長島町を1周

October 21 [Wed], 2015, 22:18
9:45
 「黒之瀬戸大橋」を渡り長島町へやっと到着
「だんだん市場」付近の漁港近くに駐車して身支度

10:45
 八代海沿いの県道47号線まわりで出発ーっ!


 「だんだん市場」へ立寄り展望台へ
     


47号線はいきなりの上り坂
 平日なのに 離島なのに この交通量はなんじゃ!

11:09
坂道を上ると 目の前の稜線に沿って風車群が・・・


真下に見える集落へ 旧道を見つけ激坂を下る
 下では マンダリン道路(県道47号)と合流

長島町では
 道路の両脇 切れ目なく
  ツワブキや季節の花が植栽されていて 気持ちが良い


  切れ目ない花のおかげで 上り坂も癒やされる道路
      


島の西側ではサトイモの緑が美くしかったケド




 綺麗な山の形した行人岳したを通過



11:50

 「あれェ もう着いたと?」

  一時間ちょっとで 目的地の会場入り口に到着です
 


  会場への上り坂で 女性のローディーと挨拶
      



 

 「造形展 楽しかったァー」


13:20   
  充分に満喫したし 西側沿いを走って帰ることに・・・

鮮やかなマンダリン色?の道路を長島町役場方面に下る



 役場前は舗装道路改修工事の真っ最中
     自転車を押して50mくらい押して通過

13:34
役場から浦底まではずーっと下り坂
 下り終えたY字路の標識で停車

 


どこに行くのかと世間ずれしてない熟女が
   心配そうに方言丸出しで聴いてきた


海岸線を走りたい旨を伝えたが
 地元民じゃないと道に迷うからやめろと忠告を受ける

普段なら聞き流すはずが
 心配する熟女の言葉を素直に受け入れる

14:10
 なんなく歯をくいしばるような坂もなく
    国道389号沿いの「小浜港」に出てしまった


14:30
海岸線を海の景色を楽しみながら南下していたら
 古墳群の標識を見つける
 
  400mはすぐそことばかり 畑を通り見物に


西都原古墳群をイメージしていたら
 盛り土ではなく 海岸に石を積み上げて造られていました。 
 (このような石ずみの古墳が140基あるそうな)



 来た道を帰ればいいのに
  コッチへ行けば帰れるじゃろう 独断専行

石ずみの畑道をすり抜け すり抜け走る 

 


14:55
 「長崎鼻灯台公園はコッチ」の案内標識を見つけたので
   まだまだ時間もあるし 脇道にそれ灯台へ・・・

14:58
 赤土の畑の先に 灯台が見え隠れする

  ビューンと岬の先までの 一直線道路下ると


 灯台周りを自転車に乗ったまま 偵察 徘徊

  「ビンゴー 今夜はここで宿泊じゃ!
        夕日を見ながらビールを飲むど!」

(静かで 景色抜群 灯台の下にベンチが2基 水洗トイレ完備)
 


駐車した場所まで アップダウンを数回繰り返し無事到着

長島町の玄関口にある
 「道の駅 黒之瀬戸だんだん市場」で食料品をゲット
 
ビールを釣具屋さんで買い込み
  夕日撮影と観賞にはピッタリの「長崎鼻灯台公園」まで
   ルンルン気分で自転車を乗せて引き返す

予想どうり・・・
   それはそれは素晴らしい夕陽の光景でした

 
  
走行距離 42.4Km
走行時間 2時間23分


Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:団塊おじさん2号
  • 性別:男性
  • 誕生日:1950年10月19日
  • 現住所:宮崎県
  • 趣味:
    ・2輪車に乗るコト
    ・アウトドアで活動するコト
    ・人生記録を画像で残すコト
読者になる
2011年3月リタイヤ、「犬の生活」から「猫の生活」にチェンジ! 毎日がホリデーじゃ!
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる