雨の村岡44km完走記 (5)

October 13 [Sat], 2012, 13:41
雨が激しくなっています。
エイドのテントから出る勇気がくじかれそうになります。
時間は午後3時前で、予報では台風が近畿地方に一番接近しているころです。
雨がきつくて気の毒だねえ、とエイドのおじさんが言います。
いやいや、エイドの方々も台風の中をご苦労様です。
いよいよ最後の峠越えになります。
ここは4kmで250mを上りますから、その勾配は疲れた足にはかなり堪えます。
左太股の前面と、右太股の付け根のあたりが一歩ごとに痛むようになってきました。
峠を半分ほど上ったあたりから、道に沿ってちょうどゼッケン大の木札がずらっと立ち並んでいます。
なんとそれは、出場者全員のひとりひとりの名前に応援メッセージが書かれた木札でした。
ゼッケン番号順に延々と山道に沿ってたてられています。
私のものもありました。
書き添えられたメッセージは、ゴールは近づいているぞ、頑張れでした。
残り4kmの地唐ナやっと頂上に着きました。
最後のエイドです。
時間はちょうど6時間。
私にしてみればここまで大健闘です。
エイドのおばさんに確認すると、あとはゴールまで下りしかないよえびてん エロ、大丈夫だよ、との嬉しい言葉でした。
さて前半からの、くだんの宇宙人との抜きつ抜かれつですが、まだ続いていたのです最初の峠の上りからですよ苦笑。
この最後のエイドでまた追いつかれました。
こちらがのんびりとしているうちに、宇宙人はさっさと走り出していきます。
しかし、ゴールまで2kmの地唐ナ宇宙人を抜きました。
ここからはもうエイドはありませんから、そのままの逃げ切りとなりました。
ま、数分の差でしたが笑。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hklvrjpe3t
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/hklvrjpe3t/index1_0.rdf