『美少女戦士セーラームーン』舞台探訪

February 01 [Sat], 2014, 19:00
今夏(当初は今冬の予定だったのに・・)新作アニメが世界配信される予定で、先月はセーラー戦士コスチュームを模した下着が発売されて完売したり、つい数日前にはももクロやしょこたん他豪華メンバーのトリビュートアルバムが発売になったりした『セーラームーン』。 他にもいろいろムーブメントとなっていますね。
私個人も90年代のアニメ放送当時によく同人誌作ってたりしたものでしたが、今年の正月明けに上京した際、懐かしいアニメの舞台になったところをいくつか廻ってみました。

テレビ放送当時の話数は全てVHSに標準録画して残ってますけど、今は視聴困難なので、今回はとりあえず手もとにある一作目24話までを収録したDVDBOXを参考にしました。何年か前にセーラー戦士5人役の声優の出るイベント目的で買ったものでした・・イベント抽選には外れたんですが(寂笑)。


テレビアニメシリーズでは何度となく出てきた麻布十番商店街の看板。
当時はアニメと同じものがあったはずでしたが(当時、コミケ上京のついでに見に行ったことがあります)残念ながら現存せず。
でも、アニメの背景の看板両脇に見えるビルがだいたい一致することから、地下鉄麻布十番駅前にあるこの時計塔のあたりにあったのでしょうね。




第7話「うさぎ反省! スターの道はきびしい」より。
シンデレラキャラバンの会場、シャンシャンプラザ。もちろん、中野サンプラザがモデル。
12日の夜、中野在住の友人と会う予定があったのでそのついでに撮ってきました。





ちなみにこの回のゲスト、白鳥みかん役はかないみかでした。
後のウィチーズ5・ミメット役でしたね。



第9話「うさぎの災難!あわて時計にご用心 」より。
前話から登場した亜美ちゃんがうさぎと遊びに行った先の原宿。
竹下通りですが、店もだいぶ変わってしまったでしょうし、もちろん比較検証はできませんね。
消火栓表示のポールに合わせて撮影。道が曲がっているためいちばん奥に突き当たりのように見える建物はおそらくアニメ背景の元になった当時のままでしょうね。





原宿駅。
当時はこんな看板が付いていたのでしょうか?





駅前。
竹下通り入り口片側は工事中。ちょうど一年前に『エリアの騎士』OPのカット回収(そういえばまだ記事に上げてなかった・・)に来たときは解体中でした。
近年のアニメでも何度も登場した舞台が消失してしまいました。





このカットに関してはそれっぽいところをいくつか撮ってみました。
まあ、雰囲気雰囲気。






第10話「呪われたバス! 炎の戦士マーズ登場」より、麻布の氷川神社。
レイちゃん登場! アニメではもちろん火川神社ですね。



鳥居。



本殿前。








おみくじ売り場。
同じアングルからは撮れません。

売り子はジェダイトです。 ジェジェジェ!(言ってみたかっただけ)


社殿などのデザインは一致しないんですよね・・行ってから思い出したんですが、リアルの麻布氷川神社と、アニメの火川神社はかなり違うんですよね。狛犬も無いし。
おそらく、境内に関しては別にモデルがあるのではないかと。




ちなみにアニメオリジナルでレイちゃんに関わり深い熊田雄一郎というキャラが後のシリーズで出てくるのですが、神社のすぐ横の電柱広告にこんなのがあったり。数年前にここに来たときに見つけて驚いたものでしたが、偶然たまたまなんでしょうか。

氷川神社はアニメ放送当時、コミケ上京のついでに行ったことがありました。
アニメ舞台探訪の始祖ともいえる作品だったように思います。
当時は、コミケ会場に行くだけでせいいっぱいで、とても東京の他の場所に行く余裕なんてありませんでした・・ 上京したら、色々なアニメの舞台になった場所を夜から早朝から飛び回る現在の私からは考えられないことです(笑)。
私にとっての、アニメ舞台探訪第一号がここでした。



同じく10話より、妖魔の運転するバスが来る仙台坂上バス停。




仙台坂上の風景もいくつかアニメには出てきましたが、今となっては比較はできませんね・・




なお、仙台坂は氷川神社から歩いてすぐのところです。





第13話「女の子は団結よ! ジェダイトの最期」より。
羽田空港。展望デッキからそれとなく。




看板などはだいたい新調されてますね。




モノレール浜松町駅ホーム。
北海道在住でよく東京へ飛ぶ私にとっては昔から実に馴染みある場所です。
そして、ここはずっと昔から基本的にぜんぜん風景が変わっていないんですよね。




ホームドアが設置されてるのは今ならでは。

アニメの床面の白線の曲がり具合が実にモノレールのプラットホームらしくていいですね。
もっと引いて、乗車待ちの順路表示の白線も撮るべきでした・・



モノレール車内も昔と変わっていないですね。







ふたたび空港。このへんはなんとなく。




同じく。




第17話「モデルはうさぎ? 妖魔カメラの熱写」より。
麻布十番会館というのは実在しますが、コンビニの入ってるビルに小さく入っていました・・。




第19話「うさぎ感激! タキシード仮面の恋文」より。
新宿ルミネエスト。アニメ放送当時はマイシティで、アニメでもその名前を模しています。
マイシティは昔から個人的になじみある場所で、いまでもその名前で呼んでしまいますね。




マイシティ前にあるスタジオALTA近辺。(アニメではスタジオKALTA)。





21話「子供達の夢守れ! アニメに結ぶ友情」より。
スタジオライブがモデルのスタジオダイブ(リアルのスタジオライブとは違い、麻布十番の町内にあるという設定)に向かうゲスト2人がたいやき屋の前を通るのですが・・。

ひょっとして、麻布十番で有名なこの店なんでしょうか?



今回、初めてたい焼きが買えました。
アニメ『大正野球娘。』にも出てきましたっけ。

そういえば、『大正野球娘。』の主人公の母親が久川綾さんなのは、やっぱり麻布十番が舞台だからのネタキャストなんでしょうか?


関係はないんですが、麻布十番駅の構内に貼ってあったWUGのポスター。

「セーラームーン」以降、様々な集団女の子もののアニメが数多く生まれましたねえ・・明日からはプリキュアの新作もまた始まります。
あ、そういえば麻布十番の仙台坂を探訪したりしたので「仙台」つながりですね(なんじゃそりゃ)。
セーラームーンはガシャポンやアクセサリーなど新しい商品展開もいろいろありますね。
また、アニメとは関係ないですが、実写でマーズ役だった北川景子さんが主演の、北海道が舞台の映画も今日、封切りでした。

相変わらず無駄なコメント多くてすみません。では。

  • URL:https://yaplog.jp/hiphaist/archive/187
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒパイスト
  • アイコン画像 誕生日:8月15日
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像ヒパイスト
» 『人造人間キカイダー』ロケ地探訪 (2018年07月16日)
アイコン画像knikko
» 『人造人間キカイダー』ロケ地探訪 (2018年05月26日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』舞台探訪 (2018年04月15日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』舞台探訪 (2018年02月18日)
アイコン画像ヒパイスト
» 『サクラダリセット』PV舞台探訪 (2017年05月28日)
アイコン画像けいじ
» 『サクラダリセット』PV舞台探訪 (2017年05月20日)
ヤプミー!一覧
読者になる