KDCの名付け親

May 21 [Sun], 2006, 9:45
昨晩ちょっとさなだチーム集まったんですよね?
さなだの別宅アラレ邸に、いつもの飲み仲間で(^^)。
以前からときどき4−5人で上田にのみに出かけることはあったのですが久々でした。
あらためて編集中のビデオを見て(ごめんね皆さん。打ち上げにはお見せできますよ)
いい顔で踊っているなあと感動しました。
表情のよくわかる寄りのビデオだったのでとても細かいところまでわかりましたよ。
一人一人本当にどこにいてもきらきら輝いていて、何回見ても幸せな気分に浸れるビデオでした。

お話をしている中で「実はKDCは私が名付け親ではないんだよ」という話になりました。
皆さん知ってましたか?
ほっとかんの下にほっとの湯という温泉がありますよね?
プールがあってジムがあって・・・。
最初私が三年前にKDCのような教室を始めようと思ったとき相談をしたのはそこの責任者の方でした。
もう定年で辞められたのですが、ケイジン健康運動センターを最初に立ち上げたときからいた方で
長野県カーリング協会の役員など一生懸命やってらっしゃる方でした。

「二階のほっとかんでこういう教室をやりたいんだけどこの運動センターで可能ですか?」と話し、いろいろ一緒に考えていただき今の月曜日のstepsが出来ました。
そのとき当時の温泉利用型疾病予防施設の制度やお客さんの層を考え、スクールでもカンパニーでもなくクラブにしよう、「kei kurosawa(当時はまだkurosawaだったので)dance club」でいこう、と名付けてくださったのはその方でした。
本当は毎年その方をご招待すべきなんですが、今どこにいるかがわからなくて・・・

そのあと第三回の佐久Mがあり、仲間が集まり、stepsに今の水みゅの子供とお母さんたちが来るようになり、MUCASが出来、さなだのstepsができ、水みゅができ、そして三回のジュエルに成功し・・・
破竹の快進撃を進めて来たKDC。
もしかしたら今年は少し「落ち着く」年なのかもしれないとも思います。

前にも書きましたが「もっともっといいものを!レベルの高いものを!」となるとゆがみを生じて辛くなります。ジュエルのお客さんはあくまでお友達であったり、おじいちゃんおばあちゃんであったり、そのへんのふらりと現れた田舎のおじちゃんだったりします。
レベル的にはもう十分なので、あとはいかに変化を付けてお互いに楽しめるかを考えて行ったらいいかなと思います。

2006年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる