《太陽光発電の件で素朴な疑問なんですが、最近凄い勢いで太陽光発電が増えてますが...》から最新の話題です。

June 06 [Thu], 2013, 22:56
太陽光発電の件で素朴な疑問なんですが、最近凄い勢いで太陽光発電が増えてますがこれだけ太陽光を吸収して電気エネルギーに変えているのですから、太陽光発電が普及していなかった頃に比べると地球上の気温が下がっ
たり、暗くなったりしないのでしょうか?


- 回答 -
・・・それはないです。

>地球上の気温が下がったり、

太陽電池が電気に変えるのは太陽光のうち「可視光」の領域です。
熱に変わる赤外線の領域は変換しませんので、影響はありません。
(太陽電池自体も熱をもちます)

>暗くなったりしないのでしょうか?

主に太陽電池が設置されているところは「屋根の上」。
もともと屋根があるわけですから、その上に何を置こうと
下には影響がありません。

ただ、野立てといって平地に架台を設置して太陽電池をのせた場合は
その真下部分は影になります。

・・・根本的なことですが、太陽電池が普及しているといっても
「地球規模」で考えるなら、取るに足らないものです。

日本全国の全てのところに太陽電池を設置しても
地球の温度は変わりません。
(日本も地球規模で考えるとものすごく小さいですから)

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

太陽光発電の太陽光発電の件で素朴な疑問なんですが、最近凄い勢いで太陽光発電が増えてますが...記事でした。



また明日です!


Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。