5月31日 私の弁当工場

May 31 [Mon], 2010, 7:05
最近、妙に寒い日が続きますね。
この時期は、子どもたちの部活動が活発化するようです。
毎週、試合、大会、練習と土日が終日となります。

そこで弁当登場と私の出番が回数を増します。
ウィークディは1人分(子ども)の弁当となります。
土日は2人分になる場合もありますね。

私の弁当工場?では下記の件が最重要点として製造ラインを動かします。

1、野菜を出来るだけ多く
2、朝食とメニューが重ならない
3、ごはん量を年齢、活動量に応じて
4、ごはん詰めはギュー詰めしない(熱がこもりやすく悪くなる要因となるため)
5、野菜であれば冷凍物はOKとする
6、気持を入れることを忘れない(愛情ですかね)



この写真はちょっと前のものですが、最近も変わらないので載せました。
(最近は写真撮っていなかったので)


ある学校の校長先生から、紹介された話に「愛情いっぱい、母のおにぎり」という、スェーデンに住む日本人女性が投稿した新聞記事があります。

教諭で多忙だった母が出勤前に家族4人の弁当を作っていたそうです。
のりに包んだおにぎりが定番。
中学生になって、廻りの華やかで可愛い弁当を見たら、自分の大きなおにぎりに引け目を感じ、母に「昼はコンビニで買うから弁当いらん」と伝えたそうです。

それから10年してスウェーデンに向かう飛行機の中で久しぶりに母のおにぎりを食べて涙が出たそうです。
台所に立つ母の背中が昔より小さくなったなと思い出しながら、無骨なおにぎりの中にどれだけの愛が詰まっていたか感じたと。
最後に自分も母になったら子どもに大きなおにぎりを作りたいと締めくくりました。

やはり、私の弁当工場重要点順位6を1位にしておきましょう。

5月30日 佐野ブランド

May 30 [Sun], 2010, 8:21
今年も、あじさいの蕾が顔を出し始めました。


今日は仕事となりました。

5月、6月は各種団体総会、ゴルフコンペ、行政各種委員会など仕事以外の予定が盛りだくさんとなり、日曜出勤は当たり前なのかもしれませんね。

本年、佐野市では観光立市推進基本計画なるものを策定することにしたそうです。
観光を主軸にまちづくりやひとづくりに力を入れるとのこと。
経済効果や自主自立への道標にも大きな効果を期待しています。

それと同時に佐野ブランド化も本格立案をしていくそうです。
食や自然、文化、歴史、遊、衣等々、統一ブランドとして広報支援や活性化支援などに本腰を入れることになりそうです。

佐野市はたくさんの素晴らしい要素が集まっています。
たくさんすぎて散らばりすぎ、焦点が見えてきません。
ブランドというひとつの集合体で上手なコラボレーションができれば良いですね。
官民一体の運動体としての自治体が見えてきたような気がしますね。

5月29日 時事と教育

May 29 [Sat], 2010, 6:42
先日、普天間移設論議の全国知事会が開かれましたね。
当日の報道は見ませんでした。
その後の報道をTVで子どもたちと一緒に視聴する機会がありました。

中学生は時事問題が試験にも出ていることでニュースには敏感のようです。
普天間の危険性や沖縄の負担軽減にも周知しているようでした。
某県知事が
「全国に火の粉を飛ばすようなこと・・・・」と発言する画面が流れると、
子どもから
「・・・?全国の問題じゃないの?」と素朴な意見。
某府知事が
「できることがあれば・・・・」との発言があると、うなずいていました。

できない、無理だとの意見が多かったようですが、それにも子どもながらに
「ただ反対っていうのはアリなのかな?自分の案を言うべきじゃないかな?」

時事を学びながら、人間力を養う子どもたちの見本となってしまう政治家の皆さんのご苦労?を垣間見たような気がします。時を同じく、昨夜の福島大臣罷免、閣議決定と話しはトントン進行しますね。
この問題を一度整理したほうが良いのかもしれませんね。

沖縄だけに限らず全国で、すべての政治家といわれる方々への不信となり、子どもたちへの悪い影響さえ心配になる思いとなりました。

5月28日 新創作和菓子

May 28 [Fri], 2010, 7:07
先日、お客様に差し上げるため買い求めたお菓子をご紹介します。
桃の形をしたおまんじゅう?のようなお饅頭。


新創作和菓子ちとせ というところのもの。
これが舌触りといい中身の工夫がとても良いようです。



中身の名前がわからないので説明しにくいのですが、簡単にいうと何かの葉とあんこが桃の中に小さくひそんでいます。絶妙のバランス感覚なのです。

パンパンに中身がないところに味へのこだわりを感じさせます。
食べれば食べるほど、このお店のほかの創作和菓子が食べたくなりますね。

ひとつのアイディアが大きな影響をもつものですね。
そういえば、液晶テレビ画面を湾曲させる開発が進み今年中には市場に出るとか。
揚げ物の油を取って味をそのままに、カロリーカットを実現した装置を家庭用で売り出すとか。
身のまわりのことが、ある種こだわりによって生まれ変わっているようです。

こだわりのある「ものづくり」、「ひとづくり」、「自分づくり」を考えさせられた和菓子でした。

5月27日 公益法人

May 27 [Thu], 2010, 7:31
またまた、随分とブログ書き込みできませんでした。
早朝からの予定が入ると、その日は晩過ぎまで仕事に追われてしまいます。
数人の方々から電話やメールでブログ更新がないのを心配して
「どうしたの?」とご心配のご連絡?更新催促?をいただきました。
ありがとうございます。

今週、地元法人会総会が開かれました。
会員の末席を汚さぬよう、ひっそりと参加させていただきました。
会長さん方からはリーマンショック、ギリシャショックと連続する経済不安定に心配の声が出されました。
株価乱高下が経済に与える影響は計り知れませんね。

総会最後に公益法人への移行について説明がありました。
社団法人である法人会が公益法人改革に伴い、公益を取得することです。
今後、一般社団と公益社団に分かれるそうで、公益取得の場合は、予算の50%以上を公益に使うことがハードルとして義務づけられるそうです。
法人内の管理費や研修費など内部費用や会員向け費用が多くを占める社団にとっては、内部改革を含めて変革が必要となりますね。

多くの社団が公益への移行を望むのは、社会的信用確保と寄付控除導入による資金収入期待のようです。
ただ、すべての社団が、この公益で良いとは限りませんね。
公益はおおやけの益ということですから、対象が不特定多数の市民や地域となります。
会を結成し、会員の能力向上などにより、会員が個々に公益に繋がる行動を促すとなると、会員に対する研修のための社団と理解され、公益と判断されないようです。

社団独自に自らの行く道を決断していくことのようです。
ちょっと疑念が残るのは、国が進めている天下り法人を改革するのと、一般市民や企業がつくる団体への改革を同じようにしてしまっていることです。
国の清算に従来のコツコツ積み上げてきた公益法人が巻き込まれているように感じるのは私だけでしょうか?

公益の意義や目的をあらためて問う機会にしたいものですね。

5月23日 小さな花

May 23 [Sun], 2010, 8:14
久しぶりの日曜の朝です。
肌寒い空気が全身を心地よくさせてくれます。
小さな花に日頃の疲れを癒されます。
鳥の鳴き声だけの清々とした中で目を閉じて心を洗い流します。


沖縄、普天間では、そんな一時さえ許されない環境ですね。
日米大筋合意の報道が濁流のようにうねっています。
報道は、責任のなすり合いと取り方に終始しています。
安全保障という大きな命題の議論が宙に舞い、政党や政治家へのバッシングという偏りに今後を憂います。

台湾海峡、北朝鮮などへの1200km圏内論を初めて耳にしました。
私のような素人では、なかなか知り得ない情報でびっくりしました。
私が住む国の重要な問題にもかかわらず、知らない、知ろうとしない自分に猛省ですね。

基地移設議論と同時に安全保障をより多く発信していただき、自分たちの問題としていかなくてはなりませんね。

爆音や危険を感じなくて良い、
清々とした朝に、庭の小さな花を見ながら心を癒すことができるのですから。

5月22日 若手女性社員

May 22 [Sat], 2010, 13:05
北関東自動車道の佐野田沼ICができたことで、宇都宮市から佐野市中心街に15分短縮しました。


まっすぐなトンネルも優雅です。

この短縮のおかげで商工関係の会義に間に合いました。
その会義で隣席になった若手女性社員をご紹介します。
花の?27歳だそうです。
市内の各種パーティや結婚式、宴会などを手がけるところに営業として籍を置いているそうです。

「お仕事は大変でしょう?」と聞くと
「そうですね、営業だけでなく、掃除から企画、接客など、すべての仕事をしますから」

「でも楽しそうですね?」
「ええ、仕事をもっと良いものにする工夫をするのが楽しいです。辛いこともありますが、お客様に喜んでもらえることに感動を覚えると、もっと頑張れます。」

必死に仕事を覚えているのでしょうが、それを楽しみにしていけるようですね。
そこには夢があるようです。お客様の感動を得るワールドを仕事で完成させたいそうです。

「素晴らしい考えと行動ですが、誰かに教えてもらったのですか?」
「いえ、お客様の顔を見て、自分はどう仕事に取り組むかを感じただけですよ。」

素晴らしいの一言!
若手にもかかわらず学ぶことの多い女性でした。
年齢や経験に関係なく、仕事に正面から取り組む姿勢と精神に光が降り注ぐのでしょうね。

私には槍が降り注いでいるのは何故だろう??

5月21日 大盛ご飯

May 21 [Fri], 2010, 12:54
今週は大変ブログに穴を開けて申し訳ありません。
体調悪化か?とか、どこかへ逃亡か?とご心配された皆様にお詫び申し上げます。
今週は仕事に行事に詰め将棋状態で早朝出勤していても後がつかえているので仕事や書類作成に勤しんでおりました。正直ブログまで手が届かなかったのが事実です。

仕事が忙しくて・・・なんていうと景気いいですねといわれそうですが、それはしっかり否定します。
報道での景気浮揚とは縁遠いものです。

今週3度目の胃腸状態検査をしました。
大分良いようですが、油断禁物とのこと。精神的影響は極力避けるのが必要だそうです。
それも縁遠いようです。

こんなご飯食べてみたいですね!



この4分の一は通常食べられるようになりました。(それでも1日2回程度)
揚げ物、肉類はまだ食べると気持悪くなるので避けています。

それに比べ、
仕事や運動など体を動かすほうは俄然調子が上がっています。
時速10Kmで15分走ることも平気ですし、身体能力は自ら感じるほど上がっています。
(最初が悪すぎたようですが)

徐々に気候が夏のようになってきています。
不景気にストレートパンチを打たれても耐える心身を構築している気分です。
写真の大盛ご飯が食べられるよう、もう一歩前に進みたいと願う日々です。

5月16日 癒し寿司

May 16 [Sun], 2010, 6:56
知人のお寿司屋さんに久しぶりに顔を出しました。
その後、私の後輩が来ることなり、酔いも手伝って不思議?寿司を用意してもらいました。
不思議?というよりも面白と言ったほうが良いかもしれませんね。

一見何の変哲もない1人前。


それでも、巻物は不思議かもしれません。練り納豆などの練り物が乗っています。
ただ、この巻物の中身が大根!

海老のシャリがとても小さいのがわかりますか?
たまごにはわさびがべっとり入っています。

視点を変えると



なんと、マグロのシャリが特大。不恰好ですね。
極めつけは、いくらの軍艦です。
表面しか、いくらは入っておらず中は納豆。
いくらと納豆の合わないこと!知ってましたか?

数分後に来店した後輩は、いつものように
「一人前ください」とカウンターに巨体を落ち着かせます。
あたかも今握ったかのように不思議寿司を出します。

?気づきません・・・・。
いや、話に霧中・・・失礼・・・・、夢中だったようです。
ようやく落ち着き、食べながら大きな目でびっくりしながら笑っていました。
さすがにべっとりわさびたまごには目を白黒させていました。

久しぶりに腹から笑えたひとときでした。
その後も店内は笑いに包まれて疲れや傷を癒してくれました。
感謝?!

5月15日 恐るべし!アイザワ

May 15 [Sat], 2010, 7:07
噂のディスカウントストア アイザワに行ってきました。
噂の弁当を買おうと思ったわけです。
お昼にもかかわらず店内満杯。
野菜や肉、魚など確かに破格といっても良いですね。

お目当ての弁当は一番奥にあります。
最初に目を引いたのはメンチカツ弁当250円、卵とじしてありボリューム抜群。
その隣にありました!298円弁当、鮭ありコロッケあり・・・・ボリューム凄し!
普通は500円超えるでしょうね。


298円弁当の種類の多さに驚きました。

その隣に350円弁当発見!チキンステーキとハンバーグ。


これも600円以上と思わせます。

多くの弁当は並べられながら買われていきます。
恐るべし!アイザワ

私は弁当を298円と350円を購入しましたが、レジも「待つわ いつまでも 待つわ」という歌声が聞こえるほどの盛況ぶりに得した気分の我に返りました。
周囲から浮いている私に気づいたときは少々汗が出ました。

持ち帰って、また我に返りました。
「そうだ、今の胃腸の状況ではこれは食べられないんだ?!」
一つは、義父に差し上げ、一つはアイザワの凄さを講釈しながら社員たちに分けてしまいました。

口コミの強さを感じるひとときでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:中田 裕久
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:栃木県
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-サスペンス物
    ・読書-竜馬がゆく   他は松本清張
    ・スポーツ-下手なゴルフ/スポーツジム
読者になる
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像kんjk
» テスト (2015年09月29日)
アイコン画像脱洗脳報道なら副島隆彦の学問道場
» 6月1日 骨太の方針 (2014年06月06日)
アイコン画像中田 裕久
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月19日)
アイコン画像金太負けるな
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月17日)
アイコン画像ジャッカル
» 8月15日 数学は文学 (2013年08月15日)
アイコン画像中田 裕久
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像可愛いですね!!
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像斎藤幸宏
» 1月21日 おかげさまで (2013年01月31日)
アイコン画像中田 裕久
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
アイコン画像とある市民
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
月別アーカイブ