'77NWAチャンピオン・シリーズ・第10戦から第18戦

February 11 [Sat], 2012, 19:40
第10戦、6月7日本荘市体育館 観衆2700人
タッグマッチ60分3本勝負
ジャイアント馬場 (2-1) バロン・フォン・ラシク
高千穂明久        マリオ・ミラノ
@ラシク(15分27秒体固め)高千穂
A馬場(2分44秒片エビ固め)ラシク
B高千穂(5分22秒回転エビ固め)ミラノ

30分1本勝負
ジャンボ鶴田(13分46秒体固め)ボブ・ブラウン
ザ・デストロイヤー(15分1秒体固め)ホースト・ホフマン
大木金太郎(9分46秒体固め)ケビン・サリバン
タッグマッチ30分1本勝負
グレート小鹿 (0-0) サムソン・クツワダ
大熊元司       羽田光男
@時間切れ
20分1本勝負
ミツ・ヒライ(時間切れ)百田光雄
ミスター林(13分35秒体固め)大仁田厚
15分1本勝負
肥後宗典(13分38秒片エビ固め)淵正信

----------------------------------
第11戦、6月8日鶴岡市体育館 観衆2200人
タッグマッチ60分3本勝負
ジャイアント馬場 (2-0) ホースト・ホフマン
ジャンボ鶴田        マリオ・ミラノ
@鶴田(11分7秒体固め)ホフマン
A馬場(2分26秒片エビ固め)ミラノ

30分1本勝負
ザ・デストロイヤー(13分46秒両者リングアウト)バロン・フォン・ラシク
大木金太郎(13分12秒体固め)ボブ・ブラウン
メヒコ・グランデ(11分55秒首固め)大熊元司
羽田光男(10分56秒体固め)ケビン・サリバン
タッグマッチ30分1本勝負
高千穂明久    (1-0) グレート小鹿
サムソン・クツワダ     肥後宗典
@高千穂(27分32秒片エビ固め)肥後
20分1本勝負
百田光雄(10分8秒片エビ固め)ミスター林
ミツ・ヒライ(12分53秒体固め)淵正信
15分1本勝負
大仁田厚(11分51秒体固め)園田一治

----------------------------------
第12戦、6月9日新庄市体育館 観衆3200人
6人タッグマッチ60分3本勝負
ジャイアント馬場    バロン・フォン・ラシク
ジャンボ鶴田  (2-0) ホースト・ホフマン
羽田光男         メヒコ・グランデ
@鶴田(12分48秒片エビ固め)グランデ
A馬場(4分9秒体固め)ラシク

30分1本勝負
ザ・デストロイヤー(15分26秒4の字固め)マリオ・ミラノ
大木金太郎(9分33秒体固め)ケビン・サリバン
サムソン・クツワダ(15分19秒片エビ固め)ボブ・ブラウン
タッグマッチ30分1本勝負
グレート小鹿 (1-0) ミツ・ヒライ
大熊元司       ミスター林
@小鹿(24分25秒体固め)ヒライ
20分1本勝負
高千穂明久(13分7秒片エビ固め)肥後宗典
百田光雄(11分15秒片エビ固め)園田一治
15分1本勝負
淵正信(13分9秒回転エビ固め)大仁田厚

----------------------------------
第13戦、6月10日福島・塩川町民体育館 観衆2500人
6人タッグマッチ60分3本勝負
ジャイアント馬場     バロン・フォン・ラシク
ジャンボ鶴田   (2-0) ホースト・ホフマン
ザ・デストロイヤー    ボブ・ブラウン
@鶴田(13分33秒体固め)ラシク
Aデストロイヤー(4分29秒体固め)ブラウン

30分1本勝負
大木金太郎(12分34秒体固め)マリオ・ミラノ
高千穂明久(12分48秒首固め)メヒコ・グランデ
羽田光男(9分29秒体固め)ケビン・サリバン
タッグマッチ30分1本勝負
グレート小鹿 (1-0) サムソン・クツワダ
大熊元司       肥後宗典
@大熊(21分50秒体固め)肥後
20分1本勝負
ミツ・ヒライ(11分56秒体固め)百田光雄
ミスター林(12分13秒体固め)大仁田厚
15分1本勝負
淵正信(10分26秒首固め)園田一治

----------------------------------
第14戦、6月11日東京・世田谷区体育館 観衆3800人
NWA世界ヘビー級選手権
ジャンボ鶴田・試練の十番勝負第8戦 60分3本勝負
ハーリー・レイス(2-1)ジャンボ鶴田
@鶴田(8分26秒片エビ固め)
ジャンピング・ニーパット2連発からダブルアーム・スープレックスを決めフォール。
Aレイス(8分8秒足固め)
レイスは鶴田のタックルをかわし鉄柱に激突させ、ブレーンバスターから正面から入るインディアン・デスロックを決め何度も後方へ倒れて足を絞り、鶴田ギブアップ。
Bレイス(5分24秒首固め)
鶴田はレイスをロープに振ってジャンピング・ニーパット。しかしレイスが寸前でかわしロープへ激突。すかさずレイスは首固めに丸め込みフォール。
※レイスがタイトル防衛に成功
※鶴田試練の十番勝負8戦3勝2敗3分

天龍・日本デビュー戦 45分1本勝負
ジャイアント馬場 (1-0) マリオ・ミラノ
天龍源一郎        メヒコ・グランデ
@天龍(12分9秒揺りイス固め)グランデ
グランデへ足をサードロープに乗せてのレッグブリーカーから強引にローリング・クレイドルを決めてフォール。

30分1本勝負
ザ・デストロイヤー(8分26秒体固め)ホースト・ホフマン
羽田光男(5分35秒片エビ固め)ケビン・サリバン
サムソン・クツワダ(12分48秒片エビ固め)ボブ・ブラウン
タッグマッチ30分1本勝負
グレート小鹿 (1-0) 高千穂明久
大熊元司       ミツ・ヒライ
@大熊(11分44秒体固め)ヒライ
20分1本勝負
ミスター林(12分12秒体固め)百田光雄
15分1本勝負
肥後宗典(7分40秒片エビ固め)淵正信

----------------------------------
第15戦、6月12日大宮スケートセンター 観衆3000人
タッグマッチ60分3本勝負
ジャンボ鶴田 (2-1) ハーリー・レイス
天龍源一郎      ホースト・ホフマン
@レイス(11分2秒片エビ固め)天龍
A鶴田(3分13秒体固め)レイス
B天龍(4分54秒体固め)ホフマン

30分1本勝負
ジャイアント馬場(9分53秒片エビ固め)マリオ・ミラノ
ザ・デストロイヤー(17分24秒4の字固め)メヒコ・グランデ
高千穂明久(13分57秒体固め)ケビン・サリバン
羽田光男(16分30秒逆エビ固め)ボブ・ブラウン
タッグマッチ30分1本勝負
グレート小鹿 (1-0) サムソン・クツワダ
大熊元司       肥後宗典
@大熊(20分20秒体固め)肥後
20分1本勝負
ミツ・ヒライ(14分35秒体固め)百田光雄
15分1本勝負
ミスター林(8分37秒片エビ固め)大仁田厚

----------------------------------
第16戦、6月13日岐阜市民センター 観衆3000人
6人タッグマッチ60分3本勝負
ジャイアント馬場    ハーリー・レイス
ジャンボ鶴田  (2-1) ホースト・ホフマン
天龍源一郎        ボブ・ブラウン
@天龍(7分34秒体固め)ブラウン
Aレイス(4分3秒首固め)天龍
B鶴田(7分28秒片エビ固め)ホフマン

30分1本勝負
ザ・デストロイヤー(14分35秒4の字固め)マリオ・ミラノ
タッグマッチ30分1本勝負
高千穂明久 (1-0) メヒコ・グランデ
羽田光男       ケビン・サリバン
@羽田(18分23秒体固め)サリバン
30分1本勝負
グレート小鹿(時間切れ)サムソン・クツワダ
20分1本勝負
大熊元司(14分39秒体固め)ミツ・ヒライ
ミスター林(14分22秒片エビ固め)肥後宗典
15分1本勝負
百田光雄(14分18秒体固め)淵正信

----------------------------------
第17戦、6月14日松戸市スポーツセンター 観衆3900人
NWA世界ヘビー級選手権 60分3本勝負
ハーリー・レイス(1-1)ジャイアント馬場
@馬場(24分23秒片エビ固め)
ネックブリーカー・ドロップからバックドロップを決めフォール。
Aレイス(17分55秒体固め)
ブレーンバスターからニードロップ、コーナー最上段からのダイビング・ヘッドバットでフォール。
B時間切れ
※レイスがタイトル防衛に成功

タッグマッチ45分1本勝負
ジャンボ鶴田 (1-0) ホースト・ホフマン
天龍源一郎      メヒコ・グランデ
@天龍(16分3秒体固め)グランデ

30分1本勝負
ザ・デストロイヤー(2分18秒4の字固め)ケビン・サリバン
マリオ・ミラノ(12分21秒体固め)グレート小鹿
羽田光男(12分45秒逆片エビ固め)ボブ・ブラウン
タッグマッチ30分1本勝負
高千穂明久    (1-0) 大熊元司
サムソン・クツワダ     ミツ・ヒライ
@高千穂(20分59秒体固め)ヒライ
20分1本勝負
ミスター林(10分53秒体固め)百田光雄
15分1本勝負
肥後宗典(11分45秒片エビ固め)大仁田厚

----------------------------------
第18戦、6月16日後楽園ホール 観衆2400人
アジア・タッグ選手権 60分3本勝負
グレート小鹿 (2-1) 高千穂明久
大熊元司       サムソン・クツワダ
@高千穂(23分10秒体固め)小鹿
小鹿へクツワダがネックブリーカー・ドロップ。続いて高千穂がアッパーカットの連打からネックブリーカー・ドロップを決めフォール。
A大熊(8分10秒体固め)クツワダ
大熊はクツワダのバックドロップをロープを蹴って崩しフォール。
B小鹿(6分48秒体固め)高千穂
小鹿の凶器攻撃で倒れた高千穂を大熊が押さえつけ、そこへ小鹿がコーナー最上段からのニードロップを決めフォール。
※小鹿、大熊組がタイトルを獲得

タッグマッチ30分1本勝負
ジャイアント馬場 (1-0) ホースト・ホフマン
ザ・デストロイヤー     マリオ・ミラノ
@馬場(15分5秒片エビ固め)ミラノ
30分1本勝負
天龍源一郎(12分25秒片エビ固め)メヒコ・グランデ
ジャンボ鶴田(9分27秒片エビ固め)ボブ・ブラウン
羽田光男(8分53秒片エビ固め)ケビン・サリバン
20分1本勝負
ミスター林(11分38秒体固め)肥後宗典
ミツ・ヒライ(9分57秒首固め)百田光雄
15分1本勝負
淵正信(時間切れ)園田一治

----------------------------------
  • URL:https://yaplog.jp/highkick/archive/197