社長の輪 中間ダイジェスト

August 06 [Mon], 2007, 11:30
7月12日スタートした「社長の輪シリーズ」も、早17名の社長をご紹介しました。
これまで紹介させていただいた社長の皆様をお名前だけ挙げてみました。

ラインナップ
No.1 建材業のO社長
No.2 食品業のT社長
No.3 施設管理業のH社長
No.4 鍛冶屋業のY崎社長
No.5 電気関係業のT・K社長(4話連続)
No.6 建築業のF社長(4話連続)
No.7 建築業のS社長
No.8 砕石業のA常務
No.9 縫製関係業のA社長
No.10 カメラマンK社長
No.11 材木関係業のS田社長
No.12 社会保険労務士 K所長
No.13 建築業のM社長
No.14 金寿司のI大将
No.15 建築業のボクサーI・S社長
No.16 G県宝飾業のI・Y社長
No.17 花屋のKちゃん
予定No.18 電気・IT業のK・Y専務

こうした方々をご紹介していると、世の中小企業の社長は、素晴らしいというよりも凄い方?が多いことがわかります。また、日頃は大変なご苦労を重ねているのに、その苦労を見せない
いわば「木鶏」?(昨日のブログでご紹介)のような方々です。
私たち中小の社長たちは、相互で、そんな面白い一面を垣間見ながら、自分に元気をいただいたり、自信?を持ったりしているのかもしれません?

このブログを見て、「私にも社長ができるかな?」と思われる方が増えていると「聞いたことはありませんが」もし、そう思われたなら、社長に向けての日頃の努力だけでない、人間味溢れるバイタリティを身につけて欲しい思います。(中には真似できない社長もいますが)

いよいよ、加速のつく「社長の輪シリーズ」。出版ドラマ化は、時間の問題!
こうご期待!!

社長の輪P 花屋のKちゃん

August 06 [Mon], 2007, 10:00
花屋のKちゃんをご紹介します。
花屋といっても、土関係業の延長線上に別部門として営業しています。
土関係業では、佐野市でもトップクラス。
後継者としてKちゃんは、花屋を担当しているようです。

Kちゃんは、佐野では以前から、その名を馳せた有名人です。
高校野球児として、当時大活躍。社会人野球のチームにスカウトされたほど。
私とは、社会貢献団体で一緒になりお付き合いさせていただきました。
細かいところに気がつき、慎重に事を運ぶ姿勢は、とても参考になります。

ところが、10年ほど前にさかのぼりますが、社会貢献活動を実施中、事業参加されている方のところに、説明にKちゃんといきました。
途中、ちょっと強面のパンチパーマの方がたにすれ違いました。
パンチの方々が、私のほうを向いて、満面の笑顔で、
ご無沙汰しております。」と深ぶかと頭を下げます。???知らない
おう、元気か、今忙しいから後でな」と私の後方から声が・・・。ちゃんの知り合いでした。

知り合い?」と聞くと、「昔、世話したんだよ」とKちゃん。
何の世話?と聞けませんでした。

後日、Kちゃんの学生時代を知る野球関係の方々から、高校球児時代の輝かしい素行?をお聞きして、理解できました。

私とKちゃんは、誕生日も2日違いの同級生です。私たちが38歳ごろのことです。社会貢献団体の懇親会で、腕相撲大会がありました。
参加年齢は、25歳から40歳の60名ほど。Kちゃんは背中を痛めて医者に通っていたので、出場できないかなと思っていました。
ところが、屈強の若い世代を軽く倒して、優勝。いくら野球をやっていたからといっても?そうか!野球だけでない素行?で鍛えたのかと気付きました。

その社会貢献団体で、県の会議の議長を私が担当したときのことです。
県内の12箇所の団体長が集まり、さまざまな事項を決定します。
私の隣には、議長補佐でKちゃんが座ります。
会議の議決になると、12箇所の団体長がKちゃんの顔を見ながら、手を上げます。
何故かは、ご推察におまかせします。

さまざまな経験を重ねたKちゃんだからこそ、できる重要なことがあります。
青少年の健全育成です。
不良暴走族崩れなどなど、道から外れてしまったと思っている若者を更生させることです。
若者のそうした心理を理解しながら、有無を言わせず更生させるのは圧巻です。
将来は、保護司少年指導員になってほしいなと思っているのは私だけ?
*写真は、Kちゃんデザインのサボテン
花屋のKちゃんは、シリーズ化してもよいほど、話題豊富なのですが、表現に困る部分が多くなり、気を使いすぎて、私の仕事に影響が出るため、この程度にしておきます。

次回は、I町で、電気業やIT業を経営します、K・Y専務をご紹介します。

8月 6日 日本の文化

August 06 [Mon], 2007, 7:34
朝礼は、「一言」。旅館のフロントで、急に荷物を持とうとする人がいてびっくり。旅館従業員だったのですが、何も言わず良いと思ってそうしても、相手は必ずしもそう思わない。更なる気配りに努力しましょうというお話。

今週は、お盆休みを控えた最終週
気が緩みがちになる期間です。事故や不手際が安易な心の隙を狙い、忍び寄る時でもあります。
しっかりとした心持をと指導しました。

お盆休みというのが、会社として確実に日程実施するは中小企業の特権でしょう。
役所、銀行、大手企業などは、夏季休暇として周り番のようになりますから、必ずしもお盆休みということになりません。(旧暦扱いでのことですが)

先日も仲間との雑談の中で、失われ始めた「日本の文化」が話題となりました。
お盆も、迎え火送り火、先祖への報恩など、多くの意義が含まれます。
現実は、その期間を旅行や骨休めにしています。
現実は、現実として、その意味をしっかりと受け継いでいくことが重要であると思います。

以前、社長の輪で紹介しました、ボクサー社長のI・S社長は、私の(当社会長)が「大変な素晴らしい人である」と大絶賛されています。
理由は明快です。

第一に、以前、I・S社長が子どもを自転車に乗せて、ふらふらまちを走っていたこと。
第二に、お盆中、I・S社長は、必ず新盆周りをしていること。

この二つのことで、「大変な素晴らしい人」と言葉にして、あちらこちらでその話をしています。
日本の文化が引き継がれていくには困難な時代になってきています。
少しでも、その文化を大切にする行動に出会ったとき、素直に賞賛することが、もしかすると人の心に文化の大切さを目覚めさせるのかなと感じました。

ちなみに、以前、I・S社長の真似をしようと、子どもを自転車に乗せてふらふらしていたら、後日、友人が電話で「何かあったの?相談のるよ」といわれました・・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:中田 裕久
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:栃木県
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-サスペンス物
    ・読書-竜馬がゆく   他は松本清張
    ・スポーツ-下手なゴルフ/スポーツジム
読者になる
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kんjk
» テスト (2015年09月29日)
アイコン画像脱洗脳報道なら副島隆彦の学問道場
» 6月1日 骨太の方針 (2014年06月06日)
アイコン画像中田 裕久
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月19日)
アイコン画像金太負けるな
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月17日)
アイコン画像ジャッカル
» 8月15日 数学は文学 (2013年08月15日)
アイコン画像中田 裕久
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像可愛いですね!!
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像斎藤幸宏
» 1月21日 おかげさまで (2013年01月31日)
アイコン画像中田 裕久
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
アイコン画像とある市民
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
月別アーカイブ