東芝の素敵な発想

April 06 [Wed], 2011, 6:17
まずおすすめリンク→車売るなら中古車無料査定


東芝グループは、東日本大地震の

被災者の仮設・復興住宅向けに、

太陽光発電システムと省エネ型家電機器100世帯分を

無償で提供すると発表したとの報道。



被災地も当然電力不足で、今後、停電の実施が予想されます。

同社グループは、仮設住宅などに

住宅用太陽光発電システム、蓄電池システムと、

液晶テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、

LED照明といった省エネ家電機器を組み合わせることで、

電力需要がひっ迫しても、

家庭でのエネルギー管理が可能なシステムとして

提供する予定だそう。

今後、被災地での仮設住宅、復興住宅に関する

行政の具体的な計画に併せて、

同システムを提供していくとのこと。

省エネ家電機器については、

行政からの要請に基づいて

追加提供することも検討するそうです。



民間は対応が素早くていいですね。

あとは仮設住宅その物の建設をどうやって

スピーディーにすすめていくかがポイントですね。



こちらもどうぞ→エレクトーレ スキンケア化粧品

  • URL:https://yaplog.jp/himawari01/archive/63
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。