かなり久々w

May 27 [Thu], 2010, 21:28
パソからちゃんと更新するのとかいつ以来だろ〜〜〜笑




ずっとしてなかったしwww




テストひどかったしwww




マルが一個だけついたよ♪




はい、賢い人、悟れ!!!!笑




1を聴かず、10をしれっ!!!(友達の名言でございます(o^^o)笑





まぁいいやwww







つづき^^







「そう・・・あなたは遥香さん何かよりほかの女性の方がいいのね・・・どんだけ勝手なのよ!見損なったわ!」
そう言って、栞は病院を後にしていった。
遥香ってやつがなんだ!俺は美月のために生きてるのに・・・。なぜ・・・この感情は何なんだ!放っておけないという感じは・・・。その時クミが現れた。
「どうしたの、悟・・・?」
「あ、いや・・・その・・・」
まだ気持ちが動揺していて、言葉が出てこなかった。
「私でよければ何か聞くけど?」
「ああ・・・ありがとう・・・実は・・・。」
そう言って、さっきの新聞の記事を悟はクミに見せて、書いてあることや、栞の言っていたことを全て話した。
「そ、そうなの。そんなことが・・・。悟、大丈夫?」
悟の目は、美月の看病とさっき起きた出来事によって完全に疲れきっていた。
「ああ、俺なら大丈夫。それより、美月の様子はどうだ?」
悟は、遥香の話題から遠ざけた。
「大丈夫。美月さんなら、落ち着いて眠っているわよ。」
「そうか、何か色々とありがとうな・・・クミ・・・。」
「べ、別にいいわよ。私は悟のパートナーなんだから。」
少し照れた表情でクミは答えた。
「ふ、最初はそんなつもり全く無かったんだけどな。なんかそばにいると安心する感じがするんだよな・・・。思えば、俺が自殺しそうになった時に初めてクミに会ったんだな。」
「そうね・・・あれからまだ2,3日ぐらいしか経ってないのに、もうこんなに仲良くなってるんだもの・・・。すごいわね。」
「ああ、なにか、クミは他人っていう感じが始めからなんかしてなかったんだよな。口では、きついこと言ってたけど・・・。」
悟はここ2,3日の出来事を振り返っていた。
「そういえば、クミの薙刀だっけか?その背中にあるの?それってなんか見たことあるんだよな。思えばいろんな物が懐かしいんだよ。会話の中でもそんな感じになることあるし・・・。」
「この薙刀は精霊なら誰しもがもっている特注の薙刀よ。そして・・・いいわ、また今度話すわ。」
そこで、クミは話を止めた。
「またかよ、いっつもクミ、そんな感じで会話止めるから気になるんだって!」
「まあ、大丈夫よ。たまにポロっと言うかもしれないじゃない。」
「意味わからないって!」
即座に悟は答えた。
「そ、それより美月さんは大丈夫なの?悟が付き添って無くて?」
クミも会話の内容を切り替えた。気がつけば栞に会ってから、2時間は過ぎていた。
「あ、そうだった、戻るか。」
悟はそう言い、二人は病室へ戻った。
「美月さん、早く元気になってくれよ。」
悟は寝ている美月に話しかけていた。
「だから、2,3日経たないと目は覚まさないわよ。」
冷静にクミは言った。
「あ、そうだな。しばらくは待つとするか・・・。」
「そういえば、悟は部活行かなくていいの?今日は日曜で、学校休みだけど、部活とかはあるんじゃないの?」
そういえば、そうだった。コンクールまで後、少ししかないって美月が言っていたのを悟はすっかり忘れていた。しかし、もう午後なので練習は終わっている。
「まあ、明日から行くよ。病院にももちろん顔を出すけどね。」
「そう、じゃあ、今日は一旦家に帰る?」
「いや、もう少し俺はここにいるよ。クミは先に精霊特有の場所みたいな所に帰っていていいよ。」
精霊特有の場所はクミ専用の場所で普通の人には見えない。
「じゃあ、私は先に・・・。じゃあね、悟。」
「おう、じゃあな。」
クミは一足先に帰っていった。
でも、本当にクミは何者なのだろうか?本当に精霊なのだろうか?そんな疑問が悟の頭をよぎっていた。しかし、まだ、誰も知らなかった。
美月の本当の病・・・そして父母がいない理由も・・・。

第5話     未練の事実     完
  • URL:https://yaplog.jp/ho_tinbutlove/archive/114
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
君の前の前の)ry
続きが待ち遠しい・・・
May 27 [Thu], 2010, 22:41
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:優にゃんしゃん
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
どこにでもいる普通よりちょっとおかしい高校生だよ☆


バレーとカラオケが好き^^v


ギターもちょっとだけやってる!!エレキね。


プリンとシュークリームくれたら頑張れる〜
レモンと梅干しでもなんとかいける〜
焼き肉はうまいけど、飽きてくる〜
だからあんまりくえません〜
だけどお腹は…


まぁ見た目はそでもないけど、中身が
ヤバイ感じなんだよ、うん。笑


趣味あいそうなひといたら絡みよれしくう♪
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像君の前の前の)ry
» かなり久々w (2010年05月27日)
アイコン画像匿名希望=君の前の奴
» なう2 (2010年05月18日)
アイコン画像
» なう (2010年05月17日)
アイコン画像匿名希望
» どうでもいいが/10 (2010年05月16日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» どうでもいいが/10 (2010年05月16日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» 今から弁当買って、家帰る(汗 (2010年05月14日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» ううっ/9 (2010年05月13日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» 今っ (2010年05月11日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» 今日はーーー (2010年05月09日)
アイコン画像君の前の前の)ry
» 衝撃だったわ笑/8 (2010年05月08日)
Yapme!一覧
読者になる