8月27日 自立事業体へ

August 27 [Mon], 2007, 7:29
朝礼は、「井戸を掘るなら」。明治時代の名言が表題の言葉。物事は始めたら、やり続けることが成功の秘訣というお話。会社にとっては、日々新しいことを生み出しますが、やり続けることは大変難しいものです。高度になればなるほど、やり続ける力が要ります。そんな会社の力をつけることが、とても大切だなと感じました。

今週は、当社にとっては、単なる月末というのではなく、決算終了納税期になります。
栃木県では、県税の減収が法人税を先頭に予測されているそうです。
先週出張しました滋賀県地方版の新聞にも、地方財政の危機と中小企業の停滞が掲載されていました。地方の景気低迷は、現実として依然危険な状態にあるなと感じます。

それでも、業種による低迷から、事業所ごとの努力差が出てきているようです。
この業種だから悪いという一蓮托生から、発想の転換や差別化などで新境地を開けるかどうかに、業績の善し悪しが生まれているようです。

当社でも、さまざまなアクションをとりながら、進むべき活路を自らの手で掴みたいと行動しています。他要因に影響を受けない自立事業体を目指したいと常々思うところです。

朝食が今日から再開されました。長い夏休みでした。
今日は、なんとマーボーチャーハンです。普通のチャーハンづくりの最後に味付けとして、麻婆豆腐の素をいれました。

8月26日 1番目と2番目以降

August 26 [Sun], 2007, 9:51
私を取り巻く中小企業の社長を「社長の輪シリーズ」と題して、ご紹介していますが、今日は、ちょっと違った観点から観てみます。

中小は、同族会社が多いので、おのずとその家の長男や長女が跡を継ぐことが多いです。
私の仲間を見ていても、大体が長男です。
私は、お婿さんですから、実は三男。お付き合いしていると、ちょっとした意識差を感じることがあります。それは、多くの子どもたちを見ていても同様に感じることです。

実は、長男や長女と次男、次女以降との違いがあることです。
皆さんのお子さんを見ていると感じませんか?

良い表現として
長男長女=おっとり、寛容、安定、高バランス感覚・・・
次男次女=賢い、鋭い、挑戦、負けん気強、変化・・・(三男三女以降はほぼ同様)

悪い表現として
長男長女=マイペース、遅い、変化嫌い、無競争・・・
次男次女=個人主義、賢いずるさ、あわてんぼう・・・

もちろん、育つ環境の影響はあるにせよ、年の近い兄弟、姉妹は、互いを意識して、互いから学びながら、自然にこうした形成にいたるのかなと感じています。
私は、学者ではないので、なんとも感じたところしかいえませんが、知っている限りの人たちの関係からそう導いてきたようです。

会社経営に、観点を移すと、長男長女体系次男次女体系の両方が必要となります。
うまくいくのであれば、兄弟、姉妹が力を合わせて中小企業を盛り立てることがいいのです。
しかし、多くは難しいですね。

なんにしても、兄弟、姉妹ともに仲良く、協力しあう関係が一番でしょうね。

8月25日 大会珍道中?

August 25 [Sat], 2007, 17:09
日本PTA報告2と言っておきましょう?番外編かもしれません。

実は、私はラーメンが大好きな方で、せっかく関西に行ったので、どこかで食べてやろうと、行く前から決めていました。
ところが、着いた晩は、京都駅前の数少ないお店が一杯断念
昨夜は、PTA栃木県人会が琵琶湖そばの草津で宴会料理を食べ過ぎて断念
今日は、朝の京都駅ではラーメンがないので、断念
結局、東京についてから、とある駅地下にある普通のラーメンとなりました。

右の写真は、京都駅内のモーニングセット
中央上に白い円形の器があります。その中にゆで卵が入っていました。その下には、ヨーグルトの入った器です。
ゆで卵の殻をとっていましたら、の一部が、ヨーグルト内にちてしまいました!スプーンで探しても見つからないので、少しずつヨーグルトを取って、ゆで卵の殻を入れたに入れて探しました。
途中、このままでは、ヨーグルトがなくなってしまう!と気づき、探すのをやめました。
とんだ、朝食。

昼食は、先ほど申し上げたとおりの駅地下のラーメン。狭いのですが、食べたかったので我慢して、狭いカウンターへ。
注文すると、麺が茹で上がったのはいいのですが、ざるで湯きりするとき、狭い?のがとなり、湯きりの熱い湯が、カウンター越しの私のに掛かって!!しまいました。
あちー!。」とびっくり小声がでたのですが、お店の旦那は、気づかないで、
今日は、暑いよねー。」・・・・・と気温の話題?

浅草から電車で帰ろうと、駅を降りますと、大変な人だかり。
なにやら、サンバ大会?らしいのですが、交通規制がはじまる前から道路わきに席取をなさっている方が多く、人の波状態でした。

今日は、ついていないと感じたものですから、即、その場から離脱しました。

その他にも、アイスコーヒーだと思って、ホットコーヒーを一気にに入れて、目を白黒させたり、砂糖と塩を間違えたりと、何故か笑える珍道中一人旅でした。

8月24日 全国PTA大会報告1

August 24 [Fri], 2007, 16:01
琵琶湖で開催される全国PTA研究大会に参加のため、昨夜、京都まで辿り着きました。
右の写真は、京都タワーです。
京都は、7年ほど前までは、社会貢献団体の集まりが定期的にありましたので、10年近く毎年来京していました。
それでも、懐かしいというか、変わったなと感じました。
夜に着きましたので、食事をして寝ただけで終わりでした。

本日早朝、京都駅から草津駅、草津駅で佐野市PTA役員の皆さんと合流して、一路、分科会の会場のある甲南駅へ。甲南駅からシャトルバスで忍者のまち甲賀の会館へ。

私が参加しましたのは、「子どもの安全、安心」分科会です。
午前中に講演(TVで有名?らしい)、犯罪アナリストの先生から、特に親として子どもに対する意識付けや先生との関係をお話いただきました。
午後には、事例発表を基本にパネルディスカッションが開かれました。

地域の安全安心は、直接、家庭教育や親教育につながることを確信したような気がします。
また、取り組み方法も全国的には、さまざまあることを知って得したような気になりました。

右の写真は、会場に用意されていた、お弁当です。
昨夜から、食べ物らしいものを食していなかったので、とてもおいしかったです。
すべて、甲賀で採れたものを食材にしたそうです。
こうした地産発信は、私たちも真似すべきだなと思いました。

昼休みに、案の定、忍者の方々がショーをしてくれました。
手裏剣や飛び道具を使い、楽しかったのですが、失敗が多かったのには、見ているほうが恥ずかしかったですね。

今日は暑いです。
ちょっと外にいるだけで、汗だくになる状況です。
また後で、第二段を出させていただきます。

日本PTA全国大会琵琶湖大会

August 23 [Thu], 2007, 10:03
今週、滋賀県の琵琶湖周辺都市で、日本PTA全国大会が開かれます。
さまざまな子どもたちの環境改善を、どのように関わっていくかという観点で毎年開かれているようです。本年、私も初めて参加させていただきます。

ひとつの都市では、開けないほどの分科会講演会が開かれます。
全国から、教育関係者や保護者など約6000名が参加するようです。

先日から、報道では、保育料滞納90億円が社会問題化されています。
全国大会などに参加したり、日頃の子ども環境改善活動されている方もいれば、子どもよりも、自分の快楽重視の不良滞納する方もいるという複雑化した現状を直視しなければならないでしょう。

先日は、子どもの育成に尽力しすぎた祖父を殺害してしまう子どもが出たり、懸命に子どもの世話や相談相手になっていた母親を殺害してしまったりと不明事件が急増しています。
子どもが勉強が出来るからとか、スポーツができるからとか、やさしくていい子とか、がしっかりしているからなど、今までは通用した良い家庭でさえ不安を呼んでいます。
何が正しくて、間違っているかが混迷する世情は、子を持つ親の共通の課題でしょう。

子どもが10人いれば、10人の色があると昔から言われています。
私の子どもに限って・・・・は、当てはまらないでしょう。

大会参加したから、何かに気づくとは思えませんが、せっかく役目でいくのであれば、何かを得たいという姿勢でいたいと思います。

8月23日 まちづくりの人材

August 23 [Thu], 2007, 8:00
木曜で産廃処理のため朝礼はありません。

昨日、昔からのお付き合いをさせていただいているT氏とお会いしました。
T氏は、60歳。かなり前から独自の事業をはじめられましたが、事業とは別に、まちづくりに対する熱い思いをもたれ行動する方です。
まちの信頼性も高く、じょう舌であり、をもった、いうなればの市会議員(議員ではないですが)と表現できるでしょう。

話の内容は2つ、T氏からありました。
1つは、佐野駅周辺の活性化を狙いに、箱物をつくる上でのコンセプトと運営を民間で。
2つは、隣町の岩舟、藤岡が栃木に合併されることへの意見。
でした。

内容はいづれにしても、T氏は、あくまでも市民の一人として行動や発言をしています。
何も特別なポジションをもつわけでもありません。
そうした1市民として、損得勘定抜きの行動は、敬意を表するところです。
また、会話の途中に「最後は、市民にとっていいことになれば・・・」と何回か話されました。

私の住むまちだけでなく、日本中のまちに、こうした人材といわれる方がいるはずです。
そうした人材を埋もらせず、行動しやすい体系が、これからのまちには、必要だなと感じました。
私自身が、そうした人材になるのは難しいでしょうが、協力できるところをしたり、応援できることをしていくような力を持ちたいと感じました。

昨日は、大変暑かったですが、今日は雨で涼しいのが心地いいですね。
涼しいので、久しぶりにおせんべいを食べる気になりました。
亀田製菓の「おはあちゃん おせんべい」です。名前の予想通り固かったです。

社長の輪 番外編3

August 22 [Wed], 2007, 12:41
番外編3 かとんぼ

番外編、社長さんたちから、是非面白い?社員を紹介して欲しいとの要望にお応えするシリーズ。

今回は、通称「かとんぼ」をご紹介します。
かとんぼさんは、以前社長の輪で、ご紹介した方のところに勤務しています。
以前は営業をしていたようですが、現在は、現場中心の配置になっているようです。

なぜ、かとんぼさんというのでしょうか?
この通称は、その会社の社長さんがつけたような記憶があります。
のように細く、とんぼのようにゆらゆらしているところから、命名されたようです。

私もお会いしたことがありますが、真面目で、礼節がしっかりしている方と見受けました。
ある方の携帯電話登録名には、「かとんぼ」と記されており、皆に愛されているようです。

どこが面白いの?となります・・・。
そうです。あまり面白くないと思いました。

例えば、日報を記入するときにがわからないとか、辞典を渡したが使えないとか、お客様に適当な返事をしてられたとか、届けると届けるものを間違ったとか、電話を切ったら誰と話していたかれたとか、を履かずにサンダルで来たとか、・・・・。

面白くありませんよね。
社長の輪シリーズでは、この程度では、掲載できないと申し上げたのですが・・・?。

番外編1,2,3の社長さんが集まると、掲載の社員さんの話となります。
いわば、慰めあっているようです。
「お前のところのほうがいい!」とか「あいつは、これができるじゃないか」とか。
そんな空虚な話をしながら、傷をなめあっているようでした。

8月22日 特報

August 22 [Wed], 2007, 7:21
朝礼は、「朝日記のすすめ」。夜よりも一晩寝たあとの朝日記を記すと、落ち着いて考え書けるということや、日記には、こんな良いことがあったということを書くと清浄な心で取り組めるというお話。

8月10日ブログで予告していました、HPリニューアル新セールメルマガ発信を本日午前中に、すべて同時にアップすることになりました。
是非、ご覧いただければ幸いです。

●リニューアルといってもミニニューあるかな?「ナカダインテック鰍gP
●新セール 「インテリアネットショップさやか
メルマガは、全国に発信(今まで商品を取引していただいた方々やプレゼント当選、応募者)いたします。また、私の知人にも送らせていただこうと思います。

ただ、心配なのは、メルマガ内容だけは、ショップさやかの店長さんが勝手に作っているようで、私の検閲がありません。何か嫌な予感もありますね。

*HP上からメルマガ発行要求もできます。

今日は、ちょっと特別なことがありましたので、朝食をつくりました。
焼き魚にかかっているのは、トマトをすりおろして、塩少々で冷トマト汁としました。
暑い日には、さっぱり感があっていいです。
ちなみに、朝食夏休みは、今週一杯。来週月曜から、始動です。


社長の輪 番外編2

August 21 [Tue], 2007, 13:30
番外編2 知らないって恐い!

物品販売中心のお店経営のオーナーは、毎日携帯電話が鳴るのを恐がっています。
店から電話だ!」その目は、これから訪れる恐怖を予見するように据わってしまいます。

電話の向こうは、副店長。店長は別にいますが、役割が分かれているようです。
副店長がお客様対応のようです。
とても明るい愛くるしい女性で、お店の雰囲気をよくしています。
なのに、オーナーの目は据わります

オーナーが店に顔を出した日のこと。
レジから出た伝票を見て、副店長がオーナーに直言。

「前から、このレシートにTaxって変なのが入ってるんですよ。」
「それ、知らないの?ってことだよ。」とオーナー。
「へー。ところで、このレシートに消費税が入っていないので入れときましたよ。」
と自慢そうな笑顔で副店長が答えました。
「え!だから、Taxがそれだよ。消費税のことだよ。」
「・・・・・・・・なんでTax消費税?」
副店長、レシートからTax分を引いて、消費税をいれていたそうです。
結果は同じことですが、オーナーの背中に冷や汗・・・・。

仕方ないですね、知ったことにエールを送りましょうといっても、オーナーは渋い顔
ははーん、他に何かあるな?と感じるものがありました。
おそらくは、違うお客に商品を送ったり、代金を取り過ぎたり、違う商品を頼んだり?そんなことしないよなと思うことがあったのかもしれませんね。(あくまで、予想です?)

それでも、今では、とても素晴らしい仕事ぶりのようで、少しづつオーナーの目が笑み目になってきているような気がします。

8月21日 映画 眠れない夜に

August 21 [Tue], 2007, 5:49
朝礼は、「運命は変えられるか」。運命は、自らの努力で変えることができる。その努力とは、生かされていることへの敬虔な感謝の営みであるというお話。

昨日は、太田裕美ファンと明かしてしまいましたが、今日は、映画について明かします。
このブログにもカテゴリに「眠れない夜に」というところがありますが、眠れない夜中に見る映画DVDで何故か気分によって、分類されます。

心が沈んでいるとき=パトリオット(米:メル・ギブソン主演:独立戦争の勇者話)
心が有頂天のとき =今そこにある危機(米:ハリソン・フォード:CIAと麻薬組織話)
疲れているとき   =ナルニア国物語(米:子ども?:おとぎ話)
単に時間つぶし   =シャレード(米:オードリー・ネップバーン:ラブミステリー)
忘れたいとき?   =恋ノチカラ(日本ドラマ:深津絵里:デザイン事務所のお話)
勢いをつけたいとき =男たちの大和(日本映画:たくさん:戦艦大和のお話)

パトリオットは、昔の米対英戦争時に、戦士を辞めた主人公が、英軍に家族を殺戮され、戦場に戻り、米勝利に貢献した話。メル・ギブソンがわかりやすいことも良いですね。気分がすっきりします。アメリカ映画の代表的展開です。

忘れたいことがあるときは、恋ノチカラの深津絵里です。ワイングラスとため息の深津絵里を見ていると、胸の中のつかえが取れます。

勢いは、どうしても大和。「この国の将来のためのに・・・」の台詞くだりを聞くたびに、私自身、先人の礎をしっかりと心根にもっているかと問いかけることで、気合を入れなおしています。

これは、あくまでも「眠れない夜に」視聴する内容です。昼間とは違いが出ますね。

それでも、決まったレパートリーがあると安心できる様な気がします。眠れない夜には。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:中田 裕久
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:栃木県
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-サスペンス物
    ・読書-竜馬がゆく   他は松本清張
    ・スポーツ-下手なゴルフ/スポーツジム
読者になる
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kんjk
» テスト (2015年09月29日)
アイコン画像脱洗脳報道なら副島隆彦の学問道場
» 6月1日 骨太の方針 (2014年06月06日)
アイコン画像中田 裕久
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月19日)
アイコン画像金太負けるな
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月17日)
アイコン画像ジャッカル
» 8月15日 数学は文学 (2013年08月15日)
アイコン画像中田 裕久
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像可愛いですね!!
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像斎藤幸宏
» 1月21日 おかげさまで (2013年01月31日)
アイコン画像中田 裕久
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
アイコン画像とある市民
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
月別アーカイブ