JSCとはなんぞや?KDCメンバーのみなさんへ

December 11 [Fri], 2015, 0:45
さて昨日に引き続き今日もメンバーさんへのお便りです。
今日はKDC本公演、ジュエルショーケース、通称JSCのご案内です。

この本公演は年に一度五月に行われるKDCの発表会で最大規模です。
佐久平交流センターの大ホールが二回公演なから埋まる程度。
お客さんは800人にのぼります。

キッズクラスから始まりキッズ初級クラス、大人初級、剣舞クラス、バレエクラス、キッズ中級、上級クラス、
カンパニーチームと多彩なジャンルのダンスショーが繰り広げられます。
中には俳優部さんのミュージカルっぽい本格的な見せ場もあったりすることもあります。

JSCはそれぞれのクラスの発表会という名目もあり、また一年間の成果を発表する場でもあります。
この練習は1月から本番5月6日(日)まで続きますが
基本的に各クラスが各クラスの演目をそれぞれ練習する形で、四月になってから全員であわせるということがでてくると思います。

KDCはプロではないので、日々の生活を大事にしています
なので練習も初心者さんから中級さんまではそんなに多くはありません。
初心者さんは自分の通っているクラスと毎月月末の合同練習、あとは本番近くになったら日曜日に何回か、です。
もちろんカンパニーメンバーさんは週に三日も四日もありますが
その辺も今年から少しづつ改善されて練習もまとめていくと思います。
できるだけ細く長く続くように、工夫がされているのがKDCの本公演です。

保護者のみなさんにも関わってもらうことがあります
お母さんだけでなくお父さんも。
KDCは家族で関わってほしいのでどんな役割でもいいので一人一役づつやっていただきます
前日当日はお花をさばく係や会場係。
子供さんの姿もぜひみてもらいたいし、親子でも関わってほしいので
できれば総練習あたりから一緒についていてもらうことになります
これは人手が足りない、ということだけではなく、やはり一つのジュエルカンパニーとして、コミュニティに参加してもらいたい、という思いからです。

でも「そこにいる」だけで、本当に幸せな気分になれること間違いなし!
このジュエルショーケースに関わることが生涯の思い出になることをぜひ知っておいて頂ければと思います

今Free☆Kメンバーでいろいろ考えていますが
今年はちょっと今までにないことをやろうとしています。
いつもと違うジュエルを見に来てもらいたいし参加してもらいたいなーと思います(^^)

KDCとはなんぞや?KDCメンバーのみなさんへ

December 10 [Thu], 2015, 0:22
12月に入って続々と新しいお友達が入って来ているKDCです☆
たくさんのお友達、入会してくれてありがとうございます!
ここみゅから来てくれた子もいますね(^^)

さてそんな新会員のみなさんに、そして既存のKDCメンバーのみなさんへ、
改めて「KDCとはなんぞや!」を紹介させていただきます(^^)

KDCは「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!」を合言葉に
「ダンスを中心とした芝居、歌、クリエイトのなんでもありサークルです」

その魅力はまとめるとこんな感じです

1、オールジャンル、なんでもできる!何でもチャレンジ!チャレンジの場はテレビやラジオまで!

2、ダンスのクオリティは都会なみ!

3、低価格!

4、最大の魅力はコミュニティ!まるで家族のような温かさ!

とまあ、まるでスーパーの広告のようですが(笑)
とにかく、なかなか田舎には他にはない、一組織完結型のサークルなのです!

具体的には

1、オールジャンル=基本はダンス。でもダンスをやるためには基礎のバレエもしっかりやる。さらにお芝居がやってみたい子はここみゅに挑戦することもできる。
ここみゅでお芝居をしっかり習った子は映像クラスで映像へ。東京キー局のドラマ出演をはじめCM出演や様々なPR動画などに出演することが可能。
シアタークラスというのもあり、ファッションショーのモデルさんを経験することもできます。また、SSクラスという歌や「声」のクラスもあり、ラジオCMの出演やボーカル担当としてライブに参加することもできます。現在KDC presents エフエムさくだいら「JEWEL BOX KDC!」にはKDCラジオ班が出演中!佐久ケーブルテレビの「ライブTOハート」には映像クラスが「ナビっこ倶楽部」として出演しています。TRPG班というストーリー作成チームもあり!殺陣をやる剣舞クラスもあり!とにかくなんでもあり、どんなジャンルにもチャレンジ出来る倶楽部なのです!

2、ダンスのクオリティは都会並み!=そして基本はダンス。やっぱりダンスクラブなので子供は特にダンスが基本です。キッズクラスはまあどちらかというと「かわいい!」だけなのかもしれませんが(すみません、担当は私です(^^;)上級クラスはかっこいいダンスをまいう先生が教えてくれます!みんなのあこがれの最頂点はKDC555!のお姉さん達です(^^)

3、何より低価格!習い事をするにはやはりお金がかかります。多少かかるのは仕方ないのです、お稽古ごとなので・・・。でもそうはいってもKDCでは出来るだけ低価格でどんな事情の子達も通えるように配慮しています。1レッスンはたいてい500円。発表会のお金もできるだけ実費を参加者全員でわるようにしています。お金がかかるから・・・とあきらめたケースでもなんとか通っていられるのがKDCのいいところです(^^)よくいわれる「KDC的派手〜な衣装」は「一斉メ−ルを回してゲットしたおさがりの使い回し」だったりするんですよ(^^)お下がりも上手に使いこなしてみんなで協力!がKDCの魅力です☆

4、KDCの最大の魅力はコミュニティです。KDCの本体は「Free☆K」というKDCの初期メンバー、インストラクターユニットが仕切っています。ダンスがとてもかっこいい、みんなのおねえさん、まいう先生。イケメンでかっこいい、明るいムードメーカー、リオン先生。作家で剣舞の先生、いっけん気難しそうに見えるけれど子煩悩の晋先生。エレガントな立ち居振る舞いが大人気、でも実はとっても明るいキャラの亜由美先生。そしてKDCの母、私たちFKの大切なおねえさん、大きな木のようにいつもでんとかまえてたっている、困った小鳥達がみんな癒されにいく、そんな心の支柱きょんきょん。さらには明るいキャラでりすのように働きものの総務部長いちみほさん、広報物センス抜群の広報部長、hiyoriさん。写真をたくさん撮ってくれるSSの薩田先生もいます。そんなスタッフの12年間変わらぬ思いがずっとKDCとともに受け継がれてきています。

KDCのありたい姿はまさに「ヒダマリノバショ」。何年経ってもかわらすその場にあり続ける、卒業しても大人になってもいつでも戻ってこれる場所。社会から孤立せずにどんな家庭の人もここにきて仲間に助けてもらい、一緒に成長出来る場所。まさに「人育て」の場所。最近のKDCの活動からとかく「芸能スクール」のような印象を受けがちですが、それはまったく逆で「そういう様々なチャンスにチャレンジする機会をもちながら、ダンスやお芝居を『通して』人として成長していく場所」なのです。スタッフ一同そのような重いでやっています。その結果、様々なジャンルの皆様からお声掛けを頂くことが出来るようなダンスチームに成長することができました。よく頂く言葉としては「ただのダンススクールじゃなくて、そういう人を大事にする、育てるというところまでしっかりやってるから、評価出来るよね」です。その言葉が私たちFree☆kスタッフの最高の褒め言葉です(^^)

ただしいくらスタッフがたくさんいても「そこにいてくれなければ」何もできません。
そこにいてさえくれればスタッフ全員、出来る限りの範囲で成長するお手伝いができます。
なので今回KDCに入って下さったみなさんとはぜひ細く長くでいいので、これからもKDCとおつきあいいただけたらな、と思います。
長文ありがとうございました。
今日はメンバーさん宛の記事でした☆

2015年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる