強くて軽いオススメの高性能ノートパソコン「ThinkPad X1 Carbon」

2012年11月30日(金) 17時55分

ネット環境が昔と比べても格段と進歩していることから
今やどこにいても簡単にインターネットを楽しめる時代。

そういったことから
お仕事のみならずプライベートでも
ノートパソコンを持ち歩いている方も多いはず。

ただ、頻繁にノートパソコンを持ち歩くということは
大事なデータが保存されているパソコンを
落下させたり破損させたりする危険性も高くなります。

それだけに、できるだけ衝撃に強く耐久性にも優れた
ノートパソコンを購入することを考えている方も
多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、そういった方々にオススメしたいのが
トップカバーにカーボン繊維素材を使用した
LenovoのThinkPadシリーズの新製品
「ThinkPad X1 Carbon」

この「ThinkPad X1 Carbon」に使われている
カーボン繊維素材は航空機やF1のボディに使用されている
パーツよりも高い強度を持つ最高グレードのモノなんです。

さらには、衝撃に強く耐久性にも優れているという
マグネシウム合金をフレームに使用しているので
「強さ」だけじゃなく「軽さ」も実現

また、そういった耐久性を追求しながらも
パソコンとしての機能性や操作性にも優れ
デザイン的にもオシャレな仕上がり
となっていますから
一度使い始めてしまえば、手放せなくなること間違いなし!

あと、自宅やオフィス以外で使用する場合であれば
ワイヤレス性能の良さも気になりますよね。

「ThinkPad X1 Carbon」はワイヤレス性能も高いですから
ネットワークに高速接続することも可能なんですよ〜。

仕事、プライベート共にいつどこにいても
快適なインターネットライフを送りたいと
思われている方は一度、「ThinkPad X1 Carbon」の
性能などの詳細を確認してみるといいと思いますよ。

気になる方はこの機会に
「レノボ公式オンラインストア」をチェックしてみて下さい。

B'z、ファン待望の未発表ライブツアー映像3作品を2013年1月から3カ月連続リリース!

2012年11月24日(土) 15時20分

来年2013年で結成25周年を迎えるB'z

そんなアニバーサリーイヤーを飾るにふさわしい
ライブ映像作品3カ月連続リリースが決定したようですね。

しかも、その3作品のどれもが
ファンから映像化を待望されていながらも
未発表のままになっていたツアー映像
なんだそうです!

3か月連続リリースの第一弾となるのが
2013年1月30日発売となる
「B'z LIVE-GYM 2008 -ACTION-」

このツアーは20周年ということもあり
より盛り上がり度の高いツアーだったんですよね〜。

ステージ演出も素晴らしく完成度の高いライブということもあり
映像化を期待していたファンも多かったと思います。

ちなみに今作では日本ガイシホール公演が収録されるようです。

なかなか名古屋の会場のライブが映像化される機会も少ないので
名古屋のB'zファンの方は必見ですね。

そして、続いて2月27日発売となるのが
「B'z LIVE-GYM 2005 -CIRCLE OF ROCK-」

前年B'zはソロ活動に力を入れていたため
2004年はB'zとしてのツアーは開催されなかったこともあり
ファンの熱狂度もケタ違いという感じのライブだったでしょうね。

今作では大阪ドーム公演が収録されているようで
ドームならではのド迫力ライブが体感できそうですよ〜。

3か月連続リリースの最後を飾るのは
3月27日に発売される
「B'z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-」

今やいろいろなバラエティー番組でも使用され
B'zの代表曲とも言える「ultra soul」
リリース直後に開催されたツアーだけに
新規ファンや若い世代のB'zファンの方であれば
一番観てみたいツアーのライブ映像かもしれませんよね。

こちらの作品では西武ドーム公演が収録

広い会場でのライブということもあり
ステージセットもかなり豪華でド派手な演出もされています。

いずれの3作品とも
エンターテインメント性が高いライブが収録されているので
ファンならずとも楽しめる作品に仕上がっていると思いますよ。






B'zのCD・DVDの購入や
音楽ダウンロードをしたい方はこちらからどうぞ。
CD・DVD通販&音楽ダウンロードのサイト一覧




携帯&スマホでご覧の方は作品のチェックはこちらから

B’z LIVE-GYM 2008-ACTION-(Blu-ray Disc)


B’z LIVE-GYM 2008-ACTION- [DVD]


B’z LIVE-GYM 2005-CIRCLE OF ROCK- [DVD]


B’z LIVE-GYM 2001-ELEVEN- [DVD]








吉井和哉、ソロ初となるベストアルバム発売決定! 

2012年11月18日(日) 13時50分

現在、全国ツアー真っさい中の吉井和哉さん
「吉井和哉.HEARTS TOUR 2012」と題された
今回のツアーではセットリストの軸となるような
新たな作品リリースもなかったですが
新旧織り交ぜた内容でファンを楽しませてくれているようです。

私も名古屋公演に行くので、今からワクワク状態です。(笑)


さて、ツアー初日には嬉しいニュースが発表となりましたよ。

ソロ初のベストアルバム
2013年1月23日にリリースされることが決定しました!

タイトルは「18」

吉井さん自身が選曲したというこのベストには
新曲の「HEARTS」と「血潮」、
アメリカのフォークソングである
「朝日楼(朝日のあたる家)」の新録カバー、
さらには「点描のしくみ」「煩悩コントロール」の
新録ヴァージョンを含む全24曲が2枚のCDに収録

この2枚組作品の中には
「SWEET CANDY RAIN」「シュレッダー」という
2つのシングルが収録されていないのですが
初回限定盤につくライブ音源や未発表音源を収録した
ボーナスCDには収録されている可能性もありそう。

また、「BLOWN UP CHILDREN」や「スティルアライヴ」など
ファンからの支持も高い楽曲も本編には収録されていないので
個人的にもボーナスCDにはかなり期待しています。

ちなみに初回限定盤には
ドキュメンタリー映像を収めたDVDも付くようですから
吉井マニアな方は要チェックですよ!

あと、今作においても
完全生産限定のアナログ盤も同時発売されるとのこと。

こちらにも初回限定盤と同じボーナスCDとDVDが
付属するようですから、アナログマニアな方も要チェック!

そして、このベストアルバムを引っ提げて開催される
来年2月からの全国ツアーが早くも決定しています。

ツアータイトルは
「吉井和哉 TOUR 2013
     GOOD BY YOSHII KAZUYA」


約3カ月に渡って行われる今回のツアーは
ベストアルバムリリース後だけに
大きな会場を回るのかと思われた方も多いと思いますが
なんと今回はこれまで吉井さんが単独公演を行っていない地域を
中心にして回るツアー
になっているんですよ〜。

日程をチェックしたんですけど
あまり馴染みのない会場ばかりで驚きました。

ただ、小さい会場も多いようなので
おそらく盛り上がりもハンパないことと思います。

近所の小さな会場が日程表にあったという方は
この機会に吉井さんのライブに足を運んでみてください。

ベストリリース後のツアーですし
ある意味で自己紹介的なセットリストになってるはずですよ〜。

イエモン時代の名曲も歌っちゃうかもしれないですし
ぜひ、このツアーを観に行ってみてください。

あと、来週11月23日にZepp Nambaで開催される
「仮面チャウダー Vol.1 〜YAJIO CRAZY〜」は注目です!

このライブは奥田民生さん、斉藤和義さん、YO-KING
吉井さんの4人が登場するライブということなんですが
それぞれ持ち歌を披露しないかもしれないというライブなんだとか。

気の合う者同士、セッションなんかもありえそうですし
個人的に物凄く気になるライブです。

かなり楽しそうですよね〜。行きたかったなぁ・・・。




「吉井和哉TOUR 2013 GOOD BY YOSHII KAZUYA」日程
2月23日(土) コラニー文化ホール
2月27日(水) 府中の森芸術劇場どりーむホール
3月02日(土) 山形県県民会館
3月07日(木) 姫路市文化センター 大ホール
3月10日(日) 鳴門市文化会館
3月13日(水) 高槻現代劇場 大ホール
3月15日(金) とりぎん文化会館 梨花ホール
3月17日(日) 土岐市文化プラザ・サンホール
3月20日(水) 桐生市市民文化会館 シルクホール
3月23日(土) 長野ホクト文化ホール
3月29日(金) 長崎ブリックホール
3月31日(日) 大分IICHIKOグランシアタ
4月05日(金) 茨城県民文化センター
4月07日(日) 秋田県民会館
4月12日(金) 苫小牧市民会館 大ホール
4月14日(日) 旭川市民文化会館 大ホール
4月20日(土) 下関市民会館 大ホール
4月21日(日) 佐賀市文化会館
4月27日(土) 福井フェニックスプラザ
4月29日(月) 島根県民会館
5月04日(土) 富士市文化会館ロゼシアター 大ホール
5月06日(月) 一宮市市民会館
5月11日(土) 和歌山県民文化会館大ホール
5月12日(日) 奈良県文化会館 国際ホール
5月18日(土) あづま総合体育館

チケットぴあ

携帯からチェックしたい方はこちらからどうぞ。
チケットぴあ【携帯向けサイト】






吉井和哉さんのCD・DVDの購入や
音楽ダウンロードをしたい方はこちらからどうぞ。
CD・DVD通販&音楽ダウンロードのサイト一覧




携帯&スマホでご覧の方は作品のチェックはこちらから

18


18


18 [12 inch Analog]






YUI、デビュー8年目にして初のベストアルバムを2枚同時リリース!

2012年11月15日(木) 0時24分

日本国内はもちろんのこと
アジア全域で絶大なる人気を誇っているYUI

そんな人気ぶりを表すかのように
先日、10月24日には中川翔子ちゃんやSCANDAL、miwa
ねごと、ステレオポニーといった豪華アーティストが参加した
YUIのカバーアルバム『SHE LOVES YOU』
リリースされ話題となりました。

このアルバムにはYUI自身も「CHE.R.RY」を
ボサノヴァ風にセルフ・カバーしたライブ音源も収録しているなど
YUIファンの方も楽しめる作品となっていますよね。

カバーアルバムに収録されているような楽曲は
どれもYUIの代表曲ばかりだと思うんですが
「SHE LOVES YOU」に収録された全楽曲の
オリジナルバージョンが収録されている2枚のベストアルバム
12月5日に同時発売されるようですね。

タイトルは「ORANGE GARDEN POP」
「GREEN GARDEN POP」

デビュー8年目にして自身初となる
この2枚のベストアルバムにはこれまでにリリースした
全21枚のシングル曲とアルバムやライブで人気となっている楽曲
18曲づつの計36曲が収録されているとのことですよ〜。

これまでにシングル合計300万枚以上
アルバム合計350万枚以上、配信合計1600万DL以上という
売上記録を持っているYUIだけに
この2枚のベストアルバムはアジア圏においても
確実にヒットすること間違いなしでしょうね。

名曲が多いYUIのベストアルバムだけに
この2枚の作品は要チェックだと思いますよ!



YUIのCD・DVDの購入や
音楽ダウンロードをしたい方はこちらからどうぞ。
CD・DVD通販&音楽ダウンロードのサイト一覧




携帯&スマホでご覧の方は作品のチェックはこちらから

ORANGE GARDEN POP【初回生産限定盤】


GREEN GARDEN POP【初回生産限定盤】






木村カエラ、待望のニューアルバム発売決定!

2012年11月09日(金) 14時14分

各地の夏フェスなどでも披露されていた
新曲「Sun shower」
自身の誕生日である10月24日にニューシングルとして
リリースしたばかりの木村カエラちゃん。

恒例となっているカエラちゃん主催のライブイベント
「オンナク祭オトコク祭」も年末に開催決定してますが
今年は5回目という節目ということもあり
「ナニワク祭」も開催が決定しているなど
カエラファンにとっても楽しみな年末だと思います。

さて、そんなカエラちゃんなんですが
「オトコク祭」開催日である12月19日には
前作『8EIGHT8』以来、約1年2ヶ月ぶりとなる
ニューアルバムの発売が決定したようです!

「マミレル」「Sun shower」という2枚のシングル作品を含む
全12曲からなるアルバムのタイトルは『Sync』

「8EIGHT8」では、カエラちゃんのバンドのギタリストである
渡邊忍さんが全楽曲プロデュースを担当していましたが
今作はコラボ経験のあるクラムボンのミトやAxSxEの他にも
ホテルニュートーキョーの今谷忠弘さん、Jhameelなど
初めてカエラちゃんとコラボする人もいるようですから
新たなカエラちゃんの魅力に気づける作品になっているかも。

また、このアルバムには12月15日に公開となる
ティムバートン監督のディズニー映画「フランケンウィニー」の
インスパイア・ソング
にも決定した「WONDER Volt」も収録。

ロック、ポップス、デジタル、アコースティックなどなど
かなりバラエティに富んだ作品となっているようですから
今回のアルバムもかなり楽しみですよね〜。

あと、初回限定仕様の作品には
「マミレル」「Sun shower」のシングルPVに加え
アルバム収録されている「so I」のPVも収録した
DVDが付くようです。

カエラファンにとってはかなり期待度大の作品になりそうですね。

ちなみにこのアルバム『Sync』を引っ提げての
全国ツアーもすでに決定しているようですよ!

来年1月27日からスタートするこのツアーのタイトルは
「木村カエラ LIVE Synchronicity TOUR 2013」

ツアータイトルにしては珍しく
アルバムタイトルではなく収録曲のタイトルになってますね。

おそらく、この「Synchronicity」という楽曲が
このアルバムの軸になっているんでしょうから
この曲も早く聴いてみたいです。



「木村カエラ LIVE Synchronicity TOUR 2013」日程
1月27日(日) 伊勢原市民文化会館
2月01日(金) 市川市文化会館
2月03日(日) 神奈川県民ホール
2月10日(日) 土岐市文化プラザ サンホール
2月11日(祝) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2月15日(金) 本多の森ホール
2月17日(日) 新潟テルサ
2月24日(日) 栃木県総合文化センター メインホール
3月01日(金) 広島文化学園HBGホール
3月02日(土) 神戸国際会館 こくさいホール
3月07日(木) オリックス劇場
3月08日(金) オリックス劇場
3月15日(金) 福岡サンパレス
3月17日(日) サンポートホール高松 大ホール
3月22日(金) 仙台サンプラザホール
3月24日(日) ニトリ文化ホール
3月27日(水) NHKホール
3月28日(木) NHKホール
3月31日(日) ナムラホール

チケットぴあ

携帯からチェックしたい方はこちらからどうぞ。
チケットぴあ【携帯向けサイト】






木村カエラちゃんのCD・DVDの購入や
音楽ダウンロードをしたい方はこちらからどうぞ。
CD・DVD通販&音楽ダウンロードのサイト一覧




携帯&スマホでご覧の方は作品のチェックはこちらから

Sync [初回盤 CD+DVD]




祝 読売巨人軍 3年ぶり22度目の日本一!!

2012年11月04日(日) 23時58分
シーズン当初、2度の5連敗などを含め
最大借金9、セ最下位というドン底状態から
チーム一丸となり見事に巻き返してのセリーグ制覇。

まさかの3連敗で土俵際一杯にまで追いやられながら
そこから3連勝という離れ業を見せてくれたCS。

そして、北海道日本ハムを迎えた日本シリーズでは
シーズン&CSとは違い
CSの逆転Vでの勢いそのままに東京ドームで2連勝。

ハムの先発が吉川・武田勝という
パ・リーグを代表する両左腕ということもあり
左を苦にすることが多いジャイアンツは
苦戦するかと思っていたんですが
初戦で吉川を攻略できたのは良かったです。

また、2戦目の武田には1点で抑えられてたものの
澤村選手が見事な投球を見せてくれました。

もう後がなくなったCSでの澤村選手の活躍と
ヒーローインタビューでの
「やったぜ〜!」「明日も勝つ!」という
実に澤村選手のキャラではない振る舞いを見たとき
冗談抜きでCS突破と日本一奪回ができると確信してました。

あのギリギリの状態から日本一へと昇り詰めることができたのは
澤村選手のあの気合いの力投があったからこそだと思ってます。

3・4戦はハムの強さを改めて感じさせられましたが
5戦目で早い回に再び吉川を攻略できたのは大きかった。

特にボウカーはこの日本シリーズのために取った
と言っても過言じゃなくなっちゃいましたね。(笑)

もう一年、見てみたい外人選手だと思います。

そして、昨日の6戦目。
試合に出られるような状態じゃない長野選手、慎之助選手が
実にすばらしい活躍を見せてくれました。

他にもシーズン終盤ころからのラッキーボーイ・矢野選手や
打撃・守備ともに光り輝いていた坂本選手
一年通して打撃はイマイチだったものの
守備で素晴らしく活躍してくれた村田選手などなど
活躍した選手を挙げ始めたら本当にキリがないですね。

とにかく今年のジャイアンツは
どれだけ追い詰められても、諦めることなく
最後まで見事な戦いを見せてくれました。

今年は慎之助選手を中心に
ベテランから若手まで、それぞれの役割を見事に果たし
すばらしくまとまりのある強いチームだったと思います。

アジアシリーズもしっかり優勝して
来年も日本一連覇してもらいたいです。

個人的には昨年、秋ごろから本当に良いことがありませんでした。

そんなどん底の中でもジャイアンツが
3位という立場ながら逆転日本一となることを期待していたんですが
それも叶えられませんでした。

あれから1年が経ち、まだまだ暗闇状態の僕ですが
こういった形でジャイアンツが日本一になってくれたことは
本当に勇気づけられる思いです。

読売巨人軍の監督・コーチ・選手・裏方さん
本当に素晴らしい戦いと感動をありがとうございました。

ジャイアンツファンの方々、日本一を共に喜びましょう!
おめでとうございます!


月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像J Tahama
» 新年のご挨拶 (2016年01月12日)
アイコン画像はーちゃん
» 新年のご挨拶 (2016年01月04日)
アイコン画像solali
» 新年のご挨拶 (2016年01月04日)
アイコン画像くむりん
» 新年のご挨拶 (2016年01月03日)
アイコン画像はーちゃん
» 大変遅れてしまいましたが・・・。 (2015年01月21日)
アイコン画像りんご
» 大変遅れてしまいましたが・・・。 (2015年01月10日)
アイコン画像くむりん
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2015年01月03日)
アイコン画像mimi
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2014年12月31日)
アイコン画像solali
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2014年12月31日)
DHCオンラインショップ



Yapme!一覧
読者になる
アフィリエイト





ブログでブームはブロモーション