なんかいろいろ・・・Part1

July 30 [Mon], 2007, 22:59
こんばんわ。何だか久しぶりにブログに書き書きしたです。


※以下の文章は超個人的、かつ超一方的なものです。私の本心を知りたい方のみお読みください。読んで気分を害されてもぶっちゃけ知ったこっちゃないです。人によってはキツく感じる部分もあるかも知れません。生半可な気持ちで読まないでください。お願いします。字数の都合上、文章を分けています


まず、Z.Hが言っていた「目標○○と言う言葉は嫌いだ」と言ったのは私です。
ついでに「ごめんなさい、とかスミマセンといった言葉も嫌いだ」と言いました。
なんで嫌いかと言うと自分がフッと口にすると必ず周りの誰かを傷つける結果になってきたからです。
目標を掲げるという行為はとてもすばらしいことですし、そこに向かってできる限りの努力をするのはすごく大変で、同時にやり甲斐があることだと思います。

ただ、高すぎる目標は夢とダブりやすくなります。
私は 目標=夢 とは考えていないので、えらく現実的なことをつらつらと言いましたが、要は目標と言うのは到達点。夢と言うのは理想像、と考えている訳です。
到達点にも達していないのに理想ばかりを追いかけるのは無邪気な餓鬼のすることで、自分らはとっくの昔に卒業した肩書きです。
ですが、そんな餓鬼みたいに理想を追いかけ続けるのを否定したり、そういう人を軽蔑しているわけではありません。むしろゴールが見えないのに走り続ける人はすごいと思いますし、すごいと思うのは自分にはできない事をその人がやっているからです。

要は私は無能なんです。マニュアル人間なんです。
こうしろあぁしろといわれればやります。そこがゴールないしチェックポイントなんですから、そこに向かって走っていけばいいんです。
ですが、今回はどちらかと言えば、みんなの足元を照らし、一緒に歩んできました。 
その小さな懐中電灯が、初めは私にとって物凄い重さでした。何度か投げ出そうとしました=何度か逃げようとしました。自分が投げ出しても代わりに拾ってくれる人が居るんじゃないか。ってね。
そんな時、とある方からめるをいただきました。内容は
「投げ出すのはいい。ただし、またそれを拾ってね。無様だね。でも、それって重要。」
というモノでした。そして最後にこんな一文も付いていました。
「演出っていつも最後は淋しいんだ。 ガンバ。」

グサリと貫かれました。自分がやろうとしていた我儘をピンポイントで打ち抜かれたからです。私は一度投げ出したら逃げられるとおもっていました。でも違った。今回の劇で自分の代わりができる人は誰一人居ないんだ、と思い知らされました。
私は強がりで、我儘で、自分が自分が、と思い込んでしまう性格なので、投げ出して拾うくらいなら、初めから投げ出さないことにしました。今思えば惨めな思いをしたくなかったのかもしれません。アマちゃんですね。それを後々身に沁みて感じるんですけど・・・。
本番の一週間前、ウチの高校のジンクスですかねぇ・・・分岐点に入った事をヒシヒシと感じました。本番まで残り一週間を切るとグッと劇が、みんなが、パワフルになるんですよね・・・。


なんかいろいろ・・・Part2

July 30 [Mon], 2007, 22:57
そして大会終わったその日、悔しいのか、悲しいのか、その両方なのか、はたまた別の理由なのかはわかりませんでしたが、泣いている子達がいました。自分はその光景をただただボ〜っと見ているだけでした。あれは自分には絶対にできないことでした。恐らく、来年の夏に部活に残っていたとしても、最後の大会だとしても、多分泣いていないと思います。それは、これも出来たんじゃないか?あれももしかしてあぁしていたら・・・なんて考え続けていたらキリがないからです。私の『一生懸命』は一秒前の自分より、少しでも成長すること。『一所懸命』に打ち込める事にはまだまだ出会えていません。
一所懸命にやってきたことが認められなければそりゃぁ悔しいでしょう。
ですが、今日も言ったとおり、我々はまだまだやらなければならない事が沢山あります。
一所懸命にやる。
それは他の全てを擲ってたった一つの物事に熱中し、夢という理想像を追いかけること。
みなさんは自分の全てを擲って物事に熱中した事がありますか?
ご飯もろくに食べず、眠るギリギリまでそれに夢中になり、そしてその姿勢を貫き通した事がありますか?私は無いです。確かに大会前は夜遅くまで台本と睨めっこ、授業ほったらかしでシーンの考察。それは演劇に『一生懸命』になれたからです。

理想を目標に掲げるのは大いに構いませんし、私も出来る限りの協力はします。だって、その理想はみんなにとっても私にとっても、最後の最後まで目指し続ける一番大きな『目標』だからです。
しかし、高い灯台の灯りを見上げていると、足元が疎かになりがちです。灯台下暗しとはよく言ったもので、私自身、理想像を延々追いかけたときもありました。もうあんな思いはまっぴらです。だから、あえて初めからこう言いましょう。
『一所懸命』ではなく、『一生懸命』になれ。と。
同学年が居ます。先輩が居ます。OB.OGが居ます。先生が居ます。家族が居ます。
あなたは一人じゃないんです。頼って頼られて、切磋琢磨しながら積み上げていかなければ必ず崩れます。
ぶっちゃけ私は皆さんといつまで一緒に立っていられるか分かりません。もしかしたら明日、既に私は居ないかも知れません。だから今、私の思いの丈をぶつけておきます。


人生全体の準備期間真っ最中に当たる一般高校生が何かに一所懸命になるんじゃない。少なくとも2.3年早いよ。一所に集中してると足元踏み外すからね。


キツイ言葉かもしれないですが、簡潔に纏めるとこういう事です。
擦れ合いが無ければ宝石を輝かせることは出来ません。
舞監が言っていたように殴り合いになろうと大いに意見ぶつけ合っていけばいいんです。そうすればいつか光輝く部分が見えてくる筈です。
その原石を見つけたら、そいつを『一所懸命』に磨いて自分だけの宝にしたら、それは一生光が鈍ることなく輝き続けます。
そんな原石を探す手伝いをしてくれるのがあなたの仲間です。Good Luck

(無題)

July 07 [Sat], 2007, 21:50
昨日、部活を早退させてもらいました。↓

親父からメールが入ったのは午後4時ちょっと過ぎ。
普段ほとんどメールなんてしない親父からのメールで、ぶっちゃけ久しぶりにサブ画面に父、という表示をみた。こんなに早い時間に何の用事だろう、と不信に思いながらも一応見ておいた。
内容は「じいちゃんが心筋梗塞で倒れた」というモノだった。
血の気が引いた。あんなにもイヤな汗をかいたのは何年ぶりだろう・・・
部長にだけ言ってみんなには何も言わずに学校を飛び出し小一時間、自分の市の市民病院までほとんどノンストップで自転車で走った。
病院についたときにはもう既に5時を軽く廻っていたが総合案内で病室を聞いて真っ直ぐ早足で病室に向かった。案内所でここから上がれと言われた階段の所に親父と母さんがいたので容態を聞くと、そんなにひどい感じでは無いらしく、程度としては中くらいらしい。
病室に行くとじいちゃんの娘、つまりオレで言うところの叔母さんにあたる人が居た。
じいちゃんの方もそんなにひどくなく、普通に喋っていたがやはりちょっと息が荒かったような気がした。しばらくして看護士さんが入ってきて叔母さんと(何故か)オレで入院期間などの説明を受けた。
入院期間は病気の程度で決まるのだが、じいちゃんの場合それほど酷くないらしいのでこのままの容態なら長くて2週間程度ということだった。
そんなに長い入院期間ではないが、本人が体を動かすのが好きな為、看護士さん持ってきた『絶対安静』の札がベッドの縁に掛けられたときはちょっとボヤいていた(笑)
病気の箇所としては心臓の裏側にある一本の毛細血管に直径1o程の血栓ができ、それが詰まって、と言うことだった。
たった1oに血が凝固しただけで人間は倒れてしまうのだ。
1o
皆さん測って見て下さい。
お医者さんが言うには塊としては大きな部類に入るんだそうです。0.5oの血栓でも、出来た場所によっては死に至る事もあるんだとか。0.5ですよ?シャーペンの芯の直径分の大きさに血が固まると死んじゃうんですよ?極端な話。(やはり脳に血栓が出来るのが一番ヤヴァイそうです)
人間の身体の神秘を垣間見ました。どれだけ不安定なバランスを上手く保って生きているのだろう、と。
皆さん。自分の誕生日が来たら祝って下さい。生きている、って思って下さい。
年にして一年。
日数にして三百六十五日。
時間にして八千七百六十時間。
分数にして五十二万五千六百分。
秒数にして実に三千百五十三万六千秒。
これだけの膨大な時間を生きた事実を誰かに自慢して下さい。
「じぶんはこれほどの膨大な時間、バランスを崩す事無く生きてきたんだ」と。

なんだか不思議な感慨に浸った土曜日
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:historyofblack
読者になる
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 更新? (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 更新? (2008年10月18日)
アイコン画像めーたん
» 更新? (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 更新? (2008年10月10日)
アイコン画像チャーリー
» 更新? (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» 更新? (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» 更新? (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 更新? (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» 更新? (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 更新? (2008年09月16日)
Yapme!一覧
読者になる