2009年7月日記【成田→ヒースロー→ベルリン】

December 20 [Fri], 2019, 16:44
2020年1月末で現在使ってるブログ『ヤプログ!』が終了します。
2009年に始めたので、ちょうど10年が経ちました。
区切りとしては、良い時期なのかもしれません。
あまりがんばらず書いてきたので、続けられたのかもしれませんが、やはり「楽しく読んでます」と言って下さる方が時々(笑)いてくれたおかげです。
本当にありがとうございました。

せっかくなので、過去の日記で良いなと思ったものを、いくつか再アップしたいと思います。
読みにくいところなどは、若干修正してます。
楽しんでいただければ幸いです!

【2009年7月4日のブログ】

今回はヒースロー経由でベルリンまで行く予定。

成田でのチェックイン待ち。
列の前の外国人の女の子3人が日本語で話をしている。
急に英語に変わったり、また日本語になったりして面白い光景だった。

さてチェックイン。
トランクの重量は予想どおり30kg。
職員が「23kg以上は3600円かかります」と言った。
7kgオーバー!
7×3600円=……覚悟はしてたけど、やはりキツい!
おそるおそる職員に「1kgあたり3600円ですよね?」と聞くと
「いえ、私どもの航空会社は32kgまでは3600円です」
おおー!なんて素晴らしい会社だ!ブリティッシュエアウェイズ万歳!!

というわけで、まずは無事にヒースロー空港に到着。
しかし、乗り継ぎの際に持ってた手荷物が引っかかる。
どうやら、焼酎の紙パック(ポーランドの知り合いの方へのおみやげ)と、音響用のバッテリーが都合が悪いらしい。
細かい英語がわからず、時間がかかった末、結局手荷物一式を預けることになった。

そしてやっとベルリンのテーゲル空港に到着。
機内の寒さで少し風邪気味になったのと、ヒースローでの出来事で頭がボーっとしていた。
預け入れ荷物を受け取った時点で、大変なことに気づいた。
トランクを運ぶキャリー(カート)がない…
……あ!ヒースローだ!
話をしているのに夢中で、忘れてきたのだ。

どうしよう……
始めてのドイツということもあって、途方に暮れていると
「こんにちは、成田で一緒でしたよね?」と声をかけられた。
振り返ると、成田で日本語と英語で会話してた女の子の一人ではないか!
どうやら、この真っ赤なトランクで覚えててくれたらしい。

彼女にことの次第を話すと、「お父さんが迎えに来てくれるから、聞いてあげるよ」とのこと
祈るような気持で待ってると、なんと「お父さんが、ホテルまで送っていってあげるって」と言ってくれた。
おおー、ありがたい!
感謝と大げさかもしれないが、奇跡を感じた。

車内で彼女の日本でのことについて話す。
大阪に留学してたとのことで、関西弁でとても可愛いらしかった。
「どれだけ日本に留学してたのですか?」
「10ヶ月です」
え?
10ヶ月!?
それでそんなに喋れるの!?
すごすぎです。
頭良すぎです!

いろいろ話をしてるうちに、無事に車はホテルの近くに到着。
いくつもホテルが並んでる中、彼女のお母さん(車に一緒に乗っていた)が車を降りて、探してくれた。
本当に優しい一家だ。
ダンケシェーン!!(ドイツ語で「ありがとう」)
この優しいご一家に、たくさんの幸せが訪れるよう祈ろう!

ホテルに到着後、近くのデパートで無事にキャリーも買えた。

そういえば、彼女の腕に日本語で文字が書いてあったな。
友達から教えもらったという言葉。

『終わりよければすべてよし』

素晴らしい旅の始まりに乾杯!
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

Noriさん

この日記の時は、スマホもまだ普及してなかったんですよね。
スマホがあれば、旅もスムーズに運ぶけど、こういう素敵な出会いもなかったのかもしれないな、と思います。
まぁ、僕は未だにガラケーですが(笑)

たしかに大人になると慎重になりますねー
その年代で考えることも違ってきて、それも楽しいです。
食べ物の味の好みだって変わるし。(油、糖質は少なめになりますよね…)

ブログ楽しんでもらえて、とても嬉しいです!
ありがとうございます。
誰も言ってくれなかったら、過去記事のアップは、この1本だったことでしょう(笑)






by Hiyro(ひぃろ)http://acrohat.com December 23 [Mon], 2019, 9:16

10年前の日記を読めるなんてすごいですよね!
若い頃のひぃろさんを覗き見しちゃってるみたいで、たまにフフッと笑ってしまったりσ^_^;
40代と30代ではやっぱり何事も勢いが違う気がするので、その時に一生懸命だった姿が浮かんできそうです(^_^)
(あ!今が一生懸命じゃないんじゃないですよ(笑))
私もそうだったなぁ…30代って何でもチャレンジしたかったし、何でも吸収できたんですよねー、年を重ねていくとそれがだんだんスローペスになり、また違った意味で慎重に過ごすようになりました!
ま、勝手に大人になったんだなぁって思っていますが(^^)

今まで余り他の方のブログを読み返したりする事はなったのですが、とにかくひぃろさんのブログは楽しいし、日々の活力になるんです!
なので、また懐かしい日記をヤプログが終わるまで載せて下さいね!

by Nori December 20 [Fri], 2019, 20:17
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Hiyro(ひぃろ)
  • 性別:男性
  • 職業:
  • 趣味:
    ・旅
    ・写真
読者になる
ハットジャグリングやアクロバットを、独特の世界観と、笑いたっぷりでお届けします!/ 大人から子供まで楽しめるショーです!/全国のイベントやフェスティバル、大道芸、海外のフェスティバルで活躍中!/    
出演のご依頼はこちら→ホームページ https://acrohathiyro.com