ひだまりスタジオは学生さんを応援します!

August 12 [Fri], 2011, 0:48
夏休みも真っ盛りですね!
秋には文化祭も近いということで最近は学生さんのひだまりスタジオ利用が多いです(^^)
今週は浅間中に望月高校、ひだまりA姉の中中軍団も使っていますね。
みんな学園祭の練習だそうです(^^)

このような学生さんたちの依頼も多く、それを指導するきょんきょんやリオンくんも無償で一生懸命教えてくれているので
今回は先日書いた学割制度もスタートさせました(^^)

なかなかひだまりスタジオ、普通に貸し出すと高いし(とはいっても普通のスタジオとは大して変わりませんよ?都会よりは安いはずです)昼間使ってくれるところもないんですよね。
だったらただ空いてるよりはどんどん使ってもらったほうが中込の町も明るくなりますよね?
ライフにでもいってお弁当を買ってもらったり向かい側のメディコケイジンで買い物したり(ないか(笑))
待ち合わせにはきらりもいいですよ!なかなかおしゃれですしね。
実はトーストとかコーヒーとか、お茶の時間帯にも頼めるんですよねー

今受験生がきらりで勉強してますがもっと毎日勉強してもらっていいですからね!
どんどん利用してください(^^)

私は今、文化振興策定委員会やら文化事業団の評議委員・自主事業検討委員会やらで佐久の将来について一生懸命考えています。
今月号の東信ジャーナルにも書きましたが
上田市が一極文化施設集中、真田三家一押しで文化政策を統一したことに対して、佐久市はどうやったら10年後文化発祥都市として発展していけるか・・・(佐久市の中長期計画がなんとか文化発祥都市だそうです(^^;)
このままだと佐久市は10年後明らかに取り残されてしまう、そうならないように何をしたらいいのか・・・と考えています

「私たちの先生」に指導を仰ぎながら出したひとつの結論は「児童青少年に特化した文化政策」です。
佐久市は長寿の町。健康な年寄りが多いから長寿になっている。
でもそれを支えているのは実は若者たちなんですね。
その若者たちを育てるべく、子育てのしやすい都市にする。
子供たちの教育が手厚い、子供たちが文化活動に触れやすい都市。
そのために今私たち大人にできることは高度な文化に触れさせることではなく、まず子供たちに身近に感じてもらう。
楽しいダンスを手軽にできるように後押しする、こういう草の根運動なんだと考えています。
驚くことに、先日文化振興策定委員会に出席したら、同じ意見を持っている方がたくさんいらして驚きました。

ひだまりスタジオはそんなダンス大好きな学生さんたちを応援すべく、夏休みにどんどん使ってもらえるよう応援していきたいと思います!
  

制作スタッフー外のお仕事を受ける、振る際の約束事(重要)

August 11 [Thu], 2011, 6:52
KDCも設立してかれこれ8年になります。
KDCにはいろんなお仕事がきます。
イベントの企画振付構成、ダンス教室や学生さんの指導、ラジオ、イベントのMC,テレビCMや紙媒体のエキストラ、音響、映像制作、ラジオCM制作など・・・
KDCはダンスパフォーマンスクラブなので俳優部もあるし、制作部も人数しっかりそろっていて、人材も技術も豊富なので
あらゆる方面から依頼があります。
パフォーマーが100人以上もいて、裏方スタッフもたくさんいるので
しっかり管理していないと何がなんだかわからなくなってしまいます(笑)
どこに行くのもKDCの看板をしょっていくものですから質の悪い仕事もできません。
さらに主要スタッフは恐ろしく忙しいのでしっかりこちらで管理してあげないとパンクしてうつになってしまいます(笑)。
そのへんの品質管理と品質の維持、クリエーターのスケジュール・仕事内容管理、加えて健康管理から嫁探しまで(笑)も含めて
長年きちんと積み上げて組織化、管理体制の強化を図ったからこそ、今のこの体制とKDCブランドがあるのです。
KDCは私の思いつきでむやみやたらにやってるように見えるでしょうが(笑)実はこのようにきちんとした管理体制と中長期の計画の下に進んでいるのです!

仕事を請ける際、振る際に私たち主要スタッフが大事にしていることがあります。
「地域貢献」と「子供たち=未来への投資」の二点です。
特にいつもお世話になっている地元商店街の依頼や、周りにダンス教室のない佐久穂や望月のダンス教室など、地域の皆様に貢献したい思いの強い場合はとにかく工夫してお断りしないようにしています。
また学生さんの指導は今、きょんきょんやリオン先生がしきりにやってくれていますが、無償でやっています。
まあテレビCMのエキストラなんかは単なる私の興味のようでもありますが実は俳優部さんたちにたくさん勉強してもらって新しい知識や道具、情報を仕入れてきてもらう貴重な機会でもあるんです。
音屋先生なんかはSスタジオでプロ用の機材をそろえてありますから音響屋さんの仕事もたくさんしています。
自分の中でちゃんと基準をつくって、地域の文化活動に貢献しているようです。
よくKDCのクリエーター陣はクオリティが高いねとお褒めいただくのですが機材からパソコンからソフトから、全部自前で、技術も自前習得で研修を積み重ねながらそのクオリティを維持しています。
これは別にそういうことになってるわけではなく、みんなそれぞれのクリエーターがそのように自分を高め日々努力し、研究しているのです。
何にも努力してないのは私くらい(笑)?!
皆さん頭が下がります。
ギャラもやった分だけ自分で持っていくシステムなのでKDCでピンはねしないとはいえ、薄給ですみません(^^;

さてそんな忙しいクリエーター陣、やはり仕事を振る際にはお約束事があります。
私は新しいお仕事が来ると、いつもKDCのクリエーター陣、指導陣が現在抱えている仕事を列記して、眺めながら、多かったらほかのスタッフに振ったり自分でやったりしながら誰にやってもらうか決めています。
ただその仕事を本当に受けるべきかどうかの検討も含めて下記順番で進めています。
中には忙しかったりちゃんと話ができなかったりして「本当にやりたいのかやりたくないのかよくわからない」ときもあるし
やっぱり気が乗らないときはそうはいいにくいですからね(^^;、「もごもごうーん・・・」といってる間にいつの間にか私に受けられてしまい、あとで「やりたくなかったのにー」ということもしばしば(笑)
なのでこのように数字で答えられるように決めたわけです☆

KDCは税制上経理上「サークル」に分類され、ひだまりスタジオの各クラスはKDC,CVDも含めてそれぞれ独立したダンス教室になっていますが
組織形態上はすでにダンスカンパニーとしてこのように組織化されています。
それは私がかつて見てきたたくさんのダンス教室やダンススタジオの中から学んだもので
クリエーター同士も組織上、経済上共に馴れ合わない、自立して自分の責任を果たすべき立場で果たしてもらい、代表もまた、それぞれのクリエーター・インストラクターたちに甘えず、地位とプライドと財政を守り責任を果たすということを確立した結果です。
これがないと、どこかでなあなあになり、不満もたまり、いつか人が離れていったり、組織が分裂、空中分解したりする結果になってしまうのです。
よく私は理系人間といいますがこのへんをしっかり割り切ってやってきた結果、今のクリエーターさんたちがKDCで自分の力を発揮してくれているのだと自負しています。

変なこと書くなあ、今日は先生たちの話で自分たち関係ないやと思っているメンバーの皆さん!
次はあなたがこの中に入る日が来るかもしれませんよ(^^)
いつかインストラクターを夢見ている子供たちもKDCはこういう場所です、安心して大人になってくださいね!



<外のお仕事を受ける、振る際の約束事>

1、仕事(イベント、舞台、振付など)のお話が来る、または私以外のスタッフが受けた場合は私に報告する

2、誰に振るか検討した上で振るまたは受ける受けないをみんなで相談して決定する

3、仕事を振られた人は次の選択肢の中から回答する
○1、喜んでやります!やらせてください! 
○2、気が進まないけど、やらないわけにいかないのでやります(--) 
○3、やりたいのはやまやまだけど、時間的物理的にどうしてもできないので今回は涙をのんで断ります(TT) 
○4、時間はないけどできる範囲で一生懸命やりたいので何とかやります! 
○5、これはメリットないので辞めましょう!

4、3の回答より、1、2、4の場合は責任持ってやってもらう。3の場合は誰かに振れるもの、もしくは私が代講出来るものはやる、5の場合は受けない
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる