ-ゴルフ
    ・お酒-楽しい会話
読者になる
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
患者のKで〜す(^o^)/
» 一枚の葉書 (2013年03月05日)
小倉健
» 中村直俊プロ ホールインワン (2011年06月01日)
由紀枝
» 明けましておめでとうございます (2011年01月10日)
千鶴子でーす。
» 地域包括支援センタ−介護予防教室 (2010年12月31日)
タービン市場で材料コスト削減!!!
» 三宅久之さん (2009年03月19日)
ひなこ
» 介護予防教室 (2008年06月25日)
bdnvypzvth
» レントゲン被爆 (2008年04月22日)
腰痛アドバイザー
» 頭痛のたね? (2008年03月19日)
lmpbltwtfb
» レントゲン被爆 (2008年03月12日)
okpjukietf
» レントゲン被爆 (2008年03月12日)
ysqwxozoad
» レントゲン被爆 (2008年02月13日)
pjfomjmgwy
» レントゲン被爆 (2008年02月13日)
パニパニ王子
» ハローベイビィー教室(母親教室) (2007年12月16日)
古川一朗
» ゴルフ (2007年12月07日)
かの
» ライフワーク (2007年11月20日)
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE