コブクロ、レコード大賞おめでとう!

2007年12月31日(月) 13時04分

昨日は毎年恒例の日本レコード大賞が行われましたね。
私は裏番組などにも替えながらいろいろとチェックしてました。
あまり多くは観れなかったんですが
大塚愛ちゃんの「PEACHI」、絢香ちゃんの「Jewelry day」
がちょっとでも観れたんで良かったです。
私の予想は最優秀新人賞は高杉さと美ちゃん
最優秀歌唱賞が氷川きよしさん
レコード大賞がコブクロだと思ってたんですけど
結局、新人賞は℃−uteで最優秀歌唱賞はEXILEでしたね。
レコ大の各賞だけは本当に予想がつきません。(笑)
そういえばASKAさんが特別賞の「服部良一生誕100周年記念」のからみで
「蘇州夜曲」を歌ったようですね〜。観たかったなぁ。
まさか出演するとは思ってませんでした。
「SAY YES」とかリリースしたときにも出演しなかったのに。(笑)
あのとき出演してたら男性デュオ初となるレコ大獲ってたかもね〜。
コブクロが男性デュオとして初のレコード大賞だったみたいだし。
それにしてもコブクロの二人は歌うまいですね。
やっぱりレコード大賞を獲るべくして獲ったという感じがしました。
ベストアルバムは300万枚を軽く越えたみたいだし
それに12月19日に発売されたアルバム「5296」も
発売2週間でミリオン達成したんですよね〜。すごいです。
幅広い年代から支持されるコブクロの音楽だけに
来年もまだまだセールスを伸ばすでしょうね。
「レコード大賞」と「紅白」以降は余計にセールス伸びると思うし。
私も「5296」一日も早く聴きたいと思ってます。
あと、小渕さんはお母さんのことを思った楽曲で
レコード大賞が獲れて本当に良かったですよね。
思い入れの強い曲が多くの人に支持されたのは嬉しいだろうなぁ。
紅白での絢香ちゃんとのコラボは見逃せないですね。

コブクロの楽曲をダウンロードしたい方はこちらからどうぞ。
お薦めダウンロードサイト一覧
新人賞はつんくが会場に来てたから決まったのか?と思った
私と同じく℃−uteの楽曲を初めて聴いたという方は
こちらもクリックお願いします。人気blogランキングへ

音楽配信サイトを利用する方に朗報! 今なら1曲無料でダウンロードできますよ!

2007年12月30日(日) 17時13分


今までのWMA形式の楽曲に加え
多くの携帯音楽プレーヤーで楽しむことができるように
高音質なMP3形式の楽曲配信も開始した
音楽配信サイト「MUSICO(ミュージコ)」
こちらのサイトは音楽配信サイトではじめて歌詞表示サービスを
スタートさせるなど、一歩先行く音楽配信サイトとして話題となってますよね。
(Windows Media Player11で表示されるようです。)
最新のJ-POPから洋楽、ジャズ、クラシックなどあらゆるジャンルの
120万曲以上の楽曲を無料で試聴できますし
なかなか音楽ファンにとってはうれしいサービスのあるサイトですね。
そんな「MUSICO(ミュージコ)」なんですが
2008年1月31日までの間
新規会員登録をした先着10万名を対象にした
1曲無料でプレゼントという
「1曲お試しキャンペーン」を実施中なんだそうですよ!
頻繁に音楽ダウンロードをするという方にとっては
見逃せないキャンペーンじゃないでしょうか?
iPodやWalkmanなどでも聴けちゃいますし
これは会員登録してダウンロードするしかないですよ〜。
とりあえず、詳細確認は上記バナーからしてみてください。
それで問題なければ1曲無料でダウンロードさせてもらいましょう。(笑)

「Myミュージックアワード 2007」各賞の発表です。

2007年12月30日(日) 14時33分
この1年、私が聴いてきた音楽を振り返るということで
「好きです!J-POP」を始めた2005年度から毎年行っている
全くの個人的音楽祭「Myミュージックアワード」
毎年恒例となり、今年で3回目を迎えます。
まずは「シングル部門」ノミネート13組から。
木村カエラ 「Snowdome」   
aiko 「シアワセ」
BONNIE PINK 「Water Me」  
大塚愛 「CHU-LIP」
CHAGE and ASKA 「Man and Woman」
mihimaru GT 「パンキッシュ☆」
Mr.Children 「フェイク」  
YUI 「Rolling star」
PUFFY 「オリエンタル・ダイヤモンド/くちびるモーション」
アンジェラ・アキ 「サクラ色」
絢香 「Jewelry day」  
奥田民生 「無限の風」
伊藤由奈 「Urban Mermaid」

続いて「アルバム部門」ノミネート7組
吉井和哉  「Hummingbird in Forest of Space」
大塚愛 「LOVE PiECE」
木村カエラ 「Scratch」
CHAGE and ASKA 「DOUBLE」
YUI 「CAN'T BUY MY LOVE」
植村花菜 「愛と太陽」
Mr.Children 「HOME」
    
となりました。今年はアルバムを聴く機会が少なかったため
ドリカムやコブクロなどの新作を候補に入れられませんでしたけど
おそらく素晴らしいアルバムになってるんでしょうね〜。
来年早々にも聴きたいなぁとは思ってるんですが・・・。
それでは結果の発表と行きます
HILOVINSONの「Myミュージックアワード2007」各賞は次の通りです。

パルコのセール広告。

2007年12月30日(日) 14時31分

パルコグランバザールはぁじまるよぉ〜。

発売開始されたファッションウォーカーの福袋は毎年人気ですよ!

2007年12月29日(土) 15時45分

毎年、完売が続出するという「ファッションウォーカー」の福袋
今年も先行受注会も好調だったようですが
ついに昨日から福袋の販売開始となりました!
日本最大のブランドアイテムを扱うサイトだけあって
販売される福袋のブランドの数もかなりのもの。
何かしら気になるブランドの福袋も見つかるかもしれませんよ〜。
年末年始の目玉商品として毎年注文が殺到するようですから
早めにチェックしておきたいところですよね。
すでに超人気ブランドの福袋は完売してるところもあるようです。
まずはバナーをクリックして福袋のチェックしてみてください。
また、福袋は3段階にわけて発売されるようです。

すでに発売開始されてるブランド
「ALBUM」 「alicias」 「Banner Barrett」 「B donna」
「BE RADIANCE」 「C.C.CROSS」 「DearPrincess」
「deicy」 「DELYLE」 「DIESEL×55DSL」
「DSQUARED2 Emilyan」 「fitafita」 「GILFY」
「gSUS」 「JAGURA」 「Jolly Boutique」
「JUICY COUTURE」 「Jupiter&Juno」 「JUST CAVALLI」
「LALTRAMODA×COMPAGNIA ITALIANA LXY&PPC」
「KOOKS&CHELICA」 「NINE」 「OIC IMPORT CASUAL」
「OIC IMPORT SPECIAL」 「prideglide」 「rich」
「SABOTAGE」 「Velvet Stone」 「VIERGE」
「WHAT'S NEW?」


1月1日 0時から発売されるのが
「ALBA ROSA」 「A・R」 「ASH&DIAMONDS」 「cantwo」
「Ciu ciu」 「DURAS ambient」 「JAYRO」 「MARS」
「epuda fashionwalker.com BEAUTY」
「Me jean」 「mimi&roger」 「MIZELVA」
「MURUA PREFERIR」 「RE DARK」 「R・F」 「RiZERE」
「rose bullet」 「SmackyGlam」 「Spiral girl」


1月2日 0時から発売されるのが
「Apuweiser-riche」 「As Know As」 「Jewels Seek」
「JUSGLITTY KariAng」 「LIP SERVICE」 「manics」
「masque MATERIAL GIRL」 「MISCH MASCH」
「NANASHI」 「Rojita」


1月2日 12時から発売されるのが
「one after anoter NICE CLAUP」

となっているようです。
気になるブランド福袋があった方は
早めにチェックしないと完売しちゃうかも。

http://www.fashionwalker.com/

吉井和哉、THE YELLOW MONKEY誕生の記念日に今年も「吉井武道館」を開催!

2007年12月29日(土) 12時08分

12月28日はTHE YELLOW MONKEYの誕生日ということで
昨年の武道館ライブでの宣言通り、「吉井武道館」を開催した吉井和哉さん。
27日に行われた初日の公演ではオープニングアクトにダイノジが登場。
さらにはライブ途中にスピッツの草野マサムネさんが登場して
二人でクリスタルキングの「大都会」を熱唱するなど
まさに「忘年会」というにふさわしいライブだったようです。
そして、昨日28日のライブは2年連続でフジテレビ721で生中継されました。
記念日だけに初日よりもパワー全開のライブだったようです。
私は録画を頼んであるので、まだライブの様子を観てはいないんですが
今回の2日間のライブもまたまた賛否両論あるものとなってます。
いろんな吉井ファンブロガーの方のレポを読んでるんですが
ここまでライブの感想が違うのは珍しいですよ。(笑)
もっと、頭の中でいろんなことを考えないで
ライブで聴ける曲やパフォーマンスを純粋に楽しめばいいと思うんだけどなぁ。
まぁ、それだけ吉井和哉ファンの方は繊細な人が多いし
イエモンや吉井さんに対しての思い入れが強いということなんだろうけど。
吉井さんの自叙伝「失われた愛を求めて」の内容が効いてるのかな?
子供の頃からバンド時代を経て現在にいたるまでの
なかなかダークなプライベートのことがぎっしりと書かれてるんですよ。
私はもう読んだんですが、芸術家肌の吉井さんにとって
艶のある曲を書くためには女遊びは仕方ないと思いますし
そうせざるを得ない環境に対しても、ちょっと同情する余地もあるなぁと。
これは男目線からだからなのかもしれないですけどね。
また、今回も「バラ色の日々」「LOVE LOVE SHOW(1日目のみ)」
「Tactics」 「カナリヤ」 「SO YOUNG」
といったイエモン時代の曲をセットリストに組み込んだことでも
やはり、賛否両論あるようです。(笑)
私はバンド時代の曲もライブで聴きたい派の人間なんで
個人的にはものすごく「Welcome!」なんですよね〜。
良い曲はやっぱり、歌い続けていってもらいたいですもん。
イエモンの曲を歌い続けていけるのは吉井さんしかいないわけだしね。
とにかく、私も早くライブの映像が観たいです!
行きたかったなぁ、吉井武道館。
吉井和哉&THE YELLOW MONKEYの楽曲をダウンロードしたい方はこちら。
お薦めダウンロードサイト一覧
吉井さんの自叙伝はまさに「赤裸々Go!Go!Go!」だね。
と思った方はこちらもクリックお願いします。人気blogランキングへ

ZOZO TOWN恒例「WINTER SALE」本日午前10時に開幕です!

2007年12月28日(金) 1時29分

 
この記事は2007年のものですが
2008年12月26日現在で
すでに「2009 WINTER SALE」の開催日が決定しています。
上記バナーからスケジュールをチェックしてみてくださいね。





原宿・渋谷・代官山で人気のファッションブランドを
多数扱っていることで人気のファッション通販サイト「ZOZO TOWN」
先日も紹介したように本日12月28日から
毎年恒例となった「WINTER SALE」が開催されますよ!
セールスタートは今日の午前10時スタートとなってます。
今年は最大70%OFFというアイテムもあるようですよ〜。
これは気になるという方も多いはずですよね。
さて、セール初日である今日からセールスタートするブランドは

WOMEN (30% OFF〜)
「 Cher 」「 QUNIEE 」「 PHAGGE 」「 TOhRCH 」
「 LuiiRe 」「 kilke 」「 CA4LA 」「 DRESSCAMP 」
「 FRAPBOIS 」「 ZOZOMESSE 」


MEN (30% OFF〜)
「 EPROZE 」「 ZYGORD 」「 ZICUE 」「 STLESS 」
「 ARMTH 」「 FOOCA 」「 DEDUE 」「 CUEVE 」
「 HYBAA 」「 CIGNQ 」「 LIGHCA 」「 Rowgage 」
「 GLAICE 」「 FIEIL 」「 FLAUGE 」「 GDC 」
「 RAF BY RAF SIMONS 」「 DRESSCAMP 」「 wjk 」
「 FRAPBOIS 」「 Levis Store 」「 CA4LA 」
「 ZOZOMESSE 」


となってるようです。
気になるブランドのアイテムがあるという方は
上記バナーをクリックして商品チェックしてみてくださいね。
その他の日から始まるブランドと割引率などを知りたい方は
こちらも見てみてください。
「2007 ZOZO WINTER SALEについて」(12月24日の記事)

ZARD、ファンが選ぶベストアルバムの収録曲が決定です!

2007年12月27日(木) 17時43分


ファン投票による選曲から成る2枚組ベストアルバム
「ZARD Request Best 〜beautiful memory〜」
来年1月23日に発売するZARD
坂井泉水さんへの追悼の意味を込めたこの作品には
予想をはるかに超えた約50万通の応募があったことから
当初は秋から冬にかけ年内にも発売される予定だったにも関わらず
より良い作品へと仕上げるために発売が延期されていたんですよね。
そして、ついにこのファン選曲によるベストアルバムに収録される
全30曲が決定したようですね。
1位となった曲はZARDファンなら文句なしだと思います。
ZARD時代の到来を告げた3rdアルバム「HOLD ME」に収録された
「あの微笑みを忘れないで」
ZARDの150を超える楽曲の中から第1位に選ばれました。
この曲は私もかなり好きな曲で、かなり勇気づけられる曲なんですよね。
今でも、ZARDの楽曲を聴くときには「HOLD ME」を選ぶことの多い私としても
これはうれしい結果となりました。
そして、第2位は「少女の頃に戻ったみたいに」
この曲は「運命のルーレット廻して」のカップリング曲。
ということは1・2位ともにシングルではないんですね。
それだけアルバムやカップリング曲においてもクオリティーが
高かった証拠なんじゃないでしょうか。
そして、3位にはシングル「かけがえのないもの」が入ったようです。
こういったファン投票というのは全盛期の頃や昔の曲が
入ってくることが多いと思うんですが
これは2004年に発売されたシングルなんですよね。
それにも関わらず上位に食い込んでくるというのは
古くからのファンに対しても新規のファンに対しても
心を打つだけの力を秘めた曲だったということでしょうね。
それ以降の4〜30位までの順位は
「永遠」 「グロリアス マインド」 「心を開いて」
「負けないで」 「揺れる想い」 「君とのふれあい」
「君がいない」 「雨に濡れて」 「君に逢いたくなったら…」
「マイ フレンド」 「不思議ね…」 「息もできない」
「新しいドア〜冬のひまわり〜」 「Don't you see!」
「淡い雪がとけて」 「hero」 「フォトグラフ」
「Love is Gone」 「Ready,Go!」 「Season」
「二人の夏」 「ハイヒール脱ぎ捨てて」 「Forever you」
「突然」 「時間(とき)の翼」 「明日もし君が壊れても」
「こんなに愛しても」
となったようです。
個人的には「Listen to me」とかも好きなんですけどね〜。
あと、「もう探さない」とか「Just believe in love」や
「サヨナラは今もこの胸に居ます」などのシングルとかも。
でも、挙げだしたらキリないですもんね。(笑)
9月の追悼ライブで披露されて好評だったライブバージョンで初収録される
楽曲もあるようなので、楽しみな作品ですね。
本来であれば坂井泉水さんが生きていてくれればもっと良かったんですが・・・。
ちなみにライブヴァージョンとなってるのは
「揺れる想い」 「永遠」 「マイ フレンド」 「Don't you see!」
「心を開いて」 「少女の頃に戻ったみたいに」 「君がいない」
「負けないで」です。
また、紅白歌合戦では「揺れる想い」、「負けないで」、「グロリアス マインド」
の3曲がメドレーで演奏されることも決まったんだとか。
こちらも見所の少ない紅白においては必見の映像となりそうですね。

ZARDの楽曲をダウンロードしたい方はこちらからどうぞ。
お薦めダウンロードサイト一覧
本当に名曲揃いのアーティストだったよね。
と思った方はこちらもクリックお願いします。人気blogランキングへ

吉井和哉の「バッカ」もちょっとだけ観れますよ〜。

2007年12月27日(木) 15時54分
毎週水曜日に更新されるGyaOのPV特集プログラム「Clip ring」
昨日で今年最終の更新となりました。
今週も先週同様に少なめの更新となってますが
吉井和哉さんのPVもちょっとだけ公開となってるので要チェックですよ〜!
気になるラインアップは次の通りです。
「anytime」 倖田來未
「あなたがいる限り〜A WORLD TO BELIEVE IN〜」
                        伊藤由奈×セリーヌ・ディオン
「SUMMERTIME LOVERS 〜3秒間の永遠〜」
「in the ocean」                   杉山清貴
「晴レルヤ」 ET-KING  「ONE」 AYUSE KOZUE
「ゴースト・ソング」 「アヒル」
「Just a Seeker’s Song」  APOGEE
「Brightest Star」  BRIGHT
「Rushin’」 「PEACE!」 押尾コータロー
「夢の中まで〜LIVE ver」 サンタラ
「Vermillion」 ギルガメッシュ
「Swan Dive」 坂本美雨  「PYROMANIA」 J
「月の明かり-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-」
                                  伊田恵美
「ウィスット・ポンニミット
       Inspired byハリケーン・ドロシー」 細野晴臣
「友達の詩」 中村 中  「MISSIN’ U」 JAMOSA
「Water Lily」 Itsco  「Starlight」 YMCK
「Sweet、Sweet Happy Birthday」【前編】
                  つじあやの スペシャルプログラム

「バッカ」(45秒)  吉井和哉
「哀 戦士」(43秒) Gackt
「メーデー」(45秒)  BUMP OF CHICKEN
「MIRAGE」(プレミア映像付) AAA
となってます。
できれば「バッカ」をフル公開してもらって
多くの方に観てもらいたかったんですけどね〜。残念です。

そして、今週は今年最終週ということで
今年の「Clip ring」で好評だったベスト50を発表した
「JTB presents CLIP RING 2007年 BEST 50」
も公開されてますよ!
気になる50曲のPVは
徳永英明 「恋におちて-Fall in Love-」
AI 「ONE」   木村カエラ 「Samantha」
一青 窈 「つないで手」  DJ OZMA 「Spiderman」
伊藤由奈 「Urban Mermaid」  いきものがかり 「茜色の約束」
Chara 「やさしい気持ち」  YUKI 「ビスケット」
中川翔子 「1/2」   中島美嘉 「永遠の詩」
アンジェラ・アキ 「Again」  Aqua Timez 「小さな掌」
CHEMISTRY 「最期の川」  Perfume 「ポリリズム」

秋川雅史 「千の風になって」(52秒)
小田和正 「こころ」(1分10秒)
BOΦWY 「DREAMIN」  あみん 「ひまわり」
大塚 愛 「CHU-LIP」   安室奈美恵 「Baby Don't Cry」
倖田來未 「愛のうた」  EXILE 「I Believe」
浜崎あゆみ 「fated」  BoA 「LOVE LETTER」
リア・ディゾン 「恋しよう」

桑田佳祐 「明日晴れるかな」(45秒)
AKINO from bless4  「創聖のアクエリオン」(90秒)
MINMI 「シャナナ」  湘南乃風 「睡蓮花」
ギャルル 「Boom Boom めっちゃマッチョ!」
宇多田ヒカル 「KISS & CRY」  コブクロ 「蒼く、優しく」

おしりかじり虫 「おしりかじり虫」(45秒)
aiko 「星のない世界」(45秒)
BENNIE K 「1001Nights」  モーニング娘。 「みかん」
松浦亜弥 「笑顔」  吉井和哉 「シュレッダー」
(45秒)
東京事変 「OSCA」(45秒)  スキマスイッチ 「マリンスノウ」
Dragon Ash
  「wipe your eyes feat. Kaori Mochida from ELT」
Def Tech 「Catch The Wave LIVE」
(ダイジェスト映像)
杏里 「夜空ノムコウ」(1分42秒)  hide 「DICE」
SoulJa feat.青山テルマ 「ここにいるよ」
GreeeeN 「愛唄」  柴咲コウ 「プリズム」
mihimaru GT 「かけがえのない詩」
m-flo 安室奈美恵 「Luvotomy」


この50本のPVで今年一年を思い出してみるのもいいかも。
きっと、音楽とともに記憶が蘇ってくるはずですよ。
通常ヴァージョンとベスト50ヴァージョンの「Clip ring」を
チェックしてみたい方はこちらをクリックしてみてみてくださいね。
音楽ファン必見!新着ビデオ・クリップを見るなら「GyaO」

レベッカ、プリプリ、ユニコーン、米米、美里の懐かしのライブ映像が観れますよ!

2007年12月26日(水) 16時23分
GyaOで今日から私たちの世代にはたまらないような
ライブ映像を集めたプログラムが開始されたようですよ!
そのプログラムのタイトルは「J-POP GREATEST LIVE」
このお正月休みには多くの方が観たいと思うはず。
その気になるライブ映像というのが
J-POP全盛期である80〜90年代を代表するアーティストの懐かしいライブ
今回、公開されてるのは当時絶頂を極めたバンドやアーティスト5組。

まずは「REBECCA」
公開されてるのは「フレンズ」が大ヒットした1985年のクリスマスに
渋谷公会堂で行なわれた
「REBECCA LIVE MAYBE TOMORROW」
40分もライブ映像が楽しめるようです。
セットリストは
「HOT SPICE」 「76th STAR」 「GIRLS, BRAVO!」
「PRIVATE HEROINE」 「FREEWAY SYMPHONEY」
「LOVE IS CASH」 「FRIENDS」



次は「プリンセスプリンセス」
公開されてるのは、「DIAMONDS」で大ブレイク直前の1988年に行ったツアー
「PRINCESS PANIC TOUR HERE WE ARE」
47分もライブ映像が楽しめます。
セットリストは
「19GROWING UP-ode to my buddy-」
「WONDER CASTLE」 「恋のペンディング」
「KEEP ON LOVIN’ YOU」 「FLAME」
「世界でいちばん熱い夏」 「ヴァイブレーション」
「ガールズナイト」 「冗談じゃない」
「GO AWAY BOY」



次は「UNICORN」
公開されてるのは、1992年に行われたスタジオライブ
「MOVIE4 舞監なき戦い」
1時間18分もライブ映像が楽しめますよ。
セットリストは
「ヒゲとボイン」 「ザ・マン・アイ・ラブ」 「ターボ意味無し」
「黒い炎」 「ロック幸せ」 「家」 「幸福」
「UNICORNメドレー」 「看護婦ロック」 「大迷惑」
「車も電話もないけれど」 「風〜CSA〜風II〜CSA」
「開店休業」



次は「米米CLUB」
「君がいるだけで」「浪漫飛行」など、米米の代表曲が揃った1997年のライブ映像
「a K2C ENTERTAINMENT THE LAST SYMPOSIUM」
1時間4分もライブ映像が楽しめます。
セットリストは
「みんなよっといで」 「ワンダブル解散でぃ」
「ごきげんよう!PARTY NIGHT」
「BONUS SHOW TIME」 「愛Knowマジック」
「竹馬POPSメドレー
〜ひとすじになれない〜君がいるだけで〜浪漫飛行」
「ホテルくちびる」 「ニュー・スタイル」
「セクシーメドレー
〜STYLISH WOMAN〜SO COOL〜FOXY-危険な恋」
「オイオイオイマドロスさん」 ...and more



最後が「渡辺美里」
1986〜1999年に行なった西武球場で行われていたスタジアムライブから厳選した
「SEIBU STADIUM LIVE HISTORY 1986〜1999
          -Sweet 15th Diamond Born 2000-」

2時間8分というかなりのヴォリュームで楽しめますよ〜。
セットリストは
「My Revolution 1986-1999」 「18才のライブ」
「Teenage Walk」 「eyes」 「みつめていたい」
「GROWIN’ UP」 「雨よ降らないで」 「It's Tough」
「センチメンタル カンガルー」「ぼくでなくちゃ」...and more


さすがCBSソニーとEPICソニーのアーティストのライブ映像!
セットリストとか見てみるだけでもテンション上がりますよね。(笑)
私が一番チェックしたいのは渡辺美里さんのライブかな。
発表されてる分のセットリストを見ただけで
間違いなく楽しめるラインアップになってるはずですからね。
それにどのアーティストのライブも
若い人にも見てもらいたいライブ映像集となってますね。
どのライブを観ても、かなりのパワーを感じられるはず。
ぜひ、チェックしてみてください。
私と同世代の方は、ライブ映像を観て若かった頃のことを思い出しつつ
昔の楽曲の良さを改めて感じてくださいね。
ライブ映像のチェックをしたい方はこちらをクリックしてみてください。
音楽ファン必見!新着ビデオ・クリップを見るなら「GyaO」


月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像J Tahama
» 新年のご挨拶 (2016年01月12日)
アイコン画像はーちゃん
» 新年のご挨拶 (2016年01月04日)
アイコン画像solali
» 新年のご挨拶 (2016年01月04日)
アイコン画像くむりん
» 新年のご挨拶 (2016年01月03日)
アイコン画像はーちゃん
» 大変遅れてしまいましたが・・・。 (2015年01月21日)
アイコン画像りんご
» 大変遅れてしまいましたが・・・。 (2015年01月10日)
アイコン画像くむりん
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2015年01月03日)
アイコン画像mimi
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2014年12月31日)
アイコン画像solali
» 早いもので今年も終わりですね・・・。 (2014年12月31日)
DHCオンラインショップ



Yapme!一覧
読者になる
アフィリエイト





ブログでブームはブロモーション