のんびり、まったり〜〜

2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ふぇりす
自分に「がんばれ」 (2005年12月22日)
アイコン画像ふぇりす
「ば」・・・思いつかない>< (2005年12月16日)
アイコン画像ふぇりす
「♪」好きなもの (2005年12月16日)
アイコン画像ふぇりす
独り言? (2005年12月14日)
アイコン画像ふぇりす
いよいよ (2005年12月13日)
アイコン画像ふぇりす
おつかれさま〜 (2005年12月10日)
アイコン画像ヤンギ
おつかれさま〜 (2005年12月10日)
アイコン画像芽美
冬がく〜ると思い出す〜♪ (2005年12月09日)
アイコン画像ヤンギ
一夜明けて (2005年11月13日)
アイコン画像ひっと
一夜明けて (2005年10月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hit-eternity
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2005年07月 | Main | 2005年05月»
まいぶ〜む / 2005年06月28日(火)
 大航海時代にも生物学というのがありまして・・・。クエストのヒント情報からその動物を当てたりすることもあります。うちの商会に、蝶さんという人がいてお針子のマスターでもあり、珍しく生物学を磨いている人でもあります。

 先日、アフリカ冒険の際に用心棒として付いていきました。クエの文章を大雑把に書くと、「アフリカの川にいて、ワニよりも大きな口で山のような動物。臆病で、なかなか会えない」こんなかんじ。蝶さんいわく、「恐竜だ!」

・・・orz

私の見る限り、天然系スキルのRは芽美さんに勝るとも劣らない・・・。

 ※動物のこたえは最後ネ^^

 最近のまいぶ〜む。コンビニで売っているペットボトルの水のオマケに、こういうのがあります。


 ミミズクだったかな・・・。

 なんとかトンボ・・・(ぉ

 全部で12種類あるのですが、山女が欲しくて欲しくて・・・。今日も買ってみました。
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

 アカガエル・・・orz

            答えは・・・ひぽぽたます〜♪

 
Posted at 14:45 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
みのり / 2005年06月27日(月)
 今日はこっちだけの更新ね^^

 この土日はいろいろな「みのり」があったな〜。

  「みんなであそぼ〜^^」
  「危険海域だってみんなでいればPK怖くないよ〜^^」
  「PKきたら私が突っ込むからにげなさい〜」

 後発組みの私が、手っ取り早くみんなの役に立つには軍人しかない。みんなと一緒に旅を楽しむなら、貧乏であまり人がやらない、軍人に特化したキャラで行ってみよう。そう思って、1ヶ月・・・。いろいろ「みのり」だしました^^ 最初、右も左もわからずに寂しかった日が懐かしい^^; 気持ちに余裕がでてきたのかな〜。今、楽しいです^^ 土曜日に芽美さんに会えてさらに最高潮〜^^b 芽美さんがリスボンにいると、カリカットからGK使って会いに行きたいくらい! 片道1M払ってもいいな〜^^;

 今までは、リネUに帰りたくなるのが怖くて「まんまる血盟」のサイトも見に行ってませんでした^^; 土日に芽美さんとチャットして、なんとなく落ち着いて、そしたらなんだか「まんまる」に呼ばれてる気がして・・・。覗きに行ってみました。辞めてから3回目、7月に入ってから初めて! そしたら、その本当にちょっと前にマデの書込みがあって・・・ビックリ@@ 造ったみたいな話ですが、本当なんです・・・。

 土曜日は芽美さんに会えて、も〜ニコニコ^^、日曜もチャットできたし^^ さらに、マデの書込み見つけてまたニコニコ^^

 それで、今日のタイトルになりました^^ スリスさん葛さんにも会いたいけど・・・。二人とも、リネできっとニコニコしてるよね^^


 このサイズのきゅうり4本目^^

 なすちゃんはまだ、食べてない〜♪

 
Posted at 08:16 / 季節の香り? / この記事のURL
コメント(1)
芽美さんとデート(ぇ / 2005年06月26日(日)
 の模様をアップ!(ぉ

 
Posted at 02:34 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
芽美さん〜♪ / 2005年06月25日(土)
 大航海時代日記、更新〜♪

 
Posted at 01:42 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(2)
お仕事・・・ / 2005年06月24日(金)
 う〜〜ん・・・人生には大きなチャンスが3度あるらしい。これが何度目なのかは、わからんが、チャンスかな・・・。

 ちょっと、市場調査もかねて勉強しなきゃ。う〜〜ん・・・誰か仕事のパートナーを見つけないとな〜。

 ※大航海時代日記 更新!

 
Posted at 11:57 / リアル(かも)日記 / この記事のURL
コメント(0)
カリカットへ! / 2005年06月23日(木)
 公開用のblogに飛んでね〜♪

 
Posted at 08:05 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
職業について考える / 2005年06月22日(水)
 大航海時代はスキルによってキャラの特色が決まる、というのはだいぶ前にも紹介したと思います。覚えることのできるスキルの数は、レベルの合計値によって増えていきますが、最終的には30個〜36個の範囲で落ち着きます。スキルのランク(R)は、そのスキルの優遇職ではMAX15、非優遇職だとMAX10になっています。生産系のスキルであれば、当然Rごとに造れるものが決まってきます。冒険職の「発見系」だとRが高いほどレアなものを発見でき、軍人のスキルは当然、避ける率が上がったり与えるダメージが増えたりします。
 優遇職と非優遇職では、スキルのアップの速さが倍近く違います。よって、特定のスキルを鍛えたい場合は、優遇職に転職するのです。現在、優遇のスキルが非優遇職に転職した場合は、当然Rは下がってしまします。このようなシステムにより、一つのキャラで何でもできちゃう、いわゆるスーパーマンは存在しません。

 単純にレベルが高いからといって、強いとは限りません。軍人スキルの無い高レベル者よりも、レベルは低くてもスキルの充実した人のほうが強いことが多いのです。しかし、「良い船」に乗るにはレベルが必要なので、高レベルな人は資金も豊富で「良い船」に乗っていることが多く、スキルによってひっくり返せる範囲は当然あります。

 スキルも無いのに、なぜ高レベルなキャラが存在するのか。そこは、「PTについて考える」の章(?)で紹介する予定です〜。

 今日は久しぶりに梅雨らしい天気ですね〜。やっぱりこの季節はこうじゃないとね^^

 ※ 一般公開用日記をリンクに追加

 
Posted at 08:20 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
お話きいてきた・・・ / 2005年06月21日(火)
 企業買収の話があって、買収後の代表取締役をやらないか?というお話でした。スポンサーと2時間ほどお話。

 独立よりは資金面が楽だけど、独立に近いねぇ・・・。木曜日に「今の」社長とお話してみる。会社の状態や買収後、今の社員をどうするのかとか・・・。

 スポンサーいわく、わたしにはその「器」があるらしい・・・ホンマカイナ。

 そこそこ「若い」社長が誕生するかもよ〜

 
Posted at 19:59 / リアル(かも)日記 / この記事のURL
コメント(0)
仕事について考える / 2005年06月21日(火)
 リネUで、葛さん芽美さんに会わなかったら何も悩まなかったんだろう・・・。二人に会って、スキルの無さと、何となくぬるま湯的な環境にいる自分に納得できなくて。それは、仕事の量を増やしても、虚しさというか・・・充実感がついてこなかった。
 今日よりも、もっともっとと仕事を入れてみる。自分ではそんなに意識していなかったけれど、「自分」というものを意外といろいろな人に見てもらっていたみたい。

 昨日、携帯に知らない番号からの着信。とある会社が、部門の拡張とともに役員として責任者を探しているとのこと。詳しい話は、今日の17時に・・・。

 今の仕事は、私独りの部署。仕事ができてもできなくても、全て自分だけの責任。気楽っていえば気楽。

 話を聞いてみて、考えてみてもいいかな・・・。

 
Posted at 08:18 / リアル(かも)日記 / この記事のURL
コメント(0)
大海戦 / 2005年06月20日(月)
 金・土・日の22時から1時間、熱戦を繰り広げた大海戦。10VS10の艦隊戦は、個々の力量もさることながら仲間との連携の大切さを改めて痛感させられました。わたしが旗艦をつとめた「ふぉーかすらいと艦隊(?)」は、初日0勝0敗 二日目1勝0敗 三日目2勝0敗と初陣とは思えないほどの戦果。ポルトガルの艦隊数が約60艦隊出て最終日のポルトガルの勝ち数が全部で60勝ほどです。対して負けが80・・・orz いかに、わが艦隊が善戦したか数字からもわかってもらえるとおもいます^^v

 私の船が落ちにくいことも理由の一つですが、3日間を通して同じメンバーで艦隊を組むことができた4人の協力と、唯一の出撃とはいえ、私を装備や費用面でバックアップしてくれた商会のみんなのおかげです。同じ艦隊にいた同じくらいのレベルの軍人さんが、私の装備を見て不思議がっていました。それくらい、充実した装備でした。

 大海戦の位置づけの説明など、国と国の争いの仕組みの説明は近いうちにします。料理を作れる人、大砲を造れる人、海域にブイとなって指示を出す人。決して強力とはいえない軍事力ですが、お祭りを純粋に楽しもうという雰囲気。とっても楽しかった^^v



 本当は大海戦のSSをアップしたかったのですが・・・orz とにかくラグがひどくて余計なコマンド打ちたくなかったのと、旗艦の重責で緊張のしまくりで・・・orz


 

 
Posted at 08:11 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)

| 前へ
 
Powered by yaplog!