12月27日 夫婦の秘訣3

December 27 [Tue], 2011, 7:09
秘訣3は、
夫婦にもそれぞれプライベートを尊重すべしということです。

ただ、単にプライベートに踏み入らないということではいけません。
何でも好き勝手になりますね。
特に時代背景から携帯電話が大きなポイントになりました。

携帯電話を見ない そのかわりに パスワードをかけない

だいたい、携帯などというものが夫婦喧嘩の元となっているケースが多数どころか大半。
我が家では一切相手のものを見ませんから原因にはなりませんが。
私の知人では、これが原因で携帯を壊されたり、携帯所持禁止があったり、別居原因になったり、もっと奥深いわだかまりとなったり、数を上げると大変。

喧嘩原因の例を挙げると

例1:夫の携帯が夜中に鳴ったこと
例2:妻の携帯にパスワードがかけられていた
例3:携帯の履歴やメールをいつも見ていた(夫婦共通)
例4:携帯を肌身離さない(夫婦共通)
例5:携帯の請求額が多くなった(夫婦共通)

・・・・・
挙げればきりがありません。
ここで、お気づきかもしれませんが、夫婦で空気のような存在?異性を感じない?などという夫婦でさえも、こうしたことが多々ありますね。
すなわち、口ではそう言っていても実は気にかけているのが実際なのです。

そこで携帯対策は、

1、携帯は帰宅後机上の上にさらしておく
2、パスワードをかけない
3、夫や妻が見せ合ってもかまわない

パスワードをかけると何かありそうと見たい欲望を駆り立てますね。
家庭ではすぐ見られる場所に置いておけるのがごく自然です。
変なメールがきたときは率先して相手に見せればよいのです。

ただ、究極の方法は、相手の携帯にはかまわないことでしょうね。
そして両者とも夜8時以降は電源を切るとかして使わないことです。
そんなの当たり前と思っている方には良いかもしれませんが、今このときも携帯の件で大変悩んでいる夫婦が多いはずです。
そんなときは悩まず、はっきりと悩みを夫婦で話すことですね。

12月25日 夫婦の秘訣2

December 25 [Sun], 2011, 7:24
昨日は、「尊敬しあえる」「良いところを見る」でしたね。
これもなかなか難しいものです。
そこで言葉による呪い?ではなく、精神的誘導?でもなく、夫婦両者の心を開いていく言葉をご紹介しましょう。

一般的にいわれるのが、
「ありがとう」や「ご苦労様」など相手をねぎらう言葉が重要といわれますね。
もちろん、それも大事でしょうが、やはり直接的なものが必要です。
ですが、・・・愛してるよ・・・好きだ・・・という言葉は年齢や人種によって難しいものです。

私の妻は、私にその言葉を求めない代わりに、
「あなたには、私しか合わないよ」と状態的能動言葉を笑顔で発します。
最初は、まったく何と図々しいと感じたものですが、何度も聞かされるうちに・・・
「やっぱり、おれにはアイツが一番かな?」と自分で納得し始めました。

この言葉は、呪文のように少しずつ、相手の心を解きほぐすようです。
すなわち、私のように「愛してる」とか「好きだよ」などと、絶対口にしない夫にとっては、妻からの強制的誘導のほうが本当の心を開かせるものかもしれません。
それは、夫が妻に対しても同様のこと。
妻がツンツンしてしまうときは、同じような言葉を夫が掛けつづけると・・・。

夫婦の間では、年を経ることに当人同士の感情が小さくなると思いがちですね。
それはそう思ってしまおうと自身に暗示をかけているだけです。
年をとるからこそ、真の関係は大切なのでしょうね。

あなたの家の呪文もあるかもしれませんよ。


★次回は、夫婦の秘訣3 「・・・・」〜ちょっと言えません?

12月24日 夫婦の秘訣1

December 24 [Sat], 2011, 6:33
クリスマスイブですね。
妻と出会ってから33年!結婚して27年が経ちます。
何回まともにクリスマスを過ごしたことか・・・。

どこの夫婦でも同じように仲が良かったり悪かったり、喧嘩したり泣いたりと右往左往する道を歩んできます。
ふと気づくと切っても切れない仲になるものですね。

よくTVなどでは夫婦は長年一緒にいるので・・・空気のような存在?・・・好き嫌いを超える?・・・男女関係ではない?なんて言われますね。
本当にそうなのでしょうか??

日本人の対面上の癖で、家庭を卑下する表現が日常化されているのかもしれません。
「あそこの家もそうなのか」と自身の夫婦関係がぎくしゃくすると落ち着きを求めるのかな?
良い風潮とは言えませんね。

我が家の夫婦は長年、山あり谷ありでしたが、年を重ねるたびに私は妻を尊敬するようになりました。
私から文句を言われながらも自らの仕事に精一杯打ち込む姿は、男女問わず尊敬するところですね。
もちろん、反面があります。
家の中の床がよく見えない??とか、食事は口に入ればいい??とか、衣服の捜索隊が日夜出動するとか??
それを卑下するのでなく、楽しむことで良いところが大きくなります。
いわば、相手の良いところを見よというところかな。

私自身も人のことを言えません。
夜は遅いし、家では機嫌が悪いし、稼ぎも悪いし、・・・・。
自分ではどこにも良いところが見つかりません。
それでも妻だけは?きっと何か良いところを見てくれているのでしょう。

長年一緒にいて思う夫婦の秘訣のひとつは、「尊敬しあえる」「良いところを見る」かな。

次回は、夫婦の秘訣2 「呪文が秘訣」 

夫婦の輪H 危険予知2

September 07 [Fri], 2007, 11:50
お待たせしました。妻の危険予知行動についてお示しします。

その前に、昨日の「妻に先立たれたら、再婚しますか?」の問いに90%以上の夫が「絶対しない」という理由をご披露します。
多かった順に、

1位 面倒くさい。= また一から構築するのは面倒だという意味。
2位 自由になりたい。 = そのままです。
3位 子どもにを切られる。 = やっぱりここにくるなというところ。

でした。妻のことを一生思いたいと言いたいのでしょうが、こうしたことは、他人にいうことではないので、発言がなかったようです。本当はそれが一番?でしょう!

それでは、妻の危険予知行動です。
これは、さまざまな危険に対する、複数の夫が実際に体験された証言?をもとに構成しました。

1、最近、妻のがきれいに見える。
2、最近、妻の携帯を見たことがない。
3、最近、妻の化粧が濃くなった。
4、最近、妻の見るテレビドラマが変化した。
5、最近、妻の車内がきれいだ。
6、最近、妻の機嫌がいい。
7、最近、妻のアクセサリーが増えた。
8、最近、妻の友人が増えた。
9、最近、妻の言葉がきれいに聞こえる。
10、最近、妻がひとりでぼっとしていることがある。

これを見て、夫の危険予知行動と重なるものが多いのがお分かりですか?
ただ、夫のどんな行動の危険予知かということと、妻のどんな行動の危険予知かは、多少違いがあると思います。
なんにしても、互いの意思疎通がしっかりして、相手を常に見つめていることは、とても大切なことなのでしょうね。(私ができていないのは知っていますので)

夫婦の輪G 未婚

September 06 [Thu], 2007, 9:50
本当は、妻の危険予知行動を本日掲載したかったのですが、イレギュラーがあり(昨夜、から電話があり、なぜか昨日の夫危険予知行動をに当てはめて、クレームがありました。)、未婚に関することにシフトします。(明日こそ、妻の危険予知行動を掲載しますが・・・)

結婚しない男性、女性が増えているのは、私の周りも同様です。
社会貢献活動団体に所属しているときに、独身部会という名前をつけて、普通誰も相手してくれない時期を選んで、集まっては傷をなめあう会がありました。
どんな時期かというと、正月休み、バレンタインデー、ホワイトデー、ゴールデンウィーク、お盆休み、メンバー誕生日、クリスマスなどが定例会

ここ数年、私のところに、複数の男女本人やその親から、誰かいい人を紹介してほしいとか、結婚する気にさせてほしいとかのお願いが続いてきています。
そんな方々をみていますと、狭い範囲ですが、年齢統計状況が出ます。

男性が真に結婚を焦りはじめる年齢 = 38歳
女性が真に結婚を焦りはじめる年齢 = 32歳

両方とも驚くなかれ、遅いですね。
それでは、「自然に」(=当人から頼むことなく)お見合いや紹介がある年齢は、

男性 28歳から38歳
女性 25歳から35歳

それでは、なぜこれまで結婚しなかったのですかという話を当人とすると、

1位 仕事ばかりに打ち込んで・・・
2位 いい人がいなかったから・・・・
3位 めぐり合う環境がない・・・・
4位 タイミングを逸した?・・・・
5位 トラウマ?・・・・

大体こんな答えですね。
結婚をあきらめているわけではないのですが、だんだん一人の生活に慣れてくると、その生活を乱してまで結婚するのはいやという概念が働くようです。
そうならないよう、私は男性38歳以上と女性35歳以上の「自然」に見合い紹介等がない方がたを中心に結びの縁者になるよう努力していきます。?

おまけ・・・
既婚者の男性に、「もし、妻に先立たれたら、再婚しますか?」という質問をすると、90%以上が「絶対しない!」という答えが返ってきます。さすが、奥さんを皆、愛してるのですね!??
そこで、理由は?という質問に、なんと皆さん同じ様な答えだったのです。

この理由は、次回の夫婦の輪で。


夫婦の輪F 危険予知

September 05 [Wed], 2007, 10:47
日本では、統計上も離婚が増えているそうです。
その現象は、地方だろうが都会だろうが同じようです。
私の周りでも、よく聞きますし、PTAなどに参加していますと、シングルマザー、ファザーとご一緒することが多いのは、その表れのようです。

最近の報道や評論家がいう、離婚論の中には、時代の潮流のような論評がされます。
ここでは、主たる原因となりやすい夫の事前警戒行動を、さまざまな破局事例当人証言をもとに、まとめてみました。世の奥様には、参考に、そして旦那様には、回避行動を促すところです。

夫の事前警戒行動(またの名を「危険予知」

1、最近、夫のりが不規則だ。
2、最近、夫の財布に普段よりお金がある。
3、最近、夫のが痩せてきた。
4、最近、夫が服装にこだわり始めた。
5、最近、夫が携帯を家でも身につけている。
6、最近、夫がうっすらと香水をつけている。
7、最近、夫がやさしい。(または短気だ。)
8、最近、夫がひとりで薄笑いする。
9、最近、夫の友達が増えた。
10、最近、会社、友人関係の飲み会が増えた。

7の夫がやさしい場合は、「遊び」。短気は、「本気に近い」が多いようです。
今までと明らかに違う行動は、危険予知行動と警戒することが肝要でしょうかね。

暗そうな話題なので、ちょっと鮮やかな空をご覧ください、気分転換に。

夫婦の輪E 子育てチェック2

September 03 [Mon], 2007, 16:30
能動的姿勢チェックは、基本的な前回ものよりも、積極的な行動として示したものです。

子どもに対して好ましいあるいは望まれる親の行動

1、親自身の昔話(楽しかったこと、苦労したこと等々)をする。
2、親自身の今の仕事への建設的考えを語る。(夢や思い)
3、食事の礼儀作法は、特に厳格さを与える(TVは×。会話のみ)
4、子どもを叱るとき、両親で怒り役フォロー役をわける。
5、子どもを思わず抱きしめる感情をもつ。
6、他の家庭に影響されない家訓(家庭の軸)をもつ。
7、家庭内では、「ありがとう」の親子相互交流。
8、をそろえる習慣を親から徹底する。
9、服装は、古くともきちっとした着こなしをする。(燐とした精神)
10、親は子どものすべての責任を負うと常に自覚している。

さまざまな機会によく言われるのが、「あいさつ」「靴をそろえる」「ありがとう」の3っつのアイテムです。この3っつが、基本としてしっかりとできているに、その背中から子が育つといわれます。

いかがですか?皆さんの周りでもこうした大人の姿は、美しくあるいは、頼もしく見えませんか?子どもたちへの育成方法とは、私たち親の育成なのかもしれませんね。

夫婦の輪D 子育てチェック

September 01 [Sat], 2007, 11:00
夫婦には、子育てという大事業があります。
最近では、父親や母親の役割が重ね合わさり、混迷する家族が多いようです。
ここ数年、さまざまな場面で、子育てに対する不安が叫ばれます。

「子どもの愛し方がわからないので教えて欲しい。」
「子どもの機嫌が悪いので、機嫌を直すのはどうすればいいか。」
「子どもの成績が悪いのは、担任が悪いからだ。」
「・・・・・」
等々、親になるのが早かったのか?親自体の育ち方がそうだったのか?

ここで、PTA研修親業訓練教育講演、実際の子どもたちとの会合等々をまとめてみると、おのずと下記のようなチェック項目が浮き出されたので、ご紹介します。
もちろん、私自身も常に気をつけようとしていますが、すべて出来ている訳ではありませんので、参考にしてもらうといいかなと思います。

すべて、親の姿勢について、好ましくないもの。(子どもの年齢は、3歳から18歳)

1、子どもの前で、悪口を言う。(先生とか、母親が父親のこと、またはその反対など)
2、子どもを叱るとき、父母両方が叱る。
3、子どもの食事に、1日、1回はコンビニ食事になっている。
4、子どもは朝食を食べないので、食べさせていない。
5、子どもとの会話は、1日1時間以下だ。
6、子どもを静かにさせるのに、ゲームをさせている。
7、子どもと挨拶を交わさない。(おはよう、お帰り、ただいま等々)
8、子どもに言うことを利かせるのに、ご褒美(金銭や物等)を提示する。
9、子どもへの叱咤激励はない。(悪いことは叱り、良いことを褒める)
10、子どもにとして、人間としてのを語ったことはない。

もちろん、これだけではないですが、ここ数年の蓄積の中で、最も現場検証されたものを抜き出しました。当たり前のことだろと言われそうですね。
そんな当たり前のことが、今はになりやすいようです。

今回は、基本的姿勢チェックでした。次回は、能動的姿勢チェックをご紹介します。

夫婦の輪C 愛情度チェック2

August 31 [Fri], 2007, 11:53
昨日は、夫から見たときの妻に対する愛情度チェックでした。

本日は、から見たときの夫に対する愛情度チェックをしてみましょう。
イエスかノーでお答えください。

1、夫の下着を人差し指と親指2本で持つ?
2、夫の帰りが遅いと腹立たしい?
3、夫の悪口を子ども(いない方は友達)に言ったことがある?
4、夫の財布からお金を抜いたことがある?
5、夫のを好きになれない?
6、夫の食べたものは食べまわしに応じない?
7、夫の保険金を最近足し増しした?
8、夫の寝顔を見ると腹立たしい?
9、夫のよい評判を聞くと反論したくなる?
10、夫と結婚しなかったをよくみる?

さて、このチェックはいかがだったでしょうか?

イエス=1以下 あなたの夫婦関係は、他の模範となるほど良い関係。
イエス=4以下 あなたの夫婦関係は、改善が必要です。認め合う努力が必要。
イエス=7以下 あなたの夫婦関係は、危険です。夫と距離をもちましょう。
イエス=9以下 あなたの夫婦関係は、崩壊寸前です。別居しないとあなたは病気に。
イエス=10   なぜ、あなたは一緒にいるのですか?

まだまだ、続く夫婦の輪シリーズ!

夫婦の輪B 愛情度チェック

August 30 [Thu], 2007, 18:31
夫婦の関係は、永遠となります。
価値観の共有が最大のポイントでしょう。イケメンだからとか美人だからという一過性は、その決断には小さい要因でしかありません。

そこで、夫から妻を見たときの、現在の愛情度がどの程度かチェックしてみましょう。
イエスかノーでお答えください。

1、妻の目尻のしわをかわいいと思う?
2、妻の体系を見て、かわいいと思う?
3、妻ののかさつきを見て、苦労かけてるなと思う?
4、妻の寝顔を見て、かわいいと思う?
5、妻のを見て、がんばってるなと思う?
6、妻の料理を食べて、おいしいと言える?
7、妻の欠点を包容できる?
8、妻と喧嘩したとき、必ず負ける?
9、妻に外での愚痴を言える?
10、妻が先に死んだら再婚しない?

さて、このチェックいかがでしたか。

イエス=8以上  あなたの夫婦関係は、一生良い関係でしょう。
イエス=5以上  あなたの夫婦関係は、改善が必要です。認め合う努力をしましょう。
イエス=3以上  あなたの夫婦関係は、再構築が必要です。結婚した頃を思い出しましょう。
イエス=1以下  あなたの夫婦関係は、わっています。

それでは、次回は、妻か夫を見たときの、愛情度チェックを掲載します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:中田 裕久
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:栃木県
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-サスペンス物
    ・読書-竜馬がゆく   他は松本清張
    ・スポーツ-下手なゴルフ/スポーツジム
読者になる
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kんjk
» テスト (2015年09月29日)
アイコン画像脱洗脳報道なら副島隆彦の学問道場
» 6月1日 骨太の方針 (2014年06月06日)
アイコン画像中田 裕久
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月19日)
アイコン画像金太負けるな
» 1月19日 おさな妻 (2014年05月17日)
アイコン画像ジャッカル
» 8月15日 数学は文学 (2013年08月15日)
アイコン画像中田 裕久
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像可愛いですね!!
» 6月17日 初孫 初対面 (2013年07月10日)
アイコン画像斎藤幸宏
» 1月21日 おかげさまで (2013年01月31日)
アイコン画像中田 裕久
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
アイコン画像とある市民
» 10月22日 危険箇所 (2012年10月22日)
月別アーカイブ