何で?

December 22 [Mon], 2008, 15:26
 私は、園芸初心者です。
 今まで、植物の苗を買っては、それなりにやるのですが、枯らしてしまいました。

 私の好きな花の中に福寿草があります。あの黄色が綺麗な花が大好きです。
 決して簡単な花では無いと思います。
 福寿草の根は長く地中に張り巡らせています。
 福寿草は根から水を吸う力が弱く、かと言って土の水はけが悪かったり、水をあげすぎると根が腐ってしまいます。
 だから、インターネット上で育て方を見ると、根を大切に、長いままで売っている物を買ってください、切らずに育ててください、とどこを見ても教えてくれます。

 それなのに、ホームセンターでは、小さいプラスチックのポットに根が切られて5センチ足らずです。
 切っていなければ10センチ以上も根は有ります。
 1芽200円以上します。
 元々は、10芽ぐらい固まっているのを切り分けて、根が長いから切って販売しています。

 ホームセンターではそれしか見た事がありません。
 そこで、去年は花、苗店で、芽を3〜6芽ぐらいまとめて、芽の半分は短く切って半分は長いまま売っていました。
 切られた根の芽は枯れてしまいました。
 根の長いままの芽は花も咲き、緑色の葉が出て綺麗でした。
 しかし、水やりが悪かったんだと思いますが、枯らしてしまいました。

 続きは次回に。
 
  • URL:https://yaplog.jp/hironikki/archive/425