『天体のメソッド』7話「私のなくしたもの」舞台探訪その1(札幌編)

November 17 [Mon], 2014, 23:23
昨日は汐音役の小松未可子さんの札幌イベント昼夜の部に参戦して気分が上がっております。
声優になってから北海道でのイベントは今回が初だったそうで、『天体のメソッド』放送中にそれが巡ってきたというのは嬉しいことです。
それについてはまたいつか。


さて、7話、洞爺湖周辺パートはまた後日にするとして、今日は札幌の舞台も多く出てきましたのでそっちをいろいろまわってきました。

「JR札幌駅」北口。
アニメ、マンガ等で札幌駅が出ることは多数ありますが、その殆どが南口。北口が出るというのはほんと珍しい・・。

ただ、日中は人や、何よりクルマが多くて撮影にはナンギします。いずれコンディションのいいときに再撮したいです。
青い駐車場看板もちゃんとありますよ。すごく見えづらいですが。



北口、東方向の側壁です。




北口にある、駅を利用する人の送り迎えのクルマが使える駐車帯。

私も、実際に友人の駅の送り迎えに使ったり、カラオケの集合場所に使わせてもらったりと重宝してます(笑)。
自分にも馴染みある、こんなマイナーな場所がアニメに出てくるなんて不思議な感覚です。







さて、この改札前ですが、これはどうやら札幌駅ではなく、大通駅みたいです。
しかも、JRではなく地下鉄。

金属面のデザインの柱は札幌駅、大通駅とも共通なのですが、床面のタイルと両側壁は大通駅と一致します。
奥の壁が行き止まりのように見えるロケーションは、ちょっと以前の工事中の大通駅の様子にそっくりです。
いや、今も大通駅のこのあたりは大幅に工事中で、以前とはすっかり様相が変わってしまいそうです。
↓なお、大通駅の側壁がこれ。アニメと同じです。これは工事のためのオサレな囲いのようで、たぶん大改修が完了したら無くなってしまうと思います。


ちなみに、↓これを見てもらえばわかりますが、上の改札前カットにある「出口5」というのは今は存在しません。
工事のために封鎖されたままになっています。


参考までに、札幌駅の地下鉄改札。


そしてこれ。懐かしい地下鉄車両です。
「札幌市交通局6000形電車」。旧型車両なので現在は稼働していません。

ていうか、このアニメ画って、その「札幌市交通局6000形電車」ウィキペディアの最初に掲載されてる写真をそのままトレスして作画し直して使っていますね(笑)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%B1%806000%E5%BD%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8A

とりあえず、地下鉄南北線自衛隊前駅の下にある交通資料館に保存されてる車両を撮ってきてみました。

そして・・豊浦駅はいいとして、富良野線の車両やら香川県の駅やら・・我々は「試されて」いるんですね、きっと(笑)。
私、そういうの好きだからいいですけど。これからまた、どんなカオス物件が出てくるのか?

ちなみに交通資料館には『フランチェスカ』に出てきた札幌市電旧車両も多数展示されてたりします。


そして市電といえば、本日11月17日から雪ミク市電2015が運転開始しましたよ。

『天体のメソッド』の舞台探訪で札幌に来られた方は、これも見ていかれるといいですよ。


おなじみ、札幌市街俯瞰カット。
実は、ちょうど昨日、遅ればせながらノリアに乗ってやっと回収してきたので早速使います。

小松未可子さんの札幌イベント昼と夜の部の間の時間を利用して・・日暮れの時間だったのでこんなかんじになっちゃいましたが。


「真駒内滝野霊園」。
前回の記事で予想したとおり、ここでしたね。


札幌市民なら知ってる人も多い広大な墓所で、多数のモアイ群をはじめとして、様々な彫刻・オブジェのある不思議な場所です。
いずれ何かの札幌舞台アニメにでてこないかなあ・・と思っていましたが、まさかこれに出るとは。
ここ、実は私の自宅から車で10分くらいの近所です。こうした風景の場所なので、ちょくちょく立ち寄っては写真撮ったりしてました。
家のすぐ近くがアニメに出るなんて不思議です。

ちなみにここにき道南バスではなく、中央バスが来ます。

そういえば、作中で汐音がここに来るときに乗っていたのは中央バスでしたね。



門柱。








「人頭有翼の獅子像」。
滝野霊園の真駒内方面の出入り口内側の両脇にあります。




球体と鳥の彫刻。作品名はわかりません。
ふだんはアニメの画と同じものが黒い球体彫刻の台座に乗っかっているのですが、冬のため撤去されてどこかにしまわれているようでした。


これは何年か前の4月に撮ったもの。まだ雪は残っていますが、春になったということでまた鳥の彫刻が設置されたのでした。

ちなみにこの鳥の彫刻部分、球体の台座に固定されているわけではなく、絶妙のバランスの上にのっけられている、いわゆる「やじろべえ」式の、スグレモノ。
風が吹くと揺れたりするので驚きます。



「大仏」。
モアイ群と大仏とストーンヘンジとオリエンタルな彫刻とがひとつの場所に在るというのはすごいです。
ただ残念ながら現在、大仏様は大規模改装中のため、覆いに囲われて頭頂しか見えません・・先の鳥の彫刻といい、放送直後に行ってもカット回収不能物件が続くというのは残念。


↓これは、以前、夏のうちに撮ったもの。

アニメと同じアングルで撮ってたのもあったはずなので、こんど探してみます。


「古代・巨石柱の建て方」看板。


大仏が見えないのは本当に残念・・。

アップ。





ストーンヘンジ。
以前は真駒内方面出入り口近くにあったのですが、現在は奥のほうに移動されています。

アニメの画でのロケーションから考えて、このストーンヘンジは現在の場所ではなく、以前の場所のときの写真を参考にして背景設定されているのがわかります。
↓これが、以前のときのもの。夏でした。アニメ画にも見られるストーンヘンジ手前の石柱も写っていましたね。

これは冬。

見てのとおり、以前は大仏さまの横にありました。
















手桶やバケツの置き場。
適当な場所のものを撮ってみました。

以前も書いていますが、私は墓石を撮らない自分ルールを決めているので、墓所のカット回収は止めておきます。








なお、この真駒内滝野霊園には以前はもっといろいろな彫刻が在ったのですが、園内拡張工事のときに撤去されて無くなってしまったものも多いです。
これらも現存していたら、この『天体のメソッド』7話に登場したのかもと思うと、ちょっと残念。

























洞爺湖周辺はまたあとで。
ところで作中の回想では、汐音が流星群を見たりしましたが、リアルでも今夜、おうし座としし座、ふたつの流星群の共演が見られますよ!!
http://tv.oricon.co.jp/archives/30133
しし座流星群は13年ぶりとか・・・私はしし座なので、そういういみでもぜひみたいですが・・・札幌は曇天。無念。
  • URL:https://yaplog.jp/hiphaist/archive/338
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
長いこと放置してたのでコメントに気づくの遅れました
twitterに載せるのは大丈夫ですよ
August 20 [Sun], 2017, 0:03
小田急2400形
twitterに載せていいですか?
母親の生まれ故郷で結構懐かしい感じなので。
July 22 [Sat], 2017, 16:14
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒパイスト
  • アイコン画像 誕生日:8月15日
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ヒパイスト
» 『人造人間キカイダー』ロケ地探訪 (2018年07月16日)
アイコン画像knikko
» 『人造人間キカイダー』ロケ地探訪 (2018年05月26日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』舞台探訪 (2018年04月15日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』舞台探訪 (2018年02月18日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『サクラダリセット』PV舞台探訪 (2017年05月28日)
アイコン画像けいじ
» 『サクラダリセット』PV舞台探訪 (2017年05月20日)
ヤプミー!一覧
読者になる