のんびり、まったり〜〜

2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ふぇりす
自分に「がんばれ」 (2005年12月22日)
アイコン画像ふぇりす
「ば」・・・思いつかない>< (2005年12月16日)
アイコン画像ふぇりす
「♪」好きなもの (2005年12月16日)
アイコン画像ふぇりす
独り言? (2005年12月14日)
アイコン画像ふぇりす
いよいよ (2005年12月13日)
アイコン画像ふぇりす
おつかれさま〜 (2005年12月10日)
アイコン画像ヤンギ
おつかれさま〜 (2005年12月10日)
アイコン画像芽美
冬がく〜ると思い出す〜♪ (2005年12月09日)
アイコン画像ヤンギ
一夜明けて (2005年11月13日)
アイコン画像ひっと
一夜明けて (2005年10月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hit-eternity
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2005年06月 | Main | 2005年04月»
おやすみなさい・・・ / 2005年05月31日(火)
 珍し〜い時間に更新です。19時間労働〜はつたいけ〜〜ん・・・orz 正確には19時間拘束か・・・。



 14時頃にちょうど家の近くを通ったので、トイレ休憩も兼ねてなすちゃんときゅうりちゃんのお世話。生き物を育てていると、心が和みますね〜。なすちゃん(姉)の方に花が咲いていたのでパチリ。後ろの方にきゅうりちゃんの実が見えます?^^ 順調です。

 MMOってやっぱりいろいろありますね〜。いまの商会(クラン)は実質活動者20名くらいなのですが、もともとの代表(盟主)は引退してしまっています。後を継いだ人は、私が見ても非常にマメです。後を継いで1ヶ月くらいみたいです。会員に何かを頼まれれば、たぶん自分の予定よりも優先して動いているみたい・・・。すごく良い人です。でも、良い人なだけにいろいろと溜め込んでるかんじ。

 わたしは、盟主のときの癖なのか・・・誰かがチャットで発言すると必ず何か返事を返すようにしています。自分の発言に誰も反応がないと淋しいですよね^^; 私は淋しい・・・。だから必ず誰の発言に対しても何かを返してます。代表のルッツさんも、そういうところに気を配ってるみたいで、必ず返事をしていますね。そんな感じで1週間ほどをすごしたのですが、最近、たまにルッツさんの愚痴を聞くようになりました。どこかでも、似たようなことがあったなぁって思い出しました・・・と、さ。

 PS.芽美さんとおばかな話題でチャットしてたのが懐かしいね。んで、ちょっとネタを考え中・・・かんがえちゅう・・・カンガエチュウ

 
Posted at 22:48 / 季節の香り? / この記事のURL
コメント(0)
5月もおわり / 2005年05月30日(月)
 今日(明日)で5月も終わりますね。みんな元気にやってます?1日に10件くらいのアクセスがあるので、誰かが何回かづつ覗いてくれてるんだな〜って思ってますが・・・。私のほうは、まぁそれなりにやってます。

 今朝は、まるで梅雨のような天気です。冬や春の雨と違って、独特の湿度というか匂いというか・・・。私は、髪の毛がTなので髪型の選択肢がいっきになくなります・・・orz
まぁそれでも、6月は私にとって大事な月なわけです。誕生日がやってきます!ドナルドダックと同じ日です〜。当日は梅雨の真っ只中ですので、私の誕生日はほとんど雨の記憶ばっかりです。
 何歳になるかは・・・まぁ、ほとんどバレているようなモノですが。四捨五入して、芽美さんと同じです!。きっと葛さんも同じ!!

 と、いうことで・・・プレゼント受付「月間」のスタートです!(ぇ



 写真のきゅうりちゃんは、あと1週間もすれば食べられるかな・・・。わたしの誕生日に収穫できるといいなぁ〜。

 
Posted at 08:13 / 季節の香り? / この記事のURL
コメント(0)
む〜ん / 2005年05月27日(金)
 今まで、戦闘レベルだけが高い「とんがった」キャラクターでしたが、交易レベルがようやく18に到達し、まともな商用船に乗れるようになりました。



 自分で、つくりました〜。輸送用ガレオン。積載量と速度重視型のため、耐久は若干低めです。造船のスキルがあると、店売りの6割の値段で造れますし、材質や大砲の数、帆の種類、船員の数等、自分の好みで作ることができます。帆の色は、青一色にしてみました。洋上での保護色効果を狙ってPK対策です。(うそです・・・対策になってほしいけど無理だろうなぁ・・・)

 造船の仕組みを少し説明しておきます。造船スキルのランク(R)ごとに造れる船は当然かわってきます。Rがあがるほど、造れる船も増えるし、使える材質も増えます。最終的には鉄張りの船ですね。造船時に選べるのは、材質と船倉の大きさです。大砲の数や、帆の種類、船員の数は造船後に「乗った状態」で改造をするのです。言い方を変えると、高レベルの造船職人でも、自分が商人型であれば、高レベルな船の戦艦や冒険用の船を改造することができないということです。

 というわけで、全ての船を改造できるようになりたい私としては、3つのステータス全てをバランスよくあげていく必要があるわけです・・・orz

 目標は高い方がやりがいがあるし、長く楽しめそうなのでがんばってみま〜す。

 現在のステータスは、冒険レベル14 交易レベル18 戦闘レベル23 こんなかんじ。


 昨日の日記に書いた「記事」の件・・・悩んでイマス・・・。実は、私は、宗教が苦手というか・・・キライなのです。(その理由はまたの機会に・・・)何を伝えたいかがはっきりしないと、書いていてもボケちゃうし、読んでいてもつまらないでしょう・・・。

 さて、悩むなやむナヤム・・・。

 
Posted at 08:17 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
なす子ちゃん 姉 / 2005年05月26日(木)
 もう一つ投稿。



 なす子ちゃん。勢いで買って来ちゃったけど・・・なすは育てた経験無いかも・・・。お水と肥料をあげておけばいいのかしら・・・。収穫までに枯らしてしまったら洒落になりません><

 最近、報告書に追われています。「初期の目標」・「経緯」・「現状」・「着地点」が明確に伝わるように心がけています。先日、とある大きなお寺の御住職にレポートを褒めていただきました。そして、毎月発行してる檀家さん向けの新聞?に、記事を書いて欲しいと・・・。ネタ不足で困っていたんでしょう・・・。そう思って気楽に書くつもりです。

 何を書こうかな・・・。

 
Posted at 08:22 / 季節の香り? / この記事のURL
コメント(0)
きゅうりちゃん / 2005年05月26日(木)
(ぐは・・・きゅうりが姉妹じゃくて、なすが姉妹だった・・・orz 17:30以降に読んだひとは問題なし><;)
 順調に花が咲いています。


 私がまだ、千葉にいたころ。母が毎朝、綿棒片手に花をつっついていたのを思い出します。「お花も耳掃除が必要なんだね」私は、そう、母に言ったそうです><;

 午後、早く帰ることができる日は、ベランダにあるベンチに腰掛けながらきゅうりの花をつっついています。順調に育っていますが、一つ心配があります。「つる」が出てこないのです(??) 気になって調べてみたら・・・「地なり」という種類があるらしいです・・・orz

 
Posted at 08:14 / 季節の香り? / この記事のURL
コメント(0)
何書こうかな・・・ / 2005年05月25日(水)
 あ・・・なすときゅうりの観察日記、更新してないや・・・。きゅうりちゃんは順調に花が咲いています。近日公開しますね><;

 ん〜。戦闘について少し紹介しますか。

 戦闘は大きくわけて、洋上戦と陸上戦にわかれます。陸上戦はFFちっくなスタイルです。ターンにわかれていて、スキルやアイテムを使用するタイプです。冒険家にもどったら陸上戦も盛んにやるはず・・・。今はほとんどやってな〜〜い。

 洋上戦は3つのタイプにわかれます。
@いわずと知れたPKです。
 どこでもできるわけではありません。危険海域に設定されている海域だけです。ただし、安全な海域の方が少ないです。西欧と北欧の一部、西地中海だけが安全海域です。それ以外はPKOK。しかもペナルティはリネよりもずっと軽いですね。

Aクエスト用
 クエストを受けた艦隊にのみ表示される敵です。よって横殴りは不可能だし、全てのプレイヤーが平等に楽しめます。

B通常NPC
 リネのようにMAPをうろうろしている敵です。これも、先に攻撃した艦隊にのみ権利があるため、横殴りは不可能です。

 どの洋上戦でも戦い方は共通です。砲撃と白兵戦とアイテム。この3種類でのみ攻撃可能です。大砲にもさまざまな種類がありますが、基本的に威力の強いものは射程が短くなっています。接近すると白兵を挑まれるので、砲撃仕様の船では操船のテクニックと、敵の航路の先読みが重要になってきます。
 特筆すべきことは、艦隊(PT)のプレイにおいて、一応上下8レベル以内が好ましいとされていますが、レベル20とレベル1がPTを組んでも、きちんとレベルに応じた経験値と名声がわりふられることです。悪く言えばおんぶにだっこでもキャラが育つともいえますが、かなり差がついていてもそれなりに楽しめるのは、リネを経験した私にとっては新鮮だし、良いシステムだと思いました。



今までのSSと比べて船がすこし立派になってきているの、わかります^^?
優秀な大砲を供給してくれる友人がいるため、戦闘レベル23のわりに異常に強力な火力を有しています。今の商会では、戦闘レベルを上げたい人がいるときに重宝されているので、満足しています^^b

 
Posted at 08:55 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
土日に / 2005年05月23日(月)
 一人だとつまらないので、商会を移籍しました。人数が多いところも経験してみようと思い、在籍数約40名の大きなところです。土日の感触は、まぁ いいかんじってところです。

 今まで居たところのメンバーに、一人一人挨拶のtell(WISのことね)をしました。私をのぞいて10名が所属する商会でした。事情を尋ねられた人には、一応きちんと説明しました。ほとんどの人が、今回の結果には納得がいかないと・・・いろいろ温かい言葉をいただきました。

 このゲームにもフレンド登録機能があります。リネと違うのは、そのリストで表示される情報が、商会(=クラン)のものと何も変わらない点です。レベル表示とON・OFFの表示は当然な上、どこにいるかまで詳しく表示されます。しかも、商会のメンバーにはメールできないのに、フレリスにはできるという・・・。

 10人のうち、6人からフレンド登録を申し込まれ、商会を抜けたんだか抜けてないんだかわからないような状態になりました。中には一緒に、移籍するっていう人もいたり・・・。何はともあれ、受けたご恩を返すことができそうなのがなによりでした。

 とまぁ、いろいろとあった2週間でしたが、それなりに元気にやっております。

 このSSはルアンダにダイヤモンドを仕入れにいったときに撮ったものです。やっぱり「天然系」なんでしょうか〜〜(^^)b

 
Posted at 08:26 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
この2週間の整理 その1 / 2005年05月20日(金)
 してみようかと。

 大航海時代を始めて、しばらくは一人でした。クランみたいなものがあって、それを商会といいます。街をいくひとの半分は未所属なかんじです。クエストは基本的にソロが可能です。中には、厳しいものもあります。どのクエストでもいえることですが、艦隊(PT)組んだ方が楽だし、それに絶対的に面白いです。

 体験みたいなつもりで、ひとつの商会に入ってみました。10人ちょっとの平均的な規模の商会です。すごく親切にしてくれる人が何人かいました。レベルの高いクエストに連れてってくれたり、いろいろ教えてくれたり。おかげで、あっというまに初心者の領域を脱け出しました。
 洋服をつくってくれたり、船をつくってくれたり、大砲をつくってくれたり・・・。当然、私にはそれぞれの価値がわかるはずもなかったのですが、徐々にゲームがわかるにつれて、受けた恩の大きさを理解するようになりました。そこの商会には、高レベルな造船職人がいませんでした。そこで私は、みんなの役に立てるといいな〜と思い、そのスキルを磨きました。スキルを磨く=お金を投資することです。そのお金を稼ぐために軍人になり、コツコツとクエストをこなしていきました。
 リネージュを経験した人間にとっては、このゲームはお金を稼ぐのもレベルを上げるのもものすごく楽です。リネUでいうところのレベル40に、10日もあれば到達できます。あ、戦闘・交易・冒険全てのレベルを到達させるのは無理ですよ。私は、戦闘レベルが20になりました。リネUでいうところの40くらいですね。だいぶ、みんなにも溶け込んで楽しくやっていける・・・はずでした。

 
Posted at 18:00 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
その2 / 2005年05月20日(金)
 クランでいうところの盟主の人からTELL(WISのこと)がきました。どうも、初期のころからいる人が私に嫉妬しているようで、商会を脱会してくれないか?というかんじの内容でした。たしかに、私のレベルはその人に匹敵するものになっていました。週に数回のINで数ヶ月やってきた人間と、ほぼ毎日INをする私を比べてもらっても困るのですが・・・。
 結果的に、私としては納得しづらい内容で商会を離れることになりました。はやくみんなに恩返しができるように!とコツコツ頑張ったんですけどね・・・。

 当然、仲のよい人もいて、その人たちからはフレンドリストへの登録をお願いされたりで、完全に一人ぼっち という状態ではありませんが、それが今の私だったり・・・。

 なんだか・・・疲れたな〜。 リネージュU 芽美鯖の完成が待ち遠しい・・・

 
Posted at 17:16 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)
一息 / 2005年05月18日(水)
 何回かにわけて、大航海時代のことを紹介していこうと思ってます。今日は比較的、のんびりな一日・・・。

 職業について

 職業は、冒険者・商人・軍人の3つのカテゴリーの中にさらに細かく設定されています。そしてそれぞれに上級職が用意されています。転職は何度もできます。どのクラスからスタートしても、パラメーターに変化があるわけではありません。初期から覚えているスキルがちがいます。そもそも、リネでいうところのSTRやDEXというものはありません。そのかわりに、スキルを覚えていくことによってキャラの特性が決まっていきます。

 スキルを覚える方法は2通りです。1つは、スキルごとに設定されている冒険・交易・戦闘のレベルに到達して覚える方法。もう一つは、各職業に設定されている優遇スキルを使って覚える方法です。職業が軍人であっても、生産系のスキルを覚えることはできるので、料理のできる軍人や裁縫のできる軍人が可能なわけです。当然、スキルレベルを上げやすい職業というのはありますので、生産系に進みたいのであれば商人の職業を選んだほうが楽です。しかし、スキルの集め方の自由度が非常に高いので、戦闘も可能な商人もつくれるわけです。その辺りが、大航海時代がかなりのまったりプレイから極端な廃プレイまでの幅広いユーザーを惹きつける理由の一つだと思います。

 転職をするには、それぞれの職業に必要な「登録証」をクエストによって取得する必要があります。そのクエストを「引く」には、覚えているスキルやレベルが関係してくるので、自分で「引く」ことはほぼ無理です。よって、クエストを「紹介」してもらうわけです。レアなクエストによっては紹介料に数Mとかします。どのクラスの職業でも、高レベルになれば儲かるようですが、商人にはかなわないようです。

 私は今は、今週末に控えている大きなイベント「大海戦」に向けて戦闘レベルを上げています。将来的には造船のできる軍人か商人を目指しながら遺跡の発見とかで楽しみたいな〜って思ってます。


 
Posted at 08:16 / 航海日誌 / この記事のURL
コメント(0)

| 前へ
 
Powered by yaplog!