パイオニアHTP-S525は、2.1ch薄型テレビにマッチ

January 20 [Wed], 2010, 13:04
映画と音楽といつも一緒...パイオニア2.1chフロントサラウンドシステムHTP-S525は、2009年11月発売....

【パイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525】

パイオニア2.1chフロントサラウンドシステムHTP-S525
⇒詳しくは...

Pioneer HTP-S525

パイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525は、薄型テレビに合わせたスッキリとしたフォルムでテレビの両側にすっきりと収まります。フロントスピーカーには本格的な2Wayシステムを採用。 レシーバー内蔵のサブウーハーはコンパクトで高性能。

フロントサラウンドシステムHTP-S525は、ブルーレイディスクやデジタル放送に対応した「ドルビー TrueHD」や「DTS-HDマスターオーディオ」などの最新の音声フォーマットに対応しているので高音質でサラウンドを再現できます。

また、2.1chのパイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525は、サラウンドスピーカーとデュアルセンタースピーカーを増設することで5.1chの本格的なサラウンドシステムにシステムアップすることが可能。

もちろんHTP-S525には、自動音場補正システム(MCACC)が搭載されているので、5.1chに増設してもワンタッチで各スピーカーの音量、距離、音質を自動調整、簡単に臨場感あふれるサラウンドを楽しむことが出来ます。

総出力は600Wと余裕の高出力、製品価格も5万円前後です。


【パイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525の主な特徴】

  • 高音質薄型スピーカー採用!テレビがフラットならスピーカーもフラットに...
  • ブルーレイディスクも地デジも存分に楽しめる、最新HDオーディオフォーマットにフル対応
  • AV機器とのフルデジタル接続を可能にするHDMI端子(入力3系統/出力1系統)を装備
  • 理想のサラウンド環境を自動でセッティングするフルオートタイプ「MCACC」
  • デジタル処理で高品位に再生する高音質デジタルアンプ
  • 音質が飛躍的に向上する「フェイズコントロール」技術搭載
  • その他にも機能満載.....

詳しくは⇒http://pioneer.jp/

⇒パイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525の製品価格は....

⇒パイオニア フロントサラウンドシステムHTP-S525の主な仕様は....

ホームシアターガイド TOPページへ
  • URL:https://yaplog.jp/homep/archive/57
おススメの製品
詳細はクリック...
【三菱 LVP-HC3800】
★フルハイビジョンが20万円前後!!
⇒製品価格は....