ほんのはなし

2009年03月22日(日) 19時54分
□とにかくあてもなくてもこのドアをあけようよ

20代後半から
よく読んでた
銀色夏生さんの本。
ちょっと前に古本屋さんで見つけて
購入しました。

こころにすぅーと染み込んでくる
言葉で心を軽くしてもらった気がします。

今の私にどう響いてくるか
再読が楽しみです。
(少しずつ読んでます。)

最近の銀色さんの本も読んでみたい。
銀色夏生 著書
1980、90年代編
*とにかくあてもなくてもこのドアをあけようよ
*君はおりこう みんな知らないけど
*これもすべて同じ一日
         amazon より



「とにかくあてもなくてもこのドアをあけようよ」


悪いことばかり考えていてもしかたないでしょう
何をしたくて
何を願っていたの

ほんのすこしでも
好きなことをするために
知恵をしぼらなきゃ

じっとして ここで
イヤなことばかり
思いうかべていたら
本当にこのままじゃない

とにかく
あてもなくても
このドアを
あけようよ



私が力を失う時
どうぞ
力を失くしたまま
長くいさせないでと願う

  • URL:https://yaplog.jp/hoplog/archive/608
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Profile
HOP:(ho-pooh)
    福岡在住
   
IKU: 
   2003年生 
いつも元気いっぱい,力いっぱい,お腹いっぱい
iku

2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メロメロパーク
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:hoplog
読者になる
Yapme!一覧