今回の出産を終えて

May 24 [Thu], 2012, 6:44
今回の妊娠は最初から予想外で(笑)とまどうことがたくさんありました。
まず予定日がジュエルの予定日と重なってしまいこっそり会館に電話してずらすところから始まり(^^;・・・
今までそんなにひどくなかったつわりもわりとあり、途中で呼吸器感染を起こしてからまさかのぜんそくの発症。
咳き込んで眠れなくて、一番具合の悪い時期が映画撮影やここみゅと重なり、
仕事もちゃんとできなかったり、集中できなかったり、いろんなトラブルやミスもあったりして「もうきっと自分のキャパシティを越えてるんだ、これ以上無理なんだ」と思ったことが何度もありました。

自分の中では、もう二人生んだのでこれからは二人育てながら、自分もダンサーとして舞台に立って、地域の文化振興にもどんどん力を注いで・・・と思っていたから
方向転換を余儀なくされて思い悩むこともたくさんありました。
3人の子育てと、医師の仕事と、KDCと、ここみゅを始めとする文化振興と・・・
そんなに一人でいくつも抱えられないよなあ・・・何かを削らないといけないよなあと考えながら
まず仲間にいえなくてどうしようかと・・・

でも妹のような美和先生、姉のようなきょんきょんは怒るかなと思いきやちゃんと祝福してくれてありがたかったです。
もう9年も一緒にいるので本当に姉妹のように思える二人。
妹婿のようなリオン先生や亜由美先生も含め、私がジュエルの練習にいない間もずっとこの大きな舟を動かして来てくれて本当に助かりました。
今回はジュエルの練習期間中、いつもおしゃべりばかりしていた仲間となかなかあうことが出来ずいろんなことで判断に迷ったり、現場に即した判断ができずに考えあぐねたこともありました。
でもジュエルの二日間でいろんなことを話して腑に落ちた部分もたくさんあり、やっぱりKDCはFKあってのKDCだなと実感しました。

今回は出産直前までたくさんのことを考えないといけなかったし
こなさないといけない作業もたくさんし、何よりあとの予定が詰まっていた上になかなか出てこないとあって、かなりいらいらしたこともありました。
しかも1回入院したら陣痛とまってしまって翌日かえるはめになるし(ーー;
お兄ちゃんたちのことも気になるし、怪獣1号くんの遠足もあったし・・・
思えば虹のことはあんまり考えていなかったかもしれません。

いざ陣痛が始まると、2回目だろうが3回目だろうがやっぱり痛いもんは痛いわけで(^^;・・・
前回も書きましたがこの年になって、特に今の自分て自分自身に「頑張れ!」と思うことってほとんどないんですね(^^;
今自分の出来る範囲の中で頑張らなくてもできるくらいのことしか、仕事でも、家でもしてないもんです
でもやっぱり最後、分娩室に入ってからの15分はとにかく逃げるわけにもいかないし、ここで自分が頑張らなければ終わらないわけで。。。
足がつろうがおなかが痛かろうが久しぶりに「自分頑張れ!」と言い聞かせるわけです(^^;
これはお母さんたちはみんな、いい思い出?なんじゃないでしょうか(^^:??

もちろんだんなさんの存在も大きくて、後ろにいてくれるだけで安心します
今回はイクメンお父さんずいぶん頑張ってお兄ちゃん達の面倒たくさんみてくれました。
もちろん母や実妹にも感謝してるし、やっぱり家族っていいな、兄弟っていいなと思います。
今回キャッツアイを出して書いた晋先生のチーズケーキの裏テーマも実はこれだったりします。
怪獣君たちもこれで3人兄弟、私も4人兄弟ですし晋先生も3人兄弟です。
大人になるといろんな事情があるのですが、やっぱり兄弟、家族力合わせて・・・って大事だと思います。
お母さん達もいろんな事情で今はだんなさんと仲が悪かったり(笑)離れていたりすることもあると思いますが、やっぱり自分の子供達が生まれたときは、こうやって力合わせて出産を経験し、そして一緒に喜んで、希望を持って子供達を育ててきたんだと思うんですよね。
この子達にとって、血のつながったお父さんもお母さんも一人だし、それはどんなことがあっても変えられない事実。
様々な事情があるとは思いますが、ご両親揃って・・・というのはやっぱり子供達の願う所だと思います。
特に今回虹は女の子なので・・・
お嫁に行く時は精一杯祝福して両親揃ってお祝いしたいと思います。

私が医師になるとき、父がいった言葉は「女の子だからとにかく普通が一番。幸せになってくれればいいから」でした。
この家に生まれた以上、常に注目されて闘う人生になる運命にあることは仕方ありません。
でも私は祖母や父のそういう背中を見て育ったから、けっきょく自分でも常にチャレンジする人生を歩んで来てしまいました。

今回は虹が生まれた瞬間、虹を見て、はっと我に返ったものです。
「この小さな小さな子が大人になるまで、幸せになるまで、ちゃんと育ててあげないと・・・」
出てくるまでなんとなく自分のことばかり考えていたような気がしました。
会いに来る上の子供達にあっても思います。
まずこの子達を一番に大事に育てて、それからKDCがあって、そして医師の仕事があって(あれ?順番逆(笑)!?)、そして余力があったらここみゅや文化振興。政治と行政は撤退です。
子供達が大人になるまでとにかく健康で長生きしないといけないので、もちろん体力づくり、アンチエイジングのために踊ってトレーニングします。

虹が幸せになれるように、また虹が空にかかるにじのように人を幸せにできるような女性に成長出来るように、精一杯見守りながら、育てて行きたいと思った今回の出産でした。

これから2時間、3時間おきの授乳生活が始まります。
すでに怪獣達が夜中にいろんなことをしてくれるので(笑)3時間おきにおきてるわけですが、それでも初老(初老って40なんですよ〜知ってました?!)手前の老体にはきつい生活です(笑)
今までみたいにがつがつした活動は我が家はできませんが、もうすでにみんなが周りを固めてくれているので、心配はしていません。
今までどおり、KDCは健在ですし、またこれからももっと楽しい家族とKDCの時間が待っていると思うので、皆さんどうか一緒に楽しんでいきましょうね!






2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる